曰く付きマンション

公開日: 意味がわかると怖い話

マンション(フリー素材)

会社までの徒歩通勤時に、取り壊し予定の無人マンションの近くを通る。

そこは飛び降り自殺が多く、自殺者の霊の目撃情報も多い曰く付きマンション。

周りに街灯も少なく、夜はかなり不気味で怖い。

この間、残業で帰りが23時頃になった時、怯えながらそこを通った。

一瞬、マンションの屋上に人影が見えた気がした。

「!?」

ビビって心臓が止まるかと思った。

よく見てみたが、やはり屋上に誰かが立っている。

まさか幽霊…と思った瞬間、その人が飛び降りた。

コンクリートに打ち付けられる嫌な音がして、女の人が倒れているのが見えた。

慌てて携帯で救急車を呼び、その人に駆け寄った。

血まみれで足は変な方向を向いているし、幽霊ではなかったがかなり怖かった。

落ちた音を聞いてか、マンションのベランダから何人かこちらを見ている人も居た。

すぐに救急車が搬送して行ったけど、家に帰っても現場を思い出してしまい全く眠れなかった。

次の日に聞いたら、重傷だったけど命に別状は無かったらしい。

未遂に終わって本当に良かった…。もし亡くなっていたら、マジでトラウマになるところだった。

編注何故無人マンションのベランダに人が居るのだろう

黄色いパーカー

ある日、商店街の裏にある友人のアパートに行きました。 そのアパートの一階には共同トイレがあり、友人の部屋は一階の一番奥でした。 その後、友人の部屋で朝まで飲んでいたらトイレ…

シェフは煮詰まっている

男は食事をするためにレストランに訪れていた。 男が頼んだのはシェフがその日その日で料理を決めるコース。 しかし、幾ら経っても料理は運ばれてこない。 業を煮やした男がウェイ…

娘の目

最近の話なんだけど、電車での人身事故を目撃してしまった。 私と小学4年生になる娘と2人で家から2駅離れたショッピングモールで買い物をした帰り道でのこと。 私たちが駅のホーム…

姉のアトリエ

10年程前の話。 美術教師をしていた姉が、アトリエ用に2DKのボロアパートを借りた。 その部屋で暮らす訳でもなく、ただ絵を描く為だけに借りたアパート。 それだけで住ま…

ホームパーティ

誕生日にホームパーティを開いた。 その時、家の中で俺を囲んでみんなで写真をとってら、変なものが映っちゃったのよ。 背後の押入れから、見知らぬ青白い顔の女が顔を出して、睨みつ…

ひとつ作り話をするよ

今日はエイプリルフールだ。特にすることもなかった僕らは、いつものように僕の部屋に集まると適当にビールを飲み始めた。 今日はエイプリルフールだったので、退屈な僕らはひとつのゲームを…

天国からの放送

そのカセットテープは、ある日、突然郵便や宅配便で送られて来るそうだ。 もちろん、差出人の名前なんかない。 テープ自体はどこででも手に入る安物なのだが、小さなカードが同封され…

呪い真書

呪い真書を手に入れた。冒頭にこう書いてある。 この書に書かれている手順を実行すると呪いが成就します。しかし手順を少しでも間違えるとその呪いは自分に返ってきます。あなたはそれでも実…

美術室(フリー背景素材)

眠りに落ちた美女

ある日、僕は学校の美術室の掃除当番だった。 早く終わらせて帰ろうと急いでいたら、一枚の絵が大事そうに飾られているのを見つけた。 その絵はとても綺麗な女の人の肖像画だったのだ…

行方不明の幼女

ある日、地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった。 母親が公園で主婦友達と話している数分の間に公園から居なくなった。 どこを探しても居ない、警察も検問を各地に配置し…