変化するビデオテープ

公開日: 心霊体験 | 怖い話

トンネル(フリー写真)

友人から聞いた話。

彼が大学に通っていた頃に、泊まりがけで遊びに行ったグループが居た。

その時、仲間の一人がビデオカメラを持っていて、みんなふざけて色々映していた。

その中のテープに、変なものが映っていたそうだ。

場所はどこかのトンネル。時間は夜中の0時くらい。

辺りは真っ暗で、かろうじてトンネルの明かりが照らされている。

トンネルの中からふざけて手を振りながら歩いて来る仲間の女の子。

そしてその右側、奥の方に7、8歳くらいの男の子が映っている。

その男の子は、後ろを向いたままピクリとも動かない。

辺りには民家は無く、こんな夜遅くに一人で居るのはおかしい。

仲間内で『幽霊の映っているビデオ』ということで大騒ぎになった。

噂を聞いて、ビデオを見たいという人が出て来る始末。

得意気にビデオを貸したそうだ。

ビデオを見た一人が言う。

「これって怖いよな。横顔が見えそうで見えないところが特に」

おかしいんです。

男の子は後ろ向きに立っているので、横顔が見えるはずはない。

そして、次に借りた奴が言うんです。

「振り返ろうと、こっちを見ている右目が怖い」

それぞれ違う感想を述べるので不思議に思い、手元に戻って来たビデオを、改めてメンバーで見たそうです。

トンネルの中から歩いて来る女の子。

その右奥の方に男の子が立っている。

こちらをはっきり見ながら笑っている。

みんな震えが止まらなかった。

断じて見間違いなどではなかったそうです。

私はそのビデオを見ていません。

何故なら、私がそのビデオを借りる前に処分されたからです。

関連記事

夜の池(フリー写真)

夜釣りでの恐怖体験

友人から聞いた話。彼がヘラブナ釣りに嵌まり始めた頃のこと。夜中に無性に竿が振りたくなり、山奥のため池へ出掛けたのだという。餌の準備をしていると、向こう岸に誰かが…

キャンプ(フリー写真)

百人浜に現れた男

北海道の百人浜(襟裳岬近くの百人浜キャンプ場)で聞いた話。一昨年に北海道へ行った際、途中一緒になった京都のセロー乗りの方に、今夜は百人浜へ泊まろうと思っている事を話すと、彼は真…

ひとつ作り話をするよ

今日はエイプリルフールだ。特にすることもなかった僕らは、いつものように僕の部屋に集まると適当にビールを飲み始めた。今日はエイプリルフールだったので、退屈な僕らはひとつのゲームを…

廊下(フリー写真)

放課後の部室で

うちの高校の演劇部の部室での事。私は当時、演劇部の部長だったので、一人で遅くまで部室に居る事があった。ある日、いつものように部室に残っていたら、ふと人の気配を感じた。 …

江ノ島

海水浴で見た親子

俺は毎年7月下旬の平日に有給休暇を取り、湘南まで一人で海水浴に行っている。土日は人が多いし彼女や友達と一緒も良いけど、一人の方が心置きなく一日砂浜に寝そべってビールを飲み、日頃…

和室(フリー写真)

白い顔

俺は4歳になるまで、夜はばあちゃんの家に預けられていた。夜はばあちゃんと並んで寝るんだけど、その部屋に亡くなったじいちゃんの仏壇があったんだ。夜中に目が覚めたりすると、…

廃ホテル(フリー写真)

心霊ロケ

某廃墟ホテルに霊能者を連れて行き、その様子をカメラに収めるという番組があった。そのホテルは昔、火災が発生し多くの人が亡くなった場所でもあり、「女性の霊を見た」「…

古民家(フリー写真)

トシ子ちゃん

春というのは、若い人達にとっては希望に満ちた、新しい生命の息吹を感じる季節だろう。しかし私くらいの年になると、何かざわざわと落ち着かない、それでいて妙に静かな眠りを誘う季節であ…

かけてはいけない電話番号

皆さんはかけてはいけない電話番号というものをご存知だろうか。ここでは番号を掲載しないが、“かけてはいけない電話番号” で検索すると沢山結果が出てくるので、興味のある方は挑戦して…

肋骨を掴む手

最寄の駅からおいらの会社まで自転車で通っていたことがある。その日は仕事が結構早めに終わり、少しずつ暗くなる路地裏を自転車で家路を急いでいた。蒼い宵闇が降りてくる。境界線…