白昼の幽霊

公開日: 心霊体験

河原の風景(フリー写真)

小学校低学年の頃の話です。

可愛がっていたセキセイインコが死んでしまいました。

近くに川があるので、川に流してあげようと川へ向かいました。

河原は石が敷き詰められ、歩くと「カリ」「ジャリ」などと音がします。

その河原を50メートルほど歩いて、橋の下の所まで行きました。

そこにしゃがんで、インコを流そうとした時です。

不意に、

「死にましたか」

と声がします。

ビックリして後ろを振り向くと、痩せた女の人が立っていました。

「うん」

素っ気なく返事をして、再び川の方を向き、インコを流しました。

その時は内心『川に流すと怒られるのかな』『早く行ってくれないかな』とだけ思っていました。

「流れましたね」

「うん」

と言って後ろを振り返ると、誰も居ませんでした。

唖然としました。

河原を歩く音もしなかったし、川の回りは5メートルくらいの石垣になっていて、川から出るには50メートル先の入り口まで行かなければなりません。

そう気付いた時、『おばけだ』と思いました。

日が高いので怖さは何もありませんでしたが、不思議な経験でした。

白昼の出来事です。

中古車

視える娘

娘が3才くらいの時、中古で大き目の車を買いました。 私も娘も大喜びで、大きな車を楽しんでいました。 しかし数週間経った頃、娘が車に乗り込もうとした時に急に大泣き。 「…

旅館の求人

丁度2年くらい前のことです。旅行に行きたいのでバイトを探してた時の事です。 暑い日が続いていて、汗をかきながら求人を捲っては電話してました。 ところが、何故かどこもかしこも…

昭和さん

私の地元は田舎で、山の中にある新興住宅街だった。新興と言っても、結局発展し切れなかったような土地だった。 私は山に秘密基地を作り、友達とよく遊びに行ったものだった。 ある日…

クローゼット(フリー画像)

ユダヤ人の隠し部屋

大学の夏休みに友達二人とドイツ郊外へ旅行に出掛けました。 小さな民宿に泊まり、その次の日は早朝からドライブする予定だったので皆んなで早めに床に就いたのですが、夜中に友人が魘されて…

運転注意

先日、父親が知り合いを近所の病院へ車で送った時の話。 その病院は市の中心部から少し離れたところにあり、ちょっとばかり丘の上にある戦時中からある大きな病院。 入り口まで着き、…

青木ヶ原樹海(フリー素材)

青木ヶ原樹海探索記

自分は卒業旅行で富士の樹海に行った大馬鹿者です。 わざわざ九州から青春十八切符を使い、普通列車を乗り継いで…。 とにかく幽霊を見たいという目的で、友人と二人で二日掛けてのの…

葬列

ある日、AさんがBさんの家で飲み会をし帰りがすっかり遅くなってしまいました。 夜道を歩いていると向こうから何やら行列が見えます。その行列の人たちは喪服を着ており葬式だということが…

旅館(フリー素材)

お気遣い

私は趣味で写真を撮っています。 主に風景ばかりで、休みが取れた時は各地を回っているのですが、その時に宿泊した民宿での体験です。 ※ その日、九州の方に行っていたのですが、天候…

心霊写真

心霊写真といっても色々とある。 光や顔が写り込んでいるもの。 体の一部が消えているもの。 体が変色しているもの…。 これらの写真はプロのカメラマンから見ると、レ…

道の駅

自分が2005年に旅をしていた時、実際に体験した話。 当時、私は大学生で授業をさぼって自転車で日本縦断の旅の真っ最中。もちろん一人旅だ。 その日は朝から雨で、秋田から山形に…