トンネル(フリー写真)

友人から聞いた話。

彼が大学に通っていた頃に、泊まりがけで遊びに行ったグループが居た。

その時、仲間の一人がビデオカメラを持っていて、みんなふざけて色々映していた。

その中のテープに、変なものが映っていたそうだ。

場所はどこかのトンネル。時間は夜中の0時くらい。

辺りは真っ暗で、かろうじてトンネルの明かりが照らされている。

トンネルの中からふざけて手を振りながら歩いて来る仲間の女の子。

そしてその右側、奥の方に7、8歳くらいの男の子が映っている。

その男の子は、後ろを向いたままピクリとも動かない。

辺りには民家は無く、こんな夜遅くに一人で居るのはおかしい。

仲間内で『幽霊の映っているビデオ』ということで大騒ぎになった。

噂を聞いて、ビデオを見たいという人が出て来る始末。

得意気にビデオを貸したそうだ。

ビデオを見た一人が言う。

「これって怖いよな。横顔が見えそうで見えないところが特に」

おかしいんです。

男の子は後ろ向きに立っているので、横顔が見えるはずはない。

そして、次に借りた奴が言うんです。

「振り返ろうと、こっちを見ている右目が怖い」

それぞれ違う感想を述べるので不思議に思い、手元に戻って来たビデオを、改めてメンバーで見たそうです。

トンネルの中から歩いて来る女の子。

その右奥の方に男の子が立っている。

こちらをはっきり見ながら笑っている。

みんな震えが止まらなかった。

断じて見間違いなどではなかったそうです。

私はそのビデオを見ていません。

何故なら、私がそのビデオを借りる前に処分されたからです。