不審な女性

公開日: 本当にあった怖い話

89b71075cfcd034f04811c0b002217cc-1

10年程前の話です

姉が「ビデオを返してくる」と言って家を出て行ったのは夕方の6時半ごろでした。

季節は冬の始まりぐらいで、もう大分暗くなってきていました。

それから10分程経ったでしょうか。いきなり玄関の方で誰かが乱暴に扉を開けて入ってきました。

入ってきた人は号泣しています。急いで行ってみると、姉が顔面血まみれになって泣いていました。

取り敢えず家に上げて血を拭いてやりました。

医者である父が傷を見て「血は出てるがたいした傷じゃない」というのを聞いて一安心し、ようやく落ち着いてきた姉に何があったのか聞いてみました。

姉が家を出てレンタルビデオ屋に行く街灯も殆ど無く人通りも少なく舗装もされてない道をしばらく進むと、道の真ん中に何かを見つけたそうです。

よくよく見てみると…。

それはこっちに背を向けてうずくまっている人で、どうやら中年の女の人だったそうです。

辺りには誰もおらず、道の真ん中でうずくまっているその人は何か奇妙な感じがしたそうなのですが、姉は一応自転車を降りてその人に「どうかしたんですか?」と話しかけたそうです。

すると、そのおばさんはいきなりすくっと立ち上がり、こちらを振り返るやいなやゲラゲラ笑いながら石を投げてきたそうなのです。

その内の一個が姉の顔にあたり血が出てきたそうです。

姉は驚愕しつつも「殺される!」と思い、その場からダッシュで逃げたそうですが、おばさんはしばらく笑いながら追っかけてきたそうです。

僕はその後自転車回収もかねて現場の偵察に行ったのですが自転車があるだけで、その辺りにはもう誰もいなかったですが道路には血の跡がありました。

今でも忘れられないです。

アパート(フリー写真)

引っ掻く音

大学時代にアパートで一人暮らしをすることになった。 そのアパートは、太陽の光が当たる二階の部屋と、駐車場に近い一階の部屋が空いていて、俺は駐車場が近い一階の部屋に住むことにした。…

木更津古書店

これは自分の体験談という訳ではないんですが…。幽霊やなんかの仕業なのかもよく分かりません。 私も大分絡んではいるんですが、祖母の様子がちょっと変なんです。原因は判っています。一通…

金縛り中の他者的視点

以前、一度だけどうにも奇妙な体験をしたことがある。 金縛りというものは多くの人が経験してると思うが、あれは脳の錯覚だ。 本当は寝ているだけなのに、起きていると脳が勘違いをし…

アケミくるな

僕は運送大手の○川でドライバーをしていました。 ある夜、○○工場内(九州内にあります)で作業中、どうにも同僚Sの様子がおかしいことに気が付きました。 Sは仕事中だというのに…

小さな鍾乳洞

少し昔……と言っても15年以上前の話になる。 俺の地元には小さな鍾乳洞がある。 田んぼと山しかないド田舎だったので、町としても鍾乳洞を利用して観光ビジネスを興そうとしたらし…

深夜のドライブ

深夜のドライブ

これからする話は、私の作り話ではない事を言っておきます。 信じてくれとは言わないし、信じてくれる人がいればそれで良いと思っています。 私は関東のT県U市(県庁所在地)に住ん…

集合住宅(フリー素材)

団地のエレベーター

高校時代の時に体験した話。 当時、俺の友人Aが住んでいた団地には、割とベタな怪談があった。 5年程前にそこの2階の住人が自殺したのだけど、その人は自殺当日の夜23時半頃に、…

大事な妹

小4の時の話。 Tちゃんのお姉さんは中学生で、首に腫瘍ができるよく解らない難しい病気で、入退院を繰り返していた。 家に遊びに行くとたまにお姉さんもいて、挨拶くらいはしたこと…

六甲山の牛女

六甲山に出る牛女って知ってる? 実際それを見た人に話を聞いたよ。『牛女』にも色々種類あるらしいけどね。 走り屋の間の噂では、牛の体に女の顔(般若という話もあり)で、車の後を…

いざない

その頃、私は海岸近くの住宅工事を請け負ってました。 季節は7月初旬で、昼休みには海岸で弁当を食うのが日課でした。 初めは一人で食べに行ってましたが、途中から仲良くなった同年…