やっと見つけた

tumblr_lwxe7aQzsp1qd91ado1_500

俺が体験した洒落にならない夢の話。

夢の中で俺は葬式の招待の手紙を受け取った。

それが誰の葬式か分からないが、行ってみることにした。

その家に行ってみると、俺と同じく招待された人が家の前に1列に並んでいる。

何故こんなに並んでいるのかと先頭を見ると、なんと家の前に改札口があるではないか。

皆一様にその改札口に招待の手紙を入れて通過し、家の中へと入って行く。

改札口の隣には、その家の者と思われる黒い服を着た長い髪の女の人が立っており、改札口を通過する人達に向かっておじぎの姿勢で「ありがとうございます」を繰り返している。

いよいよ俺の番が来て、皆と同じように改札口に招待の手紙を入れた。

「ピンポーン」

いきなり改札口が閉まって焦る俺。

すると隣に居た女の人が俺の腕をガシッと掴んできて俺を睨みつけた。

その女の人の目は人間の目ではく、まるっきりヘビの目をしていた。

ひるむ俺にその女は凄い形相で口を開いた。

「やっと見つけた」

ここで俺は飛び起きたが、心臓はもうバクバク状態だった。

話はここで終わりだが、幽霊をよく見るという友人にこの話を俺の部屋で聞かせた時、

「そんで起きたとき、ふと隣を見るとその女が立ってたんだよ」

と怖がらせようと冗談を言ってみた。

するとその友人は真剣な表情で部屋の隅を指差し、

「分かってるよ。今もそいつ、あそこでお前のこと見てるもん」

猿夢

私は、夢をみていました。 昔から夢をみているとき「私は今夢をみているんだ」と自覚することがあり、この時もそうでした。 なぜか私は一人薄暗い無人駅にいました。ずいぶん陰気臭い…

和室(フリー写真)

連鎖と数珠

一年経ってようやく冷静に思い出すことができるようになった出来事がある。 去年のちょうど今頃の話だ。 その日は金曜日で、俺は会社の同僚数人と何軒かの店をハシゴして、すっかり良…

抽象画

執着

あまり思い出したくないのですが、私が体験した話を書きます。 先にお断りしておきますが、これは幽霊や心霊体験のお話ではないので御了承下さい。 長文ですが、どうかお付き合い願い…

呪いの連鎖(長編)

呪いって本当にあると思うだろうか。 俺は心霊現象とかの類は、まったく気に留める人間じゃない。だから、呪いなんか端から信じていない。呪いが存在するなら、俺自身この世にはもう居ないは…

廃ホテル(フリー写真)

心霊ロケ

某廃墟ホテルに霊能者を連れて行き、その様子をカメラに収めるという番組があった。 そのホテルは昔、火災が発生し多くの人が亡くなった場所でもあり、 「女性の霊を見た」 「…

女の勘

結婚して4年目の頃の話。 会社に可愛い事務の女の子が入ってきた。 さすがに浮気する気はなかったけど、その子のことは気になっていた。 ある日、飲み会にその子も来ることに…

焼かれた十円玉

一昨年まで東京の三鷹に住んでたけど、アパートの部屋に朝4時頃になると必ず誰か来て、郵便受けにバーナーかなんかで焼いた10円を入れられた。 最初気付いた時は3枚。 たいして気…

エレベーターのボタン(フリー写真)

走って来る人影

その日は仕事帰りに買い物のため、自宅近くのショッピングモールに寄りました。 時刻は20時過ぎだったと思います。 そのショッピングモールは、デパートと言うには小さ過ぎる地方の…

文字化けメール

去年の3月の事。俺は高校を卒業し、大学へ通うようになるまでの数週間、暇を持て余してひたすら遊び歩いていた。 そんなある日の夕方、友人(A)から「暇だからドライブ行こうぜ!」という…

山(フリー写真)

テンポポ様

俺の地元には奇妙な風習がある。 その行事の行われる山は標高こそ200メートル程度と低いが、一本の腐った締め縄のようなものでお山をぐるりと囲んであった。 女は勿論、例え男であ…