ITエリート

公開日: ほんのり怖い話

hubmaclabtour

某県では次世代を背負って立つITエリートを育てようと、IT教育にたいそう力を入れている。それゆえ、この県の公立学校では、IT教育関連の設備投資に限っては、湯水のように予算を使うことができる。

数年前、この県のとある小学校で、ある試みが行われた。それがスーパーマルチメディアホームルームである。いわゆる特別教室としてのマルチメディア教室ではなく、ホームルームの生徒一人一人の机すべてに、液晶式のパソコン端末が組み込まれ、教員は黒板を一切使うことなく、画像、動画、音声など、あらゆるメディアを縦横に駆使して授業を行うことができるという、まさに夢のようなマルチメディア教室だった。

一説にはこの教室ひとつに、8000万円の予算が投じられたと言う。

教室は完成し、ITに長けた教員が特別に配置され、授業が開始された。このクラスの生徒は、理科の実験や家庭科の実習などの特別授業以外、ほとんどの授業をこの教室で受けた。県内外から多くの教育関係者が視察に駆けつけ、この小学校がまさに時代の最先端を走っていることを否が応でも見せつけた。

そして間もなく、ある事実が確認された。

それは、児童の目は一日6時間もの間、液晶画面を見つめつづけるだけの耐久力を持っていないと言う事実だった。

これは過去に本当にあった話です。

家族

俺の職場の先輩の話。面倒見がいいし、仕事もすごいってほどじゃないけど正確で取引先からも指名で仕事が来たりする。ただ、ちょっと困ったとこは異様に家族のことを大切にしてること。 …

戦時中の軍隊(フリー写真)

川岸の戦友

怖いというか、怖い思いをして来た爺ちゃんの、あまり怖くない話。俺の死んだ爺ちゃんが、戦争中に体験した話だ。爺ちゃんは南の方で米英軍と戦っていたそうだが、運悪く敵さんが多…

女性のシルエット(フリー素材)

赤の他人

俺は物心付いた時から片親で、父親の詳細は判らないままだった。俺は幼少期に母親から虐待を受けていて、いつも夕方の17時から夜の21時まで家の前でしゃがみ込み、母親が風呂に入って寝…

抽象模様(フリー素材)

魑魅魍魎

今から2年くらい前の夏。会社が夏休みで、連日ベッドの上でマンガを読みながらゴロゴロ昼寝をする毎日でした。その日もいつものようにマンガを読んでいる内に眠ってしまった。 …

オオカミ様のお堂(宮大工1)

俺が宮大工見習いをしてた時の話。大分仕事を覚えてきた時、普段は誰も居ない山奥の古神社の修繕をする仕事が入った。だが親方や兄弟子は同時期に入ってきた地元の大神社の修繕で手…

箪笥(フリー写真)

形見の箪笥

高校時代の英語教師に聞いた話。解り易い授業と淡々としたユーモアが売りで、あまり生徒と馴れ合う事は無いけれど、なかなか人気のある先生でした。 ※ 昔、奥さんが死んだ時(話の枕…

変わった妹

高校生の頃、いつも喧嘩してた妹がいた。喧嘩といって他愛もない口喧嘩で、ある程度言い合ったらどちらかが自然と引く。ニュースであるような殺傷事件には到底至らないような、軽い喧嘩だっ…

和室(フリー写真)

回転する位牌

昔ニュースになったので、知っている人は知っているかもしれません。一人暮らしのおばあさんが、マンションの一室で孤独死した。死因は、ノイローゼが昂じて、弱った心臓が耐え切…

タクシー(フリー写真)

黄色いパジャマの子供

去年の暮れの事。池袋のとあるレストランで会社の忘年会があった。二次会は部署内で、三次会は仲間内での飲み会になった。家路につこうとする頃には終電も過ぎ、タクシー…

山の神様

俺が体験した不思議な話。母方の実家は山奥の大きな家なんだが、今その家には祖父母と叔父叔母と従兄弟(40近いおっさん)が住んでいる。うちからは少し遠いこともあって、なかな…