コツコツ

公開日: 不思議な体験 | 心霊体験

f0152079_1734876-1

つい先日の事なんだけど、俺は出張で松江にある某有名チェーンのビジネスホテルに泊まったんだ。

その日は取引先との接待でスナックを3件ハシゴして、へべれけ状態でホテルに入ったんだわ。

多分夜中の日付が変わった頃だと思う。

もう疲れていたので、ズボンだけ脱いでそのままベッドに横になった瞬間に眠ってしまったんだよ。

そのままもう朝まで起きる事はないだろうと思ってたんだけど、上の階からの物音で目が覚めた。

「ドン、ドン、ドン、ドン、ドン」

てな感じの一定のリズムで足踏みをする様な物音が5分くらい続いたのかな。

そんなに大きい音でもなかったから無視して寝ようかと思ってたら、今度は俺の部屋の窓を「コツ、コツ、コツ」ってまるで爪を立てて軽くノックするような音がし始めた。

半分寝ぼけてた俺はベッドの位置関係でちょうど頭の上のにある窓を見たら、カーテン越しにでもハッキリ分かる人間の上半身のシルエットが張り付いていた。

寝ぼけてた俺はそこですっかり覚醒して、僅かに空いてるカーテンを引っ張って隙間を咄嗟に埋めた。

あのままだと隙間から目が合うと思ったから。

その間も「コツ、コツ、コツ」って窓を叩き続けてたんだけど、どれくらいかして外が白んできた頃にはそいつは消えてた。

チェックアウトの時に、年配のフロント係にそれとなく聞いたら「気のせいですよ」と即答されたわ。

体育館

時代を越えて

俺が小学生だった頃、早朝一番乗りで体育館でシュートの練習をしていたら、いつも体育館のステージの袖に見知らぬハゲのおっさんがいることに気が付いた。近眼でよく見えないし、その時は先…

インターホン

俺が5才の頃の出来事。実家が田舎で鍵をかける習慣がないので、玄関に入って「○○さーん!」と呼ぶのが来客の常識なんだが、インターホン鳴らしまくって「どうぞー」って言っても入ってこ…

お婆さんの腕(フリー写真)

幽霊が見える祖母の話

俺の婆ちゃんの話。婆ちゃんは不思議な人で、昔から俺だけに、「お婆ちゃんは幽霊が見えるとよ。誰にも言っちゃいかんけんね」と言っていた。実際に俺が霊体験を…

さまようおっさん

オレは結構、日常的に金縛りに遭うんだよね。あと、変なもん、いわゆる幽霊って奴の姿もたまに見る。『あ、出るな』って時の感覚も、敏感に感じちゃうわけ。ある日の朝、オレはいつものよう…

蛍(フリー写真)

赤ちゃんの声

何年前だったかは今はもう覚えていません。でも当時は凄く暑くて、扇風機を点けっ放しで寝ていたので、夏であることは確かだったと思います。熱帯夜というやつですね。暑いと本当に…

トンネル(フリー写真)

トンネルの少女

二十数年生きて来て、心霊現象なんて体験したことはなかった。怖い話は好きだけど、そんなの実際には有り得ないと否定的だった。今は、肯定する気もないけど否定もできない。 ※…

ドアノブ

ドアノブという単語を見て嫌な体験を思い出した。少し迷ったが書いてみようと思う。拙い文章だけど興味のある人は読んで欲しい。以前、とある地方のアパートに住んでいた。霊感とか…

ダム

迷い込んだ農家

以前付き合っていた霊感の強い女性から聞いた話。「これまで色んな霊体験してきて、洒落にならんくらい怖い目にあったことってないの?」と尋ねたら教えてくれた。俺が聞き伝えでこ…

チャイムが鳴る

ある蒸し暑い夏の夕暮れ時、俺は自宅の2階で昼寝をしていた。「ピンポ~ン、ピンポ~ン」誰か来たようだ。俺以外家には誰もいないし、面倒くさいので無視して寝ていた。「…

見つけて…、お願い…

これはもう25年以上も前ですが、実際に体験した話です。元々ある場所に起因する話なのですが、当時私が高校2年から3年へ上がる春休み中に、その事は起こりました。そのある場所…