瀬泊まり

20090706213201c27

小学校の頃、キャンプで夜の肝試しの前に先生がしてくれた怪談。

先生は釣りが好きで、土日などよく暗い内に瀬渡しの船に乗り、瀬に降り立って明るくなり始める早朝から釣りをしていたそうな。

しかし、よく釣れそうな瀬にはいつも先客がおり、船の上からその瀬にライトの明かりが見えていて、「あそこにもいる。あっちにもいる」と何回来てもなかなか良い瀬には降りられなかったそうだ。

そこで、一度瀬泊まりをする事にし、前夜の内に釣れる瀬に案内してもらい、やはり釣り好きな同僚の先生と二人で一晩そこに泊まる事にした。

夜の海、しかも瀬の上。聞こえるのはすぐそこの岩に波が打ち付ける音のみ。

非常に心細い中、横になって夜明けを待っていたそうだ。

すると「バシャ」っと海面を叩く大きな音が聞こえてきた。

その時は大きな魚が跳ねただけだろうと特に気にしなかったが、やがて「バシャバシャバシャバシャ」と激しい音に変わった。

先生は何事かと音のする方向にライトを照らしてみた。

そこには『お前たち(俺は当時小6)』くらいの男の子が10メートルほど先の海面で、後ろ向きになって手をバタつかせて暴れていたらしい。

「おい、何やってんだ!?」

気付いたら先生はそう叫んでいたそうな。

その声と共に男の子は暴れるのをやめ、ゆっくりと振り返った。

『それまでもビビってたが、顔を見た瞬間血の気が引いた』と先生の談。

その顔は、目はくぼみの様に真っ黒で、所々肉は削げ落ち、アゴが外れているんじゃないかと思えるくらいに大きく口を開いていたそうだ。

「あ゙ああぁぁぁぁぁ、あ゙あああぁぁぁぁ」

男の子は絶叫のような声を上げ、先生の方に海面から手をバタつかせながらゆっくり近付いて来たそうだ。ここは瀬、上って来られたら逃げ場が無い。

先生は隣で爆睡中の同僚を起こす。

「○○先生、起きてください!お化けです!!!」

「ん~。どうしたんですか? まだ真っ暗ですよ?」

「あそこ!あそこにお化けが!!」

その方向にライトを照らした時には、もう男の子は消えていたそうだ。

その後、同僚に説明し、同僚も半信半疑のまま何とか納得してもらい、瀬渡しの船に電話して夜明けと共に迎えに来てもらった。

『水の音がするたび、また出るんじゃないかって生きた心地がしなかった』

先生はそんな事を言っていた。

それで迎えの船が来て、船に乗り込む時に体験した事を船頭に話してみたそうだ。

「やっぱりあいつか、また出たのか」

船頭は溜息交じりにそう言ったそうだ。

何でも十年くらい前から先生の見た霊の目撃談が出てくるようになったらしく、こんな噂が広がると仕事に支障が出るので黙っていてくれと口止めされたらしい。

『船上でさ、最後に俺達の居た瀬を見たんだ。そしたらさ、アイツが立ってたよ。

ちょうど俺達が寝ていた辺りの所に立って、俺らの船を見てたんだ』

その晩の海岸沿いの肝試しは不参加者が続出した。

関連記事

隠し部屋

20年以上前の話なのですが聞いてください。 友人が住む三畳一間月3万円のアパートに遊びに行ったときのことです。冬の寒い日でしたが、狭い部屋で二人で飲んでいるとそこそこ快適でした。…

父親の不思議な体験

うちの父親の話。幼少の頃から不思議な体験が多いらしい。 ※ 不思議な体験 - 其の一 60歳近いけど昔から魚釣りが趣味で、小さい頃に兄と幅50メートルくらいの川に釣りに出掛け…

木更津古書店

これは自分の体験談という訳ではないんですが…。幽霊やなんかの仕業なのかもよく分かりません。 私も大分絡んではいるんですが、祖母の様子がちょっと変なんです。原因は判っています。一通…

発見した遺体

数年前、森の中を歩いていたとき、とっても甘い香りを嗅いだんだ。 今まで嗅いだことがないほど甘い香りで、どこから漂ってくるのか突き止めたくなった僕は、その辺りの草むらを探ってみた。…

隣の女子大生

貧相なアパートに暮らす彼の唯一の楽しみは、隣に住む美女と語らうひとときだった。 ただ、一つだけ腑に落ちない点が…。 当時、彼の住むアパートは、築30年の6畳一間で、おんぼろ…

最後の疑問

最近友人は 2ヶ月間タイに行ってきた。 まあ、日本円で千円も出せば一泊できるような安宿に泊まったらしい。 どこの国でもそうなのかも知れないが、やはり日本人旅行者は狙われる。…

校舎(フリー写真)

ツンバイさん

これは俺が小学5年生だった時の話だ。 当時、俺の通っていた学校では『心霊写真』を撮影するのが流行っていた。 俺のクラスの何人かも使い捨てカメラを持ち、放課後の校舎で幽霊が出…

子供にしか見えない

その友人親子は夕方に近くの公園まで散歩をするのが日課でした。 友人の仕事の関係上、いつも日暮れ前には帰宅していましたので、夕食ができるまでの間に4歳になる息子と毎日遊んであげてい…

小島(フリー写真)

海女さんの心霊体験

私は23歳で、海女歴2年のあまちゃんです。 泳ぐのが好き、結構儲かる、という理由でこの仕事をしていますが、不思議な体験をした事があります。 ※ 海女になりたての頃、自分に付い…

磨りガラス(フリー素材)

ガラス戸の向こう

この事件が起きるまで、俺は心霊現象肯定派だった。でも今は肯定も否定もしない。 今から十二年前、俺は仕事の都合で部屋を引っ越すことになった。 その部屋は会社が用意したもので、…