曰く付きマンション

公開日: 意味がわかると怖い話

マンション(フリー素材)

会社までの徒歩通勤時に、取り壊し予定の無人マンションの近くを通る。

そこは飛び降り自殺が多く、自殺者の霊の目撃情報も多い曰く付きマンション。

周りに街灯も少なく、夜はかなり不気味で怖い。

この間、残業で帰りが23時頃になった時、怯えながらそこを通った。

一瞬、マンションの屋上に人影が見えた気がした。

「!?」

ビビって心臓が止まるかと思った。

よく見てみたが、やはり屋上に誰かが立っている。

まさか幽霊…と思った瞬間、その人が飛び降りた。

コンクリートに打ち付けられる嫌な音がして、女の人が倒れているのが見えた。

慌てて携帯で救急車を呼び、その人に駆け寄った。

血まみれで足は変な方向を向いているし、幽霊ではなかったがかなり怖かった。

落ちた音を聞いてか、マンションのベランダから何人かこちらを見ている人も居た。

すぐに救急車が搬送して行ったけど、家に帰っても現場を思い出してしまい全く眠れなかった。

次の日に聞いたら、重傷だったけど命に別状は無かったらしい。

未遂に終わって本当に良かった…。もし亡くなっていたら、マジでトラウマになるところだった。

編注何故無人マンションのベランダに人が居るのだろう

関連記事

美術室(フリー背景素材)

眠りに落ちた美女

ある日、僕は学校の美術室の掃除当番だった。 早く終わらせて帰ろうと急いでいたら、一枚の絵が大事そうに飾られているのを見つけた。 その絵はとても綺麗な女の人の肖像画だったのだ…

年齢当て

あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。 その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を…

マンホール

マユミという名の女子高生が学校に向かって歩いていました。 いつもと同じ時間に、いつもの道をいつもと同じ速さで歩いて行く。 すると、ふと目の前に同じ学校の制服が見えた。 …

夏休み

今日は父さんが帰ってくる日だ。 父さんは船乗りで家にあまりいないから、帰ってくるときはすごく嬉しい。 ニコニコ顔の父さんを久しぶりに見ると、僕も弟もつられてニコニコ笑ってし…

ドアノブ(フリー写真)

テンキー

学生時代に住んでいたアパートの鍵はテンキーだったのだが、夜中の3時頃に部屋で漫画を読んでいたら、突然ドアノブをガチャガチャする音が聞こえた。 ビビったけど鍵を掛けているし大丈夫だ…

かくれんぼ

昔、公園で友達とかくれんぼをした。 かなり広い公園で隠れるには困らないけど、問題は鬼になった時、ただでさえ広くて大変なのに友達4人とも隠れ上手。 鬼には絶対なりたくなかった…

娘の目

最近の話なんだけど、電車での人身事故を目撃してしまった。 私と小学4年生になる娘と2人で家から2駅離れたショッピングモールで買い物をした帰り道でのこと。 私たちが駅のホーム…

2タッチ入力

私の父が施設にいたころ、父が散歩にでも出てそのまま連絡が取れなくなっても困るので、携帯電話をもたせていた。 父はボケており、携帯を買い与えアドレスを交換したころは「これでいつでもお前と連…

シェフは煮詰まっている

男は食事をするためにレストランに訪れていた。 男が頼んだのはシェフがその日その日で料理を決めるコース。 しかし、幾ら経っても料理は運ばれてこない。 業を煮やした男がウェイ…

マンション(フリー写真)

B君

ある日の夕方の出来事。 僕が自分の部屋で本を読んでいると突然、窓を「バンバン!」と叩く音がした。 びっくりして振り返ると、友達のB君が興奮しながら窓を叩いていた。 「…