俺の住んでいるマンション

公開日: 心霊体験 | 笑える怪談

d0015247_13334763

大阪市西区の駅近マンションに引っ越した当初の事。

駅まで徒歩5分、コンビニまで1分くらいなのに家賃3万円。

おかしいと思ったけどとりあえず便利だから住むことにした。

それからすぐ怪奇現象が起こった時の話を聞いてくれないか?

あれは3年前、引っ越した当初の事。

駅近くなのにこの家賃はおかしいなと思っていたが便利だったので住むことにしたんだ。

その日、風呂場の電球がいきなり切れた。変えたばかりなのに。

そしてまた変えたらまたいきなり切れた。光が飛ぶ、って言えばいいのかな……。

仕方ないから電気付けずに風呂に入ることにした。

そしてその2日後。今度は家の電気がいきなり消えた。

スイッチ押したらすぐ直ったけどまた消えた。

だから霊も少しは気を遣ってくれてるんだなと思った。

そしてその後も、いきなり本棚から物が落ちてきたりした。だから俺はその場所に物を投げて「お前じゃない俺がやった」と、一人部屋でドヤ顔した。

他にも夜中寝てる時に天井に女の人が張り付いていたからカードを投げて「そこか!」とか言ったり、ラップ音がするから俺は寝れなくて舌打ちをした。

舌打ちしてもうるさかったので、とりあえず舌打ちでリズム取り始めたら楽しくなってラップ音に合わせて出来もしないボイパを試みた。

そして俺自身満足したので、寝た。

他には何もないキッチンからいきなりフライパンが落ちてきたから、3秒ルールだといいフライパンごと霊も外に投げた。

それから何日かは何も無かった。

そして悪夢をみた。髪の毛で首を絞められる夢。

夢の中で俺はキレた。

そしたら夢から覚めてなんの気配もなくなっていた。

それからは霊がでなくなった。

その日から3年経つが、もう出ていない。

その後霊感ある友達が家に来た時、「……お前なんかした?」って言われた。

何が? と答えると

「いや、お前の部屋のカーテンの脇くらいに何人か霊が見えるんだけど、お前のことすげー怖がってるから……」

どうやら俺は霊に打ち勝ったらしい。

関連記事

頼もしい親父

親父が若かった頃、就職が決まり新築のアパートを借りたらしい。バイトしていた材木店のトラックを借り、今まで住んでいたボロアパートから後輩に頼んで引越しをした。特に大きい物…

廃墟ホテル(フリー素材)

廃墟ホテルの調査

俺がフリーの調査業をやっていた頃に経験した話です。その時に受けた仕事は、とある出版社の心霊関係の特集の調査で、俗に言う心霊スポットを調査して事実関係を調べる仕事でした。…

嫌な感じがする場所

これは俺が大学の頃の話なんだが、お前らさ、行っちゃいけない場所って分かる?誰かに行っちゃいけないって言われた訳でもないんだけど、本能的というか感覚的に行きたくないって思ってしま…

だ~れだ?

今から2年程前のことです。とあるアパートに彼女と同棲していました。その日はバイトが早めに終わり、一人でテレビを見ながら彼女の帰りを待っていると、「だ~れだ?」という声と共に目隠…

肋骨を掴む手

最寄の駅からおいらの会社まで自転車で通っていたことがある。その日は仕事が結構早めに終わり、少しずつ暗くなる路地裏を自転車で家路を急いでいた。蒼い宵闇が降りてくる。境界線…

モニターに写る女

去年の夏の話です。自分、配達の仕事をやっていて、最初に研修という形で先輩と配るんです。その時教えてもらったC先輩とはすぐに仲良くなり、飲みに行ったりしてました。ある時、…

しゃべれるんだな

自宅のトイレに大きな窓がある。ちょうどトイレの床から1メートルくらいのところに。トイレの臭いを換気する為に、いつも10センチほど開けっ放し。まあ、自宅代わりに借りてるビ…

古い住宅(フリー写真)

きてください

私は編集者をしており、主にイベントや食べ物屋さんなどの紹介記事を書いています。こちらから掲載をお願いする事もあれば、読者からの情報を参考にしたり、その他お店からハガキやFAX、…

廃病院

廃病院での心霊体験

まだ俺が大学に居た頃だから、もう2、3年前になると思う。田舎を出て県外の大学に通っていた俺に、実家から「婆ちゃんが倒れた」と電話があった。昔から色々と面倒を見てくれてい…

峠

イキバタ

友人は「俺って社会不適合者だよね!」と笑いながらタバコを吸う。現在高校生やり直し中の通称「イキバタ」さん。行き当たりばったりを略しての渾名らしい。俺はもう卒業したのだが…