四国のホテル

公開日: 不思議な体験 | 心霊体験

black-cloth-cover-hd-free-wallpaper

怖くないかもしれないけど、俺が昔体験した話。

子供の頃、四国に家族旅行へ行った時、泊まっていたホテルで黒い着物姿の女に手招きされる夢を見た。

夢の中で、俺はふらふらと抵抗することなく女の居る場所へと近付いて行ったんだが、その途中でいきなり誰かに怒鳴られて、後ろから羽交い締めにされた。

必死で抜け出そうと暴れても、羽交い締めにしている誰かの力が強くて全然抜け出せないし、怖くなって泣いていたら、急に頬を叩かれたような衝撃があって、次の瞬間目が覚めた。

目を覚ましたら必死の形相で親父が俺を羽交い締めにしてるわ、何故か目の前にある窓が全開になってるわ、俺の直ぐ近くで姉と妹が泣いてるわで、訳が分からない状況だった。

何があったのか聞いてみたら、何でも寝てた俺が急に起きて窓に向かって歩いて行ったかと思うと、窓を開けて飛び降りようとしたらしく、慌てて止めようとしたら暴れるわ奇声を上げるわで大変だったらしい。

その時に泊まってた部屋はかなり上の階で窓の下はコンクリだったから、もし落ちていたら確実に死んでたと思う。

ちなみに、その後で親父がそれとなくホテルの人に聞いてみたけど、特に昔何かあった部屋とかではなかった。

結局、ただ単に俺が寝ぼけて馬鹿やっただけという笑い話にすることになった。

未来は書き換えられている

昔、高校受験の勉強で市販の問題集をやっていた時の話だ。 一通り回答した問題の答え合わせをやっていたのだが、一問だけ正解と解説を読んでも解らない問題があった。 何度計算しても…

郵便受け(フリー写真)

空き家に届く封筒

以前仕事で聞いたことを書いてみる。 あまり詳しく書くと職責に触れるので、結構改変するからフィクションとして見て欲しい。 ※ 郵便配達の仕事をしていた頃のある日、誰も居ない空き…

半分よこせ

俺がまだ小学生の頃の話。 俺んちは両親が共働きで、鍵っ子というか、夕方までは俺一人だった。 その日もいつもと同じように、居間でコタツに入って寝てたんだよ。母の帰りを待ちなが…

タイムトラベラー

10年前、俺が小学6年生の時の話。 ある日学校から帰る途中、人通りの多い交差点で信号待ちをしていたら、自分以外の周りの人や道路を走ってる車とかが一斉に止まった。まさしく時が止まっ…

河川敷(フリー素材)

昔の刑場

俺のおふくろは戦前、満州から北朝鮮の辺りに開拓移民で居たのだが、夕暮れ時に街角の十字路で1メートルを超える人魂を見たことがあると言っていたな。 ぽっかりと浮かんだ人魂は、逢魔が時…

巨木(フリー写真)

巨木への道

この話は、俺が以前旅先で経験した事実に基づいて書かせて戴く。 N県の温泉へ車で2泊3日の旅行へ出かけた時の話。 移動の途中で『森の巨人たち100選』と書かれた標識が突如現れ…

刑ドロ

小さい頃から柔道をやっていたのだが、そこで起きた話。 その道場では毎年12月の初め頃に「鏡開き」をやっていた。 夕方18時から夜の22時くらいまで、道場がぜんざいやおせちを…

家族っぽい何か

先週の事なんだけど、小三の俺の弟が体験した話。 弟はその日、学校が終わって一度家に帰ってから、仲の良い友達と一緒に近くの公園で遊ぶことにした。 夕方になってかくれんぼをして…

ペンタブレット(フリー写真)

アシスタントの現場で

4年程前、某マイナー系の雑誌でそこそこに人気のあった漫画家さんの所へ、3日間という契約でアシスタントをしに行った時の話です。 引っ越したばかりの、狭いながらも新築で清潔そうなマン…

天国(フリー画像)

あの世の記憶

数年前に私は不思議な体験をしました。 家族旅行でキャンプに行った時のことです。 弟と二人でキャンプ場から少し離れた林の奥で遊んでいると、いつの間にか弟とはぐれてしまい、慌て…