幽霊と…

公開日: ほんのり怖い話 | 心霊体験

ghost_man_screaming

5年ぐらい前、地方都市でホステスをしていた時の話。

一緒に働いている女の子で、自称霊感の強いMちゃんという子がいた。

最初は信じていなかったのだが、Mちゃんが「明日は外出しないで」と言ってきたのにもかかわらず、遊びに行って事故に遭ってしまってからはなんとなく信じてた。

そんなMちゃんの住んでいるマンションには男の霊が現れるという。Mちゃんは夜な夜な現れるその男と毎晩Hをしているんだそうだ。

話によるとすっごく巧いんだそう…それは、さすがに信じていなかったのだが、Mちゃんはネタとして客にその話をして笑わせたりしていた。

ある日、Mちゃんがその話をしていると、隣の席の女性客が「それって○○っていうマンションの○○号室?」なんて話かけてきた。

Mちゃんもびっくりして「そうです!」なんて言ってたんだけど、その女性客もその部屋の元住人で男の霊とHしてたんだそうな。

それから、二人は男の巧さについて語り合っていたが、客はひいていた。

Mちゃんは、とっても元気な子だったので怖さは全然感じなかった。

他にも、その店のトイレで兵隊の霊を見たとか言って、「今トイレに行ったらダメだよ」とか止められたりもした。

兵隊の霊はMちゃんも怖がっていました。すごーく怨念を感じるらしい…。

聞けば、その場所って昔演習場のようなところで、爆撃も受けた場所だったらしいよ。

Mちゃんはど田舎から出てきた子だったので、そんなこと知るはずもなかったんだけど…。

それから、一番驚いたのは父親が死ぬ前、「実家に帰った方がいい」って言われたの。

私は事故のこともあるし、なにやら怖いので帰ったら、父親は入院していて今夜がヤマという状態だった。

当時、留守電がなくて昼間も留守がちだったので、母も連絡のつけようがないと困っていたんだって。

Mちゃんのおかげで、死に目に会えたけど、葬式が終わって帰ったらMちゃんが目を真っ赤にして「良かったね。お父さん喜んでるよ」と言われて、その時初めてぞーっとした。

今でも、たまに「ちゃんとお墓参りしてる?」って電話が来るんだけど、父が寂しがっている姿が見えるらしいよ。

そういう時は、私も実家に顔出してない時なんだよね…。

関連記事

降りなくていいんですか?

東京の地下鉄乗ったんだよ。何線かは言わないけど、まぁいつ乗ってもそれなりに人乗ってるよな。で、東京の地下鉄ってのは2~3分走れば止まるじゃん?駅の距離短いし…。快速とか…

サイパン(フリー画像)

サイパンに残された日本兵

十数年前の「人事院月報」という、国のお堅い雑誌の読者欄に何故かあった話。少し怖かったので今でも覚えています。大体下記のような内容でした。 ※ 夏休み、一家でサイパンを訪れた…

何で俺なんだよ

最近体験した怖い出来事です。文章が堅いのでいまいち怖くないかもしれませんが、洒落にならないくらい怖かったです。 ※ 今年の2月下旬、出張で都内のビジネスホテルに泊まった。 …

柿の木(フリー写真)

招かれざる客

いきなりだが、俺には全く霊感が無い。その俺が先日仕事で、地元では結構有名らしい幽霊屋敷へ行くことになった。俺はその地域には疎いので全く知らなかったのだが、『以前…

老婆の顔

これは私が中学生の頃の話です。朝練のために朝早く登校した私の友達が、運悪く学校の近くの川で自殺したおばあさんを見つけてしまったのです。その日はもちろん大騒ぎになり、友達…

桜の木(フリー素材)

タイムカプセルの手紙

俺の知り合いの超霊感体質の女性(42歳)から聞いた不思議な話。事の起こりは彼女が中学三年の卒業前まで遡る。卒業を間近に控えていた彼女のクラスでは、卒業記念にとクラス全員…

霧のかかる山(フリー写真)

酒の神様

去年の今頃の時期に結婚して、彼女の実家の近くのアパートに住んでいる。市内にある俺の実家から離れた郡部で、町の真ん中に一本国道が通っており、その道を境に川側と山側に分かれている。…

満タンのお菓子

私の家は親がギャンブル好きのため、根っからの貧乏でした。学校の給食費なども毎回遅れてしまい、恥ずかしい思いをしていました。そんな家庭だったので、親がギャンブルに打ち込ん…

病室(フリー素材)

優しい声

これは俺が中学生の時の体験です。恐怖感はあまり無く、今でも思い出すと不思議な気持ちになります。 ※ 中学二年の二学期に急性盲腸炎で緊急入院しました。定期テストの前だったので…

最後の疑問

最近友人は 2ヶ月間タイに行ってきた。まあ、日本円で千円も出せば一泊できるような安宿に泊まったらしい。どこの国でもそうなのかも知れないが、やはり日本人旅行者は狙われる。…