無念のアザ

公開日: 心霊体験 | 本当にあった怖い話

花(フリー素材)

妹が小学生の頃、家族ぐるみで仲良くしていた母子家庭のAさん親子がいました。

うちも母子家庭だったので、すぐ仲良くなったみたいです。

私は当時高校生だったので、学校やバイトであまり家に居らず、挨拶程度の仲でした。

一方、妹はそのお宅へよく泊まりに行ったり、買い物や日帰り旅行などに連れて行ってもらったりと、Aさんにとても可愛がられていました。

Aさんはいわゆる元ヤンの女性で、ヤンキーやヤクザの友人、知り合いが何人かいたようです。

うちにもAさん親子とAさんの友人であるヤクザ夫婦が何度か遊びに来ていました。

皆さん外見は怖かったですが、いつも優しく声を掛けてくれました。

妹は子供がいなかったヤクザ夫婦にも可愛がられており、よくAさん親子とヤクザ夫婦と一緒に居ました。

うちの母親が当時体調を崩しており、私も家にあまり居なかったのもあって、妹の面倒を買って出てくれていたようでした。

しかし、ある日突然そのヤクザ男性が交通事故で亡くなったという連絡がありました。

その後、ニュースでも会社員という扱いで『交通事故の自損事故で死亡』と報じられていました。

妹は酷くショックを受けていました。

母親とAさんは葬式や通夜について話し合っていましたが、Aさんだけ行くことにし、母親は行かないことに決めたようです。

暫くしてから、そのヤクザ男性のお骨をAさんが一時預かることになったそうです。そして妹はAさん宅に泊まりに行きました。

ところが、その夜22時頃に、妹はAさんの付き添いで帰って来ました。

母親は既に寝ていたので、私の部屋に入って来ました。

私は最初、妹の異変に気付かず携帯を弄っていました。妹はずっと無言で座っていました。

全く話さないので「どうしたの?」と聞くと、

「○○さん(亡くなったヤクザ男性)が出てきた」

と言いました。

「どういうこと?」と聞くと、

「線香を上げたらいきなり出てきて、腕をぐーっと掴まれた」

と言い、着ていたパーカーを脱ぎました。

すると両方の二の腕部分に、ドス黒い紫色の大きなアザがありました。

「何それ!」と驚くと、

「前から腕を掴まれたんだよ…。その後消えた」

と震えながら言いました。

とても信じられない話ではありましたが、目の前で妹の腕の変色したアザを見せられると、嘘ではないことは確かなようでした。

アザは指の形にくっきり付いていました。かなり強く掴まないと出来ないアザで、妹はかなり怖かったと思います。

後で聞いた話だと、そのヤクザ男性は交通事故ではなく、交通事故を装い火だるまにされて殺されたというのです。

彼は自分の無念を、妹に伝えようとしていたのでしょうか。

DJ(フリー写真)

ライブ会場の心霊写真

俺が高校の時の話です。 友人にDJをやっている奴がいたので、仲間でライブを観に行ったんです。 着いた時には狭い会場に客が一杯で、ずっと後ろだったのですが、友人の計らいで2階…

狂った家族

今からお話しするのは自分の実体験で、何と言うか…まだ終わっていないというか…取り敢えずお話しします。 自分は23歳の男で、実家暮らしの介護士です。家族は父(52)、母(44)、弟…

笑い声

僕がまだ子供だったころ、寝るときになるといつもある ”笑い声“ が聞こえていたんだ。 5、6歳のときには、廊下に響き渡る笑い声で、夜中に目を覚ますことも度々あったよ。 母に…

和室(フリー写真)

白い顔

俺は4歳になるまで、夜はばあちゃんの家に預けられていた。 夜はばあちゃんと並んで寝るんだけど、その部屋に亡くなったじいちゃんの仏壇があったんだ。 夜中に目が覚めたりすると、…

団地(フリー写真)

深夜の足音

昔、俺が社会人一年目の頃に体験した話。 当時は五階建ての団地に一人暮らしをしていた。 周りはとても静かで、俺はその場所をとても気に入っていた。 しかし一つ問題があった…

六甲山の牛女

六甲山に出る牛女って知ってる? 実際それを見た人に話を聞いたよ。『牛女』にも色々種類あるらしいけどね。 走り屋の間の噂では、牛の体に女の顔(般若という話もあり)で、車の後を…

(゚Д゚)ハァ?って表情になって消えた

学生の頃の話。 夜、部屋で寝てたら急に金縛りになった。 変な気配がしたので目だけ動かして窓の方を見たら、顔が沢山浮かんでこっち見てた。 なんか霊とかってどんなものかよ…

ある番組のお蔵入りになったテープの話

20年程前の事なのですが、当時私は番組制作会社のADをしていました。 女性アイドルと霊能力者が、心霊スポットを検証する番組の収録の時の事ですが、そのアイドルが現場で突然白目になっ…

車のテールランプ(フリー写真)

白装束の女性

初めて変な経験をしたのが5歳の頃。もう30年以上前の話をしてみる。 父親は離婚のため居らず、六畳一間のアパートに母親と二人暮らしだった。 風呂が無く、毎晩近所の銭湯に行って…

抽象模様(フリー画像)

ヤドリギ

あまり怖くなかったらすまん。ちょっと気になることが立て続けにあったんで聞いて欲しいんだ。 自分は子供の頃からオカルトの類が大好きでな、図書館などで読んでいたのは、いつも日本の民話…