変化するビデオテープ

公開日: 心霊体験 | 怖い話

トンネル(フリー写真)

友人から聞いた話。

彼が大学に通っていた頃に、泊まりがけで遊びに行ったグループが居た。

その時、仲間の一人がビデオカメラを持っていて、みんなふざけて色々映していた。

その中のテープに、変なものが映っていたそうだ。

場所はどこかのトンネル。時間は夜中の0時くらい。

辺りは真っ暗で、かろうじてトンネルの明かりが照らされている。

トンネルの中からふざけて手を振りながら歩いて来る仲間の女の子。

そしてその右側、奥の方に7、8歳くらいの男の子が映っている。

その男の子は、後ろを向いたままピクリとも動かない。

辺りには民家は無く、こんな夜遅くに一人で居るのはおかしい。

仲間内で『幽霊の映っているビデオ』ということで大騒ぎになった。

噂を聞いて、ビデオを見たいという人が出て来る始末。

得意気にビデオを貸したそうだ。

ビデオを見た一人が言う。

「これって怖いよな。横顔が見えそうで見えないところが特に」

おかしいんです。

男の子は後ろ向きに立っているので、横顔が見えるはずはない。

そして、次に借りた奴が言うんです。

「振り返ろうと、こっちを見ている右目が怖い」

それぞれ違う感想を述べるので不思議に思い、手元に戻って来たビデオを、改めてメンバーで見たそうです。

トンネルの中から歩いて来る女の子。

その右奥の方に男の子が立っている。

こちらをはっきり見ながら笑っている。

みんな震えが止まらなかった。

断じて見間違いなどではなかったそうです。

私はそのビデオを見ていません。

何故なら、私がそのビデオを借りる前に処分されたからです。

夜のキャンプ

バックミラーの男

私の妹が体験した話を書かせていただきます。 以前、海へキャンプへ行った時のことです。 そこは自然のビーチで、近くには御手洗い等がなく、御手洗いに行きたい時は、少し離れた港…

手(フリー写真)

死者の夢

俺の友人Aは、小さい頃から長い休みになると毎回父方の田舎に一人で帰省していた。 Aが中学2年生の時、数日前から体調を崩して寝込んでいた爺ちゃんが、Aと叔母さん(A父の姉)にこん…

山道(フリー写真)

降霊陣

これから僕が書くのは、昔出版社に勤めていた親父がある人に書いてもらった体験談ですが、ある事情でお蔵入りになっていたものです。 出来ることなら霊だとかそういうものには二度と触れずに…

呪われた土地

俺の親友の話をしたいと思う。 小4の頃にそいつ(以下H)の親が二階建ての大きな家を建てた。 建設業を営むHの父親が建てた立派な外観のその家は、当時団地住まいだった俺にとって…

夜のアパート(フリー写真)

リビングの物音

2年程前に体験した話です。 僕は当時、一人暮らしをしていました。 借りていたアパートは1LDKで、リビングとキッチンの両方にテレビがありました。 平日は会社から帰ると…

女性の肖像画

今朝、鏡を見ていたらふと思い出した事があったので、ここに書きます。 十年くらい前、母と当時中学生くらいだった私の二人でアルバムを見ていた事がありました。 暫くは私のアルバム…

天保の飢饉

天保の飢饉(1832~1839年)は、連年の凶作の結果、全国にその影響が及ぶほど凄まじいものであった。 しかも、飢饉は7年間の長きに渡って延々と続いたのであった。鶏犬猫鼠の類まで…

目

あの目(長編)

夏休みの少し前くらいの出来事。 俺と友人のA、Bが、夏休み中にN県の山奥へキャンプへ行こうと話していると、それを聞いていた留学生2人が「一緒に連れて行って欲しい」と声をかけてきた…

廃ホテル(フリー写真)

廃墟旅館の噂

うちの地元に、ある旅館があった。 その旅館は、いわゆる高度経済成長の時代、レジャーブームに乗って出来たものだった。 そして80年代後半に入ると、レジャーの多様化、海外旅行ブ…

夜の駅(フリー素材)

地図に無い駅

その日、彼は疲れていました。 遅くまで残業をし、電車で帰る途中でした。 既にいつも使っている快速は無く、普通電車で帰るしかありませんでした。 その為いつもよりも電車で…