尾崎豊さん

公開日: ほんのり怖い話 | 心霊体験

RONE_SilverScreen_Dreams_StreetArtNews_Print_3

私の部屋にはよく夜中に霊が来ます。その時は必ず透けて見えます。

たまに映画のスクリーンのようにその霊にまつわるだろう景色も一緒に見えるのですが、何年か前にある男の人が現れました。

同時に狭い部屋が写し出されてました。

その人は後ろ向きでカップラーメンか何かを食べてました。ジーパンに白のシャツ姿でした。

『誰だろう…』と私は思いましたが、分からないまま消えました。

翌日、また同じ人が現れました。

2日続けて同じ人が出るなんて初めてだったのでびっくりしましたが、やはり白のシャツでジーパン姿でした。

最初は後ろ向きでしたが、私は「こっちを向いて」と心の中で唱えました(金縛り状態なので声は出ません)。

そしたらその人は振り返って私を見て、しょうがないなあという感じで苦笑いをしました。

でも、見た事がない人でした。

1週間後、テレビで尾崎豊と言う人が亡くなったというニュースを見ました。

そう、私の部屋に来た人にそっくりでした。

私はニュースを見るまで尾崎豊と言う人を知らなかったのですが、たぶんご本人だったような気がします。

なぜか著名な人が亡くなる前は夢を見ることがあるので、とても不思議です。

関連記事

浅間神社の氏神様(宮大工4)

とある秋の話。 俺の住む街から数十キロ離れた山奥にあるA村の村長さんが仕事場を訪れた。 A村の氏神である浅間神社の修繕を頼みたいという。 A村は親方の本家がある村であ…

女性のシルエット(フリーイラスト)

妻の生き霊

日曜日の朝、昼まで寝ていた俺はボーっとしながらリビングへ向かった。 トントンと包丁の音がする。台所では妻が昼飯を作っているようだった。 テレビを点けて携帯を見ると、一昨日内…

先輩、お願いしますよ

何年も前の話だけど。 ある会社の社員寮に入っていたんだが、夏の終わり、その年の新規採用者のうち4人が海水浴に行き、2人が波に飲まれて死んでしまった。 正確に言うと、波に飲ま…

晴明神社(フリー素材)

晴明神社

京都にある晴明神社に行った時の事。 安部の晴明は今でこそ有名で、観光客も沢山居るらしいが、十年近く前のその頃は一般的にはあまり知られておらず、神社も全然人気が無かった。 私…

義理堅い稲荷様(宮大工9)

晩秋の頃。 山奥の村の畑の畦に建つ社の建替えを請け負った。 親方は他の大きな現場で忙しく、他の弟子も親方の手伝いで手が離せない。 結局、俺はその仕事を一人で行うように…

犬(フリー写真)

愛犬の不思議な話

小学生の頃、ムギという名前の茶色い雑種犬を飼っていた。 家の前をウロウロしていたのを父が拾ったのだ。その時は既に成犬だった。 鼻の周りが薄っすらと白い毛に覆われていたので、…

疑問符

ラッキーコール

私は工務店に勤めておりまして、3年程前にある幼稚園までバスの車庫を修理に行った時の事です。 その幼稚園はお寺が経営していまして、車庫は園舎を横に抜けた本堂裏の広場にありました。 …

山の神様

俺が体験した不思議な話。 母方の実家は山奥の大きな家なんだが、今その家には祖父母と叔父叔母と従兄弟(40近いおっさん)が住んでいる。 うちからは少し遠いこともあって、なかな…

綺麗な少女

夏が近くなると思い出すことがある。 中学生の時、ある夏の日のことだ。俺は不思議な体験をした。 夏休みを迎えて、同世代の多くは友達と遊んだり宿題をやったりしていただろう。 …

海(フリー写真)

海に棲む霊

これは私の友人に起きた実際の体験談です。 お盆には海に入ってはいけないと、古くから伝えられていますよね。 それは、イラ(クラゲ)が出てしまうからという物理的な事だけではない…