夜中の足音

公開日: 心霊体験

廊下(フリー写真)

今から10年前に体験したことを書きます。

当時は自衛隊に入隊したばかりで、夏の頃でした。

訓練が始まる前日、期待や不安でいっぱいだった私はなかなか寝付けませんでした。

布団の中で悶々としていた時に、廊下から「ダダダダダ…」と、誰かが走っているような足音がしました。

それも凄い勢いでです。

私が居た部屋は一番突き当たりで、部屋から廊下に出ると横は壁です。

その壁に向かって猛ダッシュしているように聞こえるのです。

朝になって足音について同じ部屋の人たちに聞いてみたところ、聞こえる人と聞こえない人に分かれていました。

その足音は毎晩聞こえてきました。

ある日、余りにも煩いので耐え切れなくなり、足音がしたのと同時に部屋の扉を開けました。

足音の正体を掴んでやろうと思ったのです。

……………。

誰も居ません。

足音も消えていました。

その次の日、某班長から夜中に足音が聞こえても無視しろとの通達がありました。

何でも以前、例の足音を聞いて正体を掴もうと廊下へ出た人が居たそうで…。

その人は朝になっても部屋に戻らず、何処にも居なかったそうです。

警察が来て捜索しても見つからず、未だに行方不明…。

もしあの時、廊下に出ていたらと思うと恐ろしいです。

駐屯地の横には病院があるのですが、あの廊下の壁の真向かいがちょうど遺体安置室だったと後日聞きました。

関連記事

良い心霊写真

写真店のご主人から聞いた話ですが、現像した写真におかしなものが写り込む事は珍しくなく、そういったものは職人技で修正してお客さんへ渡すそうです。このご主人ですが、一度だけ修正せず…

ドアを開けるな

アパートに一人暮らしの女子大学生Sさん。大晦日の夜、大掃除も終えて年越しテレビを見ていた。携帯電話が鳴った。いたずら好きの友人Tからだ。T「今バイト終わったから…

抽象的模様(フリー画像)

黒い影

私はずっと母親と二人で暮らしてきた。父親は自分が生まれてすぐに居なくなったと母親から聞いた。祖父や祖母、親戚などに会ったことは無い。そんなものだと思っていた。そ…

星空の下(フリー写真)

白く光る顔

数年前、とある湖畔で朝釣りのためにキャンプをしていた時のこと。夜中の焚き火中に、「たすけてえええ!だれかあ!」と女性の声が湖の方から聞こえて来て、そちらに目をや…

学校(フリー写真)

霊感教師と霊感生徒

俺の母は小学校の教師をしている。霊感があり、赴任先によっては肉体的にかなりキツかったらしい。 ※ 10年前に4年生のクラスを担任した時、かなりの霊感を持つ女生徒Aと出会った…

抽象模様(フリー画像)

ヤドリギ

あまり怖くなかったらすまん。ちょっと気になることが立て続けにあったんで聞いて欲しいんだ。自分は子供の頃からオカルトの類が大好きでな、図書館などで読んでいたのは、いつも日本の民話…

ビル(フリー画像)

やっぱり連れて行かれたんだな…

この話は私がまだ大学生の頃、とある7階建ての貸しビルで夜間警備員のバイトをしていた時の話です。そのビルは警備室が1階の正面玄関脇にあり、各階のエレベーター前に監視カメラが付いて…

子供にしか見えない

その友人親子は夕方に近くの公園まで散歩をするのが日課でした。友人の仕事の関係上、いつも日暮れ前には帰宅していましたので、夕食ができるまでの間に4歳になる息子と毎日遊んであげてい…

自衛隊での体験談

ちょっと専門用語が多いので分かり難いかもしれない。高校卒業後すぐに自衛隊に入隊した俺だったんだが、7月の後期教育のある日、駐屯地にある小さい資料館の掃除があったんだ。班…

古民家(フリー写真)

木彫りの仏様

母方の祖母が倒れたという電話があり、家族で帰省した時の話です。祖母は倒れた日の数日後、うちに遊びに来る予定でした(遠方に住んでいるため滅多に来ません)。その遊びに来るこ…