人生のやり直し

天国(フリー画像)

俺は一度死んだことがある。

これだけだと訳が解らないと思うので詳細を説明する。

小一の頃、夏休みが終わり二学期が始まった。運動会や遠足もあったし、毎日普通に生活していた。

ところが、12月のある日のこと。

その日は天気がとても悪くて雷も凄かった。

信じられないことに、何と雷が俺の家に落ちた。

その時、一緒に家に居た姉(当時17歳)と俺は火事で死んでしまった(と思われる)。

それから俺と姉は見知らぬ空間に居て、俺は何が何だか状況がよく解らなかった。

しかし姉が、

「死んでしもたけん、やり直しするやろ?」

と意味不明なことを言う。

俺は取り敢えず「うん」と返事をした。

気が付いたら自分のベッドの上。

しかも何故か現在は夏休みであるという認識まで出来ている。

それからまた俺は二学期の生活を過ごした。

誰にもこの話は出来ないし(してはいけないと思っていた)、そのままの生活を続けた。

中一になった頃にそのことを思い出し、勇気を出して姉にその話をした。

すると姉は、「もうその話はえーやろ」と半笑い。つられて俺も「そやな」と笑って返した。

これはどう考えても夢ではない。

以前、「自分は地震で死んだはずだ」と書いていた人が居たが、その体験談とほぼ一緒。さっきその投稿を読んで何故だか涙が出た。

同じ経験をした人が居ると思うと恐いような気もするし、反面嬉しいような気もする。

関連記事

体育館

時代を越えて

俺が小学生だった頃、早朝一番乗りで体育館でシュートの練習をしていたら、いつも体育館のステージの袖に見知らぬハゲのおっさんがいることに気が付いた。近眼でよく見えないし、その時は先…

廊下(フリー写真)

放課後の部室で

うちの高校の演劇部の部室での事。私は当時、演劇部の部長だったので、一人で遅くまで部室に居る事があった。ある日、いつものように部室に残っていたら、ふと人の気配を感じた。 …

銀杏の木(フリー写真)

止まった時間

私が小学校3年生か4年生の時のことです。友人5人と神社の境内で『ダルマさんが転んだ』をやっていました。小学校の帰りに道草をくって、そこいらにランドセルを放って遊んでいま…

帰り道

足が欲しい

大学時代、一つ上の先輩から聞いた話。小学4年生の頃、学校からの帰り道にいつも脇道から出てくる中年の男性がいた。しかも常に彼女がその脇道を通りかかる時に出てきて、ぼんやり…

神秘的な山道

おまつり

俺の生まれ育った村は、田舎の中でも超田舎。もう随分前に市町村統合でただの一地区に成り下がってしまった。これは、まだその故郷が○○村だった時の話。俺が小学6年生の夏のことだった。…

峠

イキバタ

友人は「俺って社会不適合者だよね!」と笑いながらタバコを吸う。現在高校生やり直し中の通称「イキバタ」さん。行き当たりばったりを略しての渾名らしい。俺はもう卒業したのだが…

公園(フリー素材)

謎のおじいちゃん

今になっても一体何だったのか解らない謎な体験です。小学5年生の時でした。日曜の夕方、通っていた小学校の校庭の砂場で弟と遊んでいました。段々と辺りが暗くなってきて、そろそ…

占い師

昔、姉夫婦と私と彼氏の4人で食事した帰りに『この悪魔!!!』って女性の叫び声が聞こえた。声のする方向を見ると、路上で占いしてる女性が私に向かって指を差して『悪魔!!悪魔ああああ…

寝室(フリー背景素材)

ムシリ

私の家系の男は全員『ムシリ』という妖怪が見える。正確には、思春期頃に一度だけ会うものらしい。おじいさんの話だと、夜寝ていると枕元に現れ、家系の男の髪の毛を毟り、食べるの…

女の誘い(宮大工8)

お伊勢参りの翌年、梅が開き始める頃。山の奥にあるお稲荷様の神主さんから、お社の修繕依頼が入った。そう、弟弟子の一人が憑かれたあのお稲荷様の社だ。親方に呼ばれ、 …