アイヤー!ホイヤー!

公開日: 笑える怪談

wallpaper219_640_1136

中学生の頃、良く家に遊びに来てた友達の口癖が「アイヤー!ホイヤー!」だったんだけど。

ある日、いつものようにそいつが家に遊びに来てたわけ。アイヤーホイヤー言いながら(笑)

そしたら俺のベッドの上に、すっげぇ古くさいボロボロな本が置いてあったのよ。もちろん俺んじゃないよ。「なんだこりゃ?」って二人で読んでたら、その本は昔亡くなったじいさんの自叙伝みたいな本で、古い丸メガネかけた痩せたじいさんの写真とか載ってたわけ。

「なにこの本?」とかそいつと言いながら、興味深げにページをめくっていくと、その故人を偲ぶ知人の文章に、

「故人は、生前アイヤーホイヤーというのが口癖だった」

と書いてあったわけ。勿論、そいつの顔色は瞬間的に青くなりました(笑)

親に聞いても「知らん」と言うし、友達もビビリまくってるし、結局、家の前のドブ川に投げ捨てたんだけど、未だになんだったんだと思っている。

関連記事

肝っ玉おかん

以前付き合っていた彼女に聞いた話。小学校4年生くらいの頃、夜中に枕元に気配を感じて目を覚ますと、白装束に狐の面を被った何者かが立ってこちらを見ていたそうです。何をするわ…

もっさ

学生の頃、金縛りにあった。当時は珍しくもなかったので、またかー眠いのにーなんて暢気に考えてた。瞼も開けられないまま、真っ暗な部屋の中でじっと金縛りが解けるのを待ってた。…

日本酒(フリー写真)

クジ引き

この前、近所の商店街のイベントでクジを引いた。買い物をすると貰えるクジ引き券を数枚集めて引くあれだ。『三等のスポーツ自転車が欲しいな~』なんて考えながら箱に手を入れて…

カーテン(フリー写真)

少年とテレビ

これは僕の姉が、今の旦那と同棲中に体験した話です。姉は何年か前に、京都の市内にあるマンションに旦那さんと住んでいました。当時旦那さんは朝早い仕事をしており、毎朝5時には…

先輩、お願いしますよ

何年も前の話だけど。ある会社の社員寮に入っていたんだが、夏の終わり、その年の新規採用者のうち4人が海水浴に行き、2人が波に飲まれて死んでしまった。正確に言うと、波に飲ま…

睡魔

手術を受ける事になり入院。その手術の前日、深夜。私は病室の一番端のベットで寝ていたが、何か異様な気配を感じて目を開けた。ベッドと壁の間からわらわらと何本もの手がのびてき…

黒い人影

家に黒い人影のようなヤツが、どっかで拾ってきてしまったのか住み着いてしまった。積み上げたものは倒すわ、ハンガーにかけてる洋服を落とすわ、勝手にトイレの扉あけたりとイタズラばっか…

屁で退散、エレベーターの霊

俺はエレベータに乗る時、誰もいない場合でも軽く会釈してから乗るようにしている。それには訳がある。仕事でしょっちゅう行く取引先でのことだ。その日、俺は難しい打ち合…

犬に呪われたら

お前ら犬に呪われたら本気でヤバイぞ。マジで注意しろ。俺もいろいろ調べてはいるんだが、どうも要領を得ない。呪いに詳しいやつがいたら助言がほしい。もともと家には俺が生まれる…

ビルの隙間(フリー写真)

隙間さん

小学生の時、俺の住んでいた町ではある噂が実しやかに囁かれていた。それは、夜人気の無い道を歩いている時にビルとビルの隙間の前に立つと、その暗闇から細長い腕が伸びてきて引き摺り込ま…