かくれんぼの夢

公開日: 不思議な体験 | 怖い話

かくれんぼ

これは四つ下の弟の話。当時、弟は小4、俺は中2、兄貴は高1だった。

兄貴は寮に入っていたから、家に帰って来ることは殆ど無かった。

俺は陸上部に入っていて、毎朝ランニングをしていた。

ある夏の日、いつも通り早起きすると、下のベッドで寝ているはずの弟が居なかった。

トイレに行っているんだろうと思い、気にせず外に出た。すると弟が外で寝ていた。

俺は弟を起こして気にせずランニングに行った。今思うと玄関は鍵が掛かっていた。

それから度々弟が居なくなり、その都度家の中で見つかった。机の下、テーブルの下、タンスの陰などに隠れるようにして。

そんなことも忘れていた今年の正月、家族で思い出話をしている時に母親が言ったんだ。

「お前達兄弟は夢遊病の癖があったんだよ」

自分が夢遊病だったなんて覚えていないし、兄貴が夢遊病だったなんて知らなかった。

でも、それで思い出したことがあるんだ。それで兄貴だけに聞いてみた。

俺「昔、何度も同じ夢見たことない? かくれんぼする夢」

兄「そう言えば小学生の頃に何回か見たな」

俺「一緒にかくれんぼしてた子に誘われたことない?」

兄「一緒に川原に行こうって? 行かなかったけど」

俺「同じだ。俺も断った。最後にその子に言われなかった?」

俺・兄「じゃいいや。弟と行くから」

その夢を見なくなったのはその頃からだと思う。

そう、来月は弟の十三回忌。

12月の朝、俺がランニングから帰ると家に救急車が来ていた。

布団の中で冷たくなっているのを母親が発見したらしい。

弟が同じ夢を見たかは知らない。川原に付いて行ったのか、ただの心不全なのか…。

これは親には絶対話さない俺と兄貴だけの秘密。

関連記事

正夢

ある若い女性が家に帰ろうと夜道を歩いていた。ふと背後に気配を感じた彼女が振り返ると、黒っぽい服を着た男が彼女の後ろを歩いている。しばらく歩き続けたが男の足音は消えず、ま…

テープレコーダー

これは友人から聞いた話。ある男が一人で登山に出かけたまま行方不明になった。3年後、湿地帯でその男の遺骨が発見され遺留品も回収されたが、その中には一つのテープレコーダーが…

自動ドアが認識しない人間

大学二年の夏休みに入る少し前からだったかな…。コンビニやらスーパーやらの入り口、とにかく全ての自動ドアが俺に反応しなくなった事があった。それまでは普通に入ることの出来て…

アガリビト

山は怖い。何が怖いって幽霊とか野生の動物とか天候とか色々あるけど、一番怖いのは人間。お前ら山行くと開放的になるだろ?清々しい気持ちになるだろ?あれは人としての境界を越え…

ビー玉(フリー写真)

A子ちゃんの夢

ちょっと辻褄の合わない不思議な経験で、自分でも偶然なのか思い込みなのか、本当にそうだったのか自信がないのですが。子供の頃、大人になっても憶えているような印象的な夢を見た事があり…

山(フリー写真)

山に棲む大伯父

もう100年は前の事。父方の祖母には2歳離れた兄(俺の大伯父)が居た。その大伯父が山一つ越えた集落に居る親戚の家に、両親に頼まれ届け物をしに行った。山一つと言っても、子…

未来都市(フリー素材)

未来からのテレビ放送

15年程前、小学生低学年の時に不思議な体験をした。当時は17時頃から始まるアニメ番組を毎日楽しみにしていた。オープニングが始まってCMも終わり、さあ始まるぞという時に、…

廊下(フリー背景素材)

赤いクレヨン

とある夫婦が、非常に安い価格で一軒家を買った。駅から近くに建っていてなかなか広いので、何一つ不満は無かった。しかし一つだけ不思議な点があった。それは、何故かいつ…

神社(フリー素材)

雁姫様の鏡

昔、修学旅行中に先生から聞いた話。先生が小学4年生まで住んでいた町はど田舎で、子供の遊び場と言ったら遊具のある近所のお宮だったそうだ。そのお宮には元々祭られている神様と…

無人駅

見知らぬ駅

今でも忘れられない、とても怖くて不思議な体験。1年と半年ほど前になるでしょうか、私がまだOLをしていた時の話です。毎日毎日、会社でのデスクワークに疲れて、帰りの電車では…