マイルドセブン

煙草を持つ手(フリー素材)

先月、仕事で千葉のホテルに一週間ほど滞在した。そこは普通のビジネスホテルで、滞在2日目の夜の事。

タバコが切れたので階に設置されてる自販機で買おうと部屋を出て、自販機の所まで来たが小銭が無い事に気付き、フロントまで行って両替してもらおうかと考えていた。

そこに通り掛かったホテルの従業員から「何かお困りですか?」と話し掛けられ、小銭が無い事を話す。

すると「後ほどお部屋にお持ちしますので、お部屋でお待ちください」と言われた。

私は部屋番号と銘柄を告げ、代金は部屋の料金に加算してくれると言うので部屋に戻った。

しかし部屋で一時間くらい待っても全然届かないので、『忘れたのかな?』と思い、その日はそのまま寝た。

翌朝、タバコは外で買えば良いのでさほど気にせず外出。

夕方くらいにホテルの部屋に戻り、暫くしてあるものに気付きました。

机の上にタバコが置かれていました…が、そのタバコが…。

私はマイルドセブンを吸っていて、置かれていたタバコもマイルドセブンなのですが、パッケージが旧いんです。

私が小学生の頃、父親もマイルドセブンを吸っていたのでよく覚えていますが、20年ほど前のパッケージのマイルドセブンが置かれていたんです。

怖いと言うより薄気味悪く、すぐにフロントに電話をし、従業員の方が3人ほど駆け付けてくれたので経緯を話しました。

話している内に、従業員が深夜にお客様が泊まる階をうろつくような事は基本的に無いと言われました。

そして、まず持ち物など無くなっていないか確認して欲しいと言われたので確認し、特に異常が無いと話しました。

それと部外者が悪戯で侵入した可能性など考え、安全のため他の部屋を用意すると告げられ、私は泊まっていた部屋より四部屋ほど奥の部屋に移動しました。

置かれていたタバコを渡し、念のため警察にも連絡して調べるとの事で、後味が悪いながらも取り敢えずその事は考えないようにしました。

その後、数日間は何も無かったのですが…。

宿泊最終日の深夜、寝ていたところドアを叩く音が聞こえました。

段々音が大きくなり、深夜に何事かとドアに近付くと音は止み、覗き穴から外を見ても誰も居ません。

流石にドア開けるのは怖かったので恐る恐るベッドに戻りましたが、またドアがドンドン叩かれます。

滅茶苦茶怖いのでフロントに電話をしたら音が止み、従業員が駆け付けてくれました。

外から声を掛けられ、恐る恐るドアを開けると従業員が一人居ました。しかし表情が何だか優れません。

それで外側のドア部分を見たら、炭のような黒い手形が何箇所も付いていました。

凄く怖くなって、ホテルがまた部屋を用意すると言うのを振り切り、漫画喫茶に避難。

その後は私の周りには何も起きていませんが、あれは何だったのか今でも解らないでいます。

厨房(フリーイラスト)

後天性の霊感

大学時代に横浜の◯内駅前のファミレスで、夜勤調理のバイトをしていました。 一緒に働いているバイトに二名、いわゆる見える人が居ました。 その二人(AとBにします)曰く、そのフ…

木造校舎の教室(フリー写真)

赤い扉から聞こえる声

私が小学生の頃に体験した話。 一学期に一回、クラス内で模擬店をする時間があった。 小学生にとってはお店屋さんごっこをさせられる時間でしかなかったが、他クラスが勉強をしてい…

ゼンゾウ

伯父が都内の西側にちょっと広い土地と工場の跡地を持っていたんだ。 不況で損害を被った伯父は、これを売りたがっていたんだよ。 と言っても伯父も金が無くてね。更地には出来なかっ…

学校(フリー背景素材)

知っている子

私の友達Aさんが、小学校6年生の時に体験した話である。 休み時間、彼女は友達と一緒にトイレでお喋りをしていた。 すると突然トイレの入口が開けられ、一人の少女が飛びこんで来た…

白い影

当時、私は精神的に荒んでいて、よく大型バイクをかっ飛ばしたりしていました。 その日もバイクで走っていたのですが、広めの幹線道路は渋滞していました。 そこで、道の左端をすり抜…

廃ホテル(フリー写真)

廃墟旅館の噂

うちの地元に、ある旅館があった。 その旅館は、いわゆる高度経済成長の時代、レジャーブームに乗って出来たものだった。 そして80年代後半に入ると、レジャーの多様化、海外旅行ブ…

銭湯の鏡

貧乏なアパート暮らしの女です。 風呂が無いので銭湯に行ってる。 いつもの銭湯が休みだったから、ちょっと遠くの銭湯に行った。 浴室には数人のオバちゃんがいて、楽しそうに…

後悔の念

俺は過去に二度、女の子を中絶させたことがある。一度目は完全に避妊ミス。17歳の若かりしころ。 二度目は、23歳の時。 2年程付き合った彼女なんだけど、俺は結婚を意識してた。…

OK

小学生の頃、学校でコックリさんをやりました。 当時は人面犬や口裂け女など怪しい噂のブーム再燃と言った感じで、TVはもちろん、コロコロコミックなどの児童雑誌でも怪談話が山のように掲…

箪笥(フリー写真)

形見の箪笥

高校時代の英語教師に聞いた話。 解り易い授業と淡々としたユーモアが売りで、あまり生徒と馴れ合う事は無いけれど、なかなか人気のある先生でした。 ※ 昔、奥さんが死んだ時(話の枕…