四国のホテル

公開日: 不思議な体験 | 心霊体験

black-cloth-cover-hd-free-wallpaper

怖くないかもしれないけど、俺が昔体験した話。

子供の頃、四国に家族旅行へ行った時、泊まっていたホテルで黒い着物姿の女に手招きされる夢を見た。

夢の中で、俺はふらふらと抵抗することなく女の居る場所へと近付いて行ったんだが、その途中でいきなり誰かに怒鳴られて、後ろから羽交い締めにされた。

必死で抜け出そうと暴れても、羽交い締めにしている誰かの力が強くて全然抜け出せないし、怖くなって泣いていたら、急に頬を叩かれたような衝撃があって、次の瞬間目が覚めた。

目を覚ましたら必死の形相で親父が俺を羽交い締めにしてるわ、何故か目の前にある窓が全開になってるわ、俺の直ぐ近くで姉と妹が泣いてるわで、訳が分からない状況だった。

何があったのか聞いてみたら、何でも寝てた俺が急に起きて窓に向かって歩いて行ったかと思うと、窓を開けて飛び降りようとしたらしく、慌てて止めようとしたら暴れるわ奇声を上げるわで大変だったらしい。

その時に泊まってた部屋はかなり上の階で窓の下はコンクリだったから、もし落ちていたら確実に死んでたと思う。

ちなみに、その後で親父がそれとなくホテルの人に聞いてみたけど、特に昔何かあった部屋とかではなかった。

結局、ただ単に俺が寝ぼけて馬鹿やっただけという笑い話にすることになった。

関連記事

心霊写真

心霊写真といっても色々とある。光や顔が写り込んでいるもの。体の一部が消えているもの。体が変色しているもの…。これらの写真はプロのカメラマンから見ると、レ…

お札

金の亡者

以前勤めていた、ある土木調査会社での体験です。少し長いですが。お付き合いください。東京湾を望む広い埋立地に建っていたその会社は、バブル期の乱開発による不備(地盤沈下や排水不備等…

田舎の風景(フリー写真)

犬の幽霊

あれは小学6年生の頃、夏の盛りだった。僕は母方の田舎に一人で泊まりに来ていた。田舎のため夜はすることがなく、晩飯を食った後はとっとと寝るのが日課になっていた。 ※ …

峠の道

道連れ

夏のある日、二組のカップルが海水浴に出かけました。仮にA君、A君の彼女、B君、B君の彼女とします。A君はバイクを持っていたので一人で乗り、B君は車を持っていたので残りの…

アンテナ鉄塔の異変

私はドコモ関連の設備管理の仕事をしている者ですが、昨年の年末にちょっと信じられない体験をしました。これまで幽霊とか妖怪とか、そういうものは信じていませんでしたし、そういった現象…

障子(フリー写真)

女の影

今から15年前、中学の野球部合宿での話。夏の合宿で毎年使っていた宿が廃業し、その年から宿が変わった。民宿でもホテルでもなく、そこは公民館というか町営の集会所のようなとこ…

失われた時間

2001年の秋。風邪ひいて寒気がするので、大久保にある病院に行くため西武新宿線のつり革につかまってた。頭がぐわんぐわんと痛みだして、ギュッと目を閉じて眉間にしわ寄せて耐えてた。…

怪談ドライブ

もう十数年前、大学生だった私は、部活の夏合宿に出かけ、その帰り、大学の合宿施設の近くに実家のある先輩に誘われて、地元の花火大会を見学していた。花火大会の後、会場近くの河原で買い…

ゲラゲラ(長編)

去年の4月に大学を卒業して、マンションに引っ越した。そのマンションの真ん中が中庭になっていて、俺は左端に住んでいる。6階建てのマンションで、右側にマンションの玄関があり…

笑い声

僕がまだ子供だったころ、寝るときになるといつもある ”笑い声“ が聞こえていたんだ。5、6歳のときには、廊下に響き渡る笑い声で、夜中に目を覚ますことも度々あったよ。母に…