サイキック少年

公開日: 不思議な体験 | 超常現象

秘密基地

今から16年前、僕が小学4年生の頃の話です。

昔、秘密基地とか作りませんでしたか?

僕も友達(けんちゃん、としちゃん)と秘密基地を作り、学校帰りにいつもそこで遊んでいました。

ある日、同じクラスの油谷君(アブちゃん)が「まぜて」とやって来ました。

アブちゃんは両手一杯にガンプラを持っていました。

調子の良い僕らは、それで遊べるという簡単な理由で仲間にしました。

それから色々遊んでいる内に、アブちゃんの持って来たガンプラの取り合いになりました。

アブちゃんは僕の持っていたアッガイを返してくれと僕に言ってきました。

僕も意地になって取り合いをしていた時、急にアブちゃんが

「いややぁ」

と叫びました。

その時、よく山登りの時に耳がキーンと鳴る状態になりました。

そしてアブちゃんを見ると、フワフワと僕の目の前で浮いていたんです。

僕らはただじっとアブちゃんを見る事しか出来ませんでした。

と言うより、体の身動きが出来なかったと言った方が正しいと思います。

秘密基地の真ん中には街灯のポールが立っていて、アブちゃんはフワフワとその上にアッガイを置きました。

そしてゆっくりと降りて来て、地面に着いたと同時にダッシュで何処かに行ってしまいました。

僕らはお互いの顔も見ずにランドセルを持つと、逃げるように家に帰りました。

次の日、学校にはアブちゃんは来ず、その次の日に引っ越してしまいました。

その日以来、秘密基地にはもう行かないようにしようという事になり、各々持って来たおもちゃを秘密基地に取りに行きました。

その帰り際にとしちゃんが「あれ夢やったんやよな」と言いながら、街灯を蹴って揺らし始めました。

そうしたらとしちゃんの後ろにアッガイが落ちてきました。

そのアッガイは左腕が溶けて、チョコレートみたいになっていました。

その出来事以来、ガンダム系のモビルスーツは今でも怖いです。

この話は子供の時にあった実体験です。

どなたかこのような体験をされた方はいませんか?

髪寄りの法

祖父が子供の頃に体験した話。祖父は子供の頃、T県の山深い村落で暮らしていた。村の住人の殆どが林業を営んでおり、山は彼らの親と同じであった。そんな村にも地主が存在しており…

夜の公園(フリー素材)

一緒に遊ぼうよ

高校生の頃、彼女と近くの公園で話していたら、5、6歳くらいの男の子が「遊ぼうよー」と言ってきた。もう夜の20時くらいだったから、「もう暗いから早く帰んなくちゃダメだよ」と彼女が…

山(フリー写真)

一つ目のおじちゃん

子供の頃、家族で山に行ったことがある。山に着いたのはまだ朝方で、霧が辺りを覆っていた。僕は親の言い付けを守らず、一人で山中に歩き入り、当然のように迷子になってしまった。…

33年間

1783年(天明3年)、浅間山は大噴火した。噴煙は、上空1万メートルにまで達し、その時に流れ出た溶岩流は、付近の村々をあっというまに覆い尽くし、約1200人もの命が失われた。 …

ざわつき声の正体

高校を卒業し、進学して一人暮らしを始めたばかりの頃の話。ある夜、部屋でゲームをしていると、下の方から大勢の人がざわざわと騒ぐような声が聞こえてきた。俺は『下の階の人のと…

知らない女の子

東日本大震災での被害はほとんどなかったものの、津波で水をかぶった地域。地震発生後、町内で一番高いところにある神社に避難していく途中、見慣れない女の子が猫を数匹抱えて走る姿を数多…

アカエ様

俺が小学校低学年の頃の話。と言っても、もう30年以上前になるけどな。東北のA県にある海沿いの町で育った俺らにとって、当然海岸近くは絶好の遊び場だった。海辺の生き物を探し…

鮒おじさん

小学校4年生の夏休みの事で、今でもよく覚えている。川と古墳の堀を繋いでいる細い用水路があって、そこで一人で鮒釣りをしてたんだ。15時頃から始めたんだけど、いつになく沢山…

10の14乗分の1

人間って、壁をすり抜けたりする事ができるの知ってました?10の14乗分の1くらいの確率で。細胞を形成している素粒子に透過性があるかららしい。たまたまこないだテレビで見て…

外でお経を読むこと

一応これでも修験道の行者をやっています。お寺と師弟関係を結び、京都にある某本山で僧籍を持っています。そんな私が駆け出しの頃に体験した怖い話です。やはり修行をしていますと…