車の手形

公開日: 心霊体験 | 怖い話

トンネル(フリー写真)

ある日、大学生のカップルが山へドライブに行きました。

夕方になり、辺りが薄暗くなった頃に帰ろうとしたのですが、道を間違えたのか、行きでは通らなかった古びたトンネルに行き着いてしまいました。

辺りは暗く、少し気味が悪かったのですが、一本道なのでそこを通るしかありません。

仕方なくトンネルに入ると…、

「バン」

と後ろの窓を叩かれたような衝撃がありました。

びっくりして彼女が後ろを振り向きましたが、何もありませんでした。

後続の車もありません。早く抜け出そうとそのまま走っていると…、

「バン、バン」

「バン、バン、バン」

「バンバン、バン、バン、バンバン」

至る所から車が叩かれ始めました。

恐ろしくなった二人は、とにかく急いでトンネルを抜けようと、猛スピードで車を走らせました。

早く人の居る所へ行きたいと必死に車を走らせ、二人はようやく山の麓のガソリンスタンドに辿り着きました。

明るい電気の下で窓ガラスを見ると、大小様々な手形がびっしりと付いていました。

店員さんに拭き掃除を頼み、すぐに掃除を始める店員を無意識に眺めながら、車内で呆然とする二人。

暫くして店員が首を傾げながら運転席の横までやって来て、コンコンと窓を叩きました。

何だろうと思いながら窓を開け、話を聞いて二人は凍り付きました。

「この手形、中から付いてますよ」

関連記事

窓(フリー写真)

霊道

私は山奥の田舎に住んでいるのですが、子供の頃に体験した話をしたいと思います。小学生も低学年の頃は親と一緒に寝るのが当たり前ですが、高学年になってくると、やはり自分の部屋が欲しく…

風呂の蓋

これはある女性がOLとして働きながら、一人暮らしをしていた数年前の夏の夜の話である。彼女が当時住んでいた1DKは、トイレと浴槽が一緒になったユニットバス。ある夜、沸いた…

集合住宅(フリー素材)

知らない部屋

私が小学校に上がる前の話。当時、私は同じ外観の小さな棟が幾つも立ち並ぶ集合団地に住んでいました。 ※ ある日、遊び疲れて家に帰ろうと「ただいまー」と言いながら自分の部屋の戸…

揺れる木

2年程前の話。その年の夏、俺は大小様々な不幸に見舞われていた。仕事でありえないミスを連発したり、交通事故を起こしたり、隣県に遊びに行って車に悪戯をされた事もあった。原因…

電話

ダレモイナイヨ

ある年の夏の終わり頃の事でした。私が住宅街の中にポツンとあるカフェバーで働いていた時の話です。その店はあまりお客も来ず、私と友人達の恰好の溜り場となっていました。 …

某宗教団体

某宗教団体(J・W)で、伝説的になっている話をひとつ書き込みます。ある姉妹(その教団内ではバプテスマ=洗礼を受けた女性をこう呼びます)が、王国会館(集会を開く場所)の周りで草刈…

狂った家族

今からお話しするのは自分の実体験で、何と言うか…まだ終わっていないというか…取り敢えずお話しします。自分は23歳の男で、実家暮らしの介護士です。家族は父(52)、母(44)、弟…

自殺志願

年月が経つにつれ自信がなくなっていく思い出です。俺が19歳の頃の話です。高校は卒業していましたが、これといって定職にもつかず、気が向いたら日雇いのバイトなどをしてブラブラしてい…

後悔の念

俺は過去に二度、女の子を中絶させたことがある。一度目は完全に避妊ミス。17歳の若かりしころ。二度目は、23歳の時。2年程付き合った彼女なんだけど、俺は結婚を意識してた。…

赤ちゃんの人形

公園で友達と喋っていて、小便がしたくなったから、ちょっと離れた公園内のトイレに行った。『何やら線香くさいなぁ…』と思いながら用を足してトイレから出たら、上下スウェットで髪はぼさ…