十和田湖の竜神様

公開日: 不思議な体験

十和田湖(フリー写真)

十和田湖をご存知ですか?

十和田湖周辺は大きなオオクワガタが採れる事で有名で、初夏にワクワクしながら一人、自炊車泊旅行に向かった。

湖はとても透明度が高く、暑かったから湖に飛び込んだ。

かなり深い湖底を見た時はパニックになって溺れるところだったが、足元に大きな丸太みたいなものが現れ、俺を浮かせて浅瀬まで運んでくれた。

大きな蛇が反射する湖面から見えた時は鳥肌が立った。

近くの漁師さんに、

「ネッシーのような噂を十和田湖で聞いたりりしますか?」

と聞いたら、湖でクネクネした灰色の竜神様が、五月にワカサギの群れを追い掛けるのを見た人もいるらしい。

続けて、

「竜神様は見た人間の一番嫌いな奴を殺すんだ」

と言われ、色々あって恨んでいた母親を考えたら泣きたくなり、助けてと願いまくっていた。

ちなみに一泊もせずに帰った嫌な旅行だった。

連休明け、会社へ行く朝に母親が倒れたという連絡が来た。

あの出来事のせいだと思い、すぐ田舎に帰省した。

昔からガンの治療をしていた母親の治療費が馬鹿にならず、結婚も諦め死にたいと願っていた時もあった。

母親が苦しんでる姿を見た時、どうせ生きる意味が無い俺の命をあげて生きて欲しいと願っていた。

8時間後、何やら慌ただしい声が病室から聞こえた。

医者が『あれ?』と不思議な顔をしている。

母親は治療室へ運ばれた。

2時間ほど経つと医者が来て、

「お母様の転移したガンが小さくなっている」

と言う。

「お母様のガンがどんどん小さくなっているんです。こんな事は初めてです」

2週間後に母親のガンが小さくなり、最終的に無くなると言う有り得ない事が起こり退院した。

母は今も元気で、春にはフキノトウのバッケ味噌を送ってくれたり、嫁の家族が開業医で保険はこれが良いなど教えてくれて、昔のように苦しい思いは無くなった。

竜神様を見た人間は一番嫌いな者を殺す。

それを聞いた時は恐ろしいと思ったが、俺を救ってくれた。

今思えば、十和田湖へ旅行に行く切っ掛けは、夢でその湖の上を飛んで感動したからだ。

長野の人間を十和田湖の竜神様が救ってくれた意味は判らないけど、俺が手掛けた遊覧船が今年、十和田湖で入水する。

ワームホールの出現

私が二十歳になって初めての選挙の時のことだから9年程前の話です。 その日の朝、初めての選挙で投票に行ったんです。 投票所が私の母校の小学校の体育館で、そこに入るのは卒業式以…

秘密

小学四年生の時の話。 当時、俺は団地に住んでいた。団地と言っても地名が○○団地というだけで、貸家が集合している訳じゃなく、みんな一戸建てに住んでいるような所だった。 既に高…

縁側(フリー写真)

田舎にワープ

自分でも今だに信じられない話。俺が小学二年生の夏の話。 弟と兄弟喧嘩をした時、両親は理由も聞かず、長男だからという理由で俺だけを叱った。 正座させられた俺に、両親の後ろに回…

居間のブラウン管テレビ(フリー写真)

神様の訪問

小さい時は親が共働きで、一人で留守番をする事がよくあった。 特に小学校の夏休みなど、日中は大体一人で家に居た。 小学4年生の夏休みの事だ。 トイレに行って居間へ戻った…

旅館(フリー素材)

お気遣い

私は趣味で写真を撮っています。 主に風景ばかりで、休みが取れた時は各地を回っているのですが、その時に宿泊した民宿での体験です。 ※ その日、九州の方に行っていたのですが、天候…

俺神様

俺の両親は、俺を孕んだ時と産まれる時の夜に、光が腹に入っていくような神秘的な夢を見たことで「あんたには何か力がある」と信じこんでいて、家族で何か悩み事がある時には、俺が最終決定をして、…

携帯電話(フリー素材)

携帯にまつわる話

俺の携帯の番号は「080-xxxx-xxxx」という『080』から始まる番号です。 でも、機種変してすぐは「090-xxxx-xxxx」だと思っていて、彼女にもその『090』から…

ドッペルゲンガー

弟のドッペルゲンガーを2回見た。 1回目は自分が3歳の時。 実家は庭を挟んで本宅と離れがあるんだが、庭の本宅寄りの場所で遊んでて、そこから家の中が見る事が出来た。 居間で母が…

古書店の本棚(フリー写真)

客寄せ仔猫

伯父の高校時代に、伯父が好きだった娘がいた。 高校卒業後は、偶に同窓会で顔を合わせる程度の付き合いだった。 しかし数年経って、その娘が親の勧める縁談を受けて結婚し、夫の仕…

線路(フリー素材)

北陸の無人駅

昔、北陸の某所に出張に行った時の事。 ビジネスホテルを予約して、そのホテルを基点にお得意様を回る事にした。 最後の所で少し飲んで、その後ホテルに戻る事にした。 ※ ホテ…