白金にまつわる話

ホテル日航福岡部屋

知る人ぞ知る港区の白金トンネル。幽霊が出るという有名な場所だ。

この間、叔父さんから聞いた話。

都内で小さな商店を持ってる叔父さんは、その夜店も終わり、仕事関係の人に持って行く物があったので、車で五反田に向かった。

途中、いきなり尿意をもよおしたが我慢していた。とうとう我慢できなくなり、白金トンネルの近くで車を停め、東大の研究所の裏あたりの藪の中に入って行った。

俺なら行かないけどね。東大の研究所ってものすごく広くて、確か昼間は植物園ってことで一般の人も入れてたと思う。

周りはずっと金網で囲われてて、鬱蒼としていて、昼でもちょっと怖い。で、まあ、叔父さんは人目を避けて、藪の中で用を足してたわけだ。

ほーっとしていると、足元でかさかさ音がする。まさか蛇じゃないだろうなと、さっと緊張したが、見ると何かが動いている。

暗くてすぐには分からなかったが、よく見てみると、マンホールの蓋ぐらいのでっかいコマがぐるぐる回っていたと言う。

模様というか、柄がなんとも古臭いコマだ。

「!!!!?」

叔父さんは物凄い恐怖心に襲われ、一目散で車に戻り、仕事も忘れ家にすっ飛んで帰ったそうだ。

その話を聞いて、俺は「それってUFOなんじゃない?」って言ったんだけど、「いや、あれは間違いなくコマだった」って。

でも、どうして…。

調べると、江戸時代にあそこら辺一帯が処刑場だったということは分かった。

そのことを正月に友人に喋ったら、「そうか…」って黙り込んじゃった。

なんでも、白金の有名な「Mホテル」に彼女と泊まった時に、とんでもない経験をしたというのだ。

そいつが彼女とメシを食って、青山のクラブで遊んだ後、その「Mホテル」に泊まった。

まあ、Hしてそのまま寝たわけだな。すると、夜中にそいつはふと目が覚めた。

何か音がする。

寝ぼけた目で辺りを窺うと、洗面場で誰かが手を洗ってるような気配がする。

頭だけ起こして洗面場の方を見ると、曇りガラス越しに人の影が見えた。

そいつはとっさに、誰かが部屋を間違えて入って来たに違いないと思った。

しかし、鍵をロックしたことを思い出し、とたんに恐怖心に襲われた。瞬間、金縛りになってしまった。

隣の彼女を起こそうとしたが、体が動かず、声も出ない。

すると、部屋の隅の方で視線を感じた。

目だけ動かしてそっちを見ると、そこにはざんばら髪の落ち武者の首が浮かんでた。

口の端から血を流し、目は真っ赤に充血している。

「ギャーッ!」

心の中で叫び声を上げると、その首がビューッと自分の方へ近づいてきた。

そして、目の前でピタリと止まり、

「おのれええ」

といったという。

そいつはそのまま失神してしまった。

翌朝、目が覚めると速攻でチェックアウトしたと言う。

彼女には何も話さなかったそうだ。そいつは今でもその首が頭にこびりついて離れないといっていた。

以上、白金にまつわる俺が聞いた話。くれぐれも白金の「Mホテル」には行かないように…。

関連記事

手形

友達の先輩Aとその彼女B、それから先輩の友達Cとその彼女Dは、流れ星を見に行こうということで、とある山へ車を走らせていました。山へ向こうの最後のガソリンスタンドで給油を済まし、…

黒ピグモン

深夜にひとりで残業をしていた時の話。数年前の12月の週末、翌週までに納品しなければいけない仕事をこなす為に、ひとり事務所に残って残業していた。気付けば深夜0時近く。連日…

和室(フリー素材)

不気味な唄

小学生の頃の話なんだけど、友達の家に隠し部屋があった。入った事は無かったんだけど、明らかにそこだけ壁が違った。壁を叩くと中から唸り声が聞こえたりして怖かった記憶がある。…

骨董品屋

晴れ着

俺がまだ大学生だった10年前、自称霊感の強い後輩Aと古いリサイクルショップへ行った時の話。リサイクルショップと言っても、築30年は軽く経っていそうなボロボロの外観で、どちらかと…

変なタクシー

昨日、ひどく恐ろしい体験をしました。便宜上昨日と言いましたが、実際は日付が変わって本日の午前1時過ぎのこと。残業のため終電で帰ってきた私は、家の近くまで走っているバスが…

父親の不思議な体験

うちの父親の話。幼少の頃から不思議な体験が多いらしい。 ※ 不思議な体験 - 其の一60歳近いけど昔から魚釣りが趣味で、小さい頃に兄と幅50メートルくらいの川に釣りに出掛け…

右腕と右足

自分がまだ中学生だった数年前に、近所の古本屋で漫画の単行本を数冊買って帰ったんです。その時はある漫画のシリーズを5〜8巻まで通しで買ったので、家に帰って旧いのから順番に読み始め…

クローゼット(フリー画像)

ユダヤ人の隠し部屋

大学の夏休みに友達二人とドイツ郊外へ旅行に出掛けました。小さな民宿に泊まり、その次の日は早朝からドライブする予定だったので皆んなで早めに床に就いたのですが、夜中に友人が魘されて…

旅館の求人

丁度2年くらい前のことです。旅行に行きたいのでバイトを探してた時の事です。暑い日が続いていて、汗をかきながら求人を捲っては電話してました。ところが、何故かどこもかしこも…

置いていかないで

友達(A)から聞いた話。Aは学生時代、友人Bと他県の教習所に通っていた(なぜ他県かというと、県内で免許を取ると学校にばれるから)。その教習所で、地元の女の子2人組、C子…