宇宙人の魂

宇宙(フリー画像)

俺が小学4年生くらいの頃に体験した不思議な話。

夏休みに家族4人(父、母、俺、妹)で、富士山近くのサファリパークみたいな所へ遊びに行きました(場所ははっきりと覚えていません)。

サファリパークの自然公園のような所で遊んでいると(その時は何故か俺一人)、知らない女の人に声を掛けられました。

こんな感じの会話をしたと記憶しています。

女の人「わたしを覚えてますか?」

俺「わかんない…」(覚えていないけど知っているような、デジャブに似た感覚はありました)

女の人「あなたの本当の母親です」

俺はまだ幼い事もあり、何が起こっているのか全く理解出来ませんでした。

女の人「あなたは本来の地球人ではありません。ある経験を積むために、あなたは地球を選んでやって来ました。

あなたが大人になった頃、驚くべき経験をすることになりますが、何が起こっても全く怖がる事はありません。

私達はいつでもあなたのことを見守っています。また未来にあなたを迎えに来ます。

それまで今の家族を大事にして下さい」

(本当はもっと長かったんだけど、こんな感じの事を話していました)

俺は会話をしている内に、この本当の母親の事を完全に思い出しました。

その女の人は話すだけ話したら空に消えて行きました。

俺は泣きながら「母さん行かないでぇ」と叫んでいました。

消え行く最後まで、女の人は笑顔でずっと俺を見守っていました。

俺は幼いながらも、あまりに急な出来事に暫く放心状態でした。

暫くして今の両親が迎えに来て、俺を探していたようで怒られました。

それでも俺は本当の母親が俺の元から居なくなったとワンワン泣いていました。

親に話したけど全く相手にしてくれませんでした(当たり前か)。

その出来事の後から不思議な能力が芽生えました。

妹の考えている事が黙っていても完全に解る能力と、自然(特に植物)の気持ちが解ったり声が聞こえる能力です。

ただいつでも解る訳ではなく時々しか解りませんが、その時になると自分には解るのです(うまく説明できませんが…)。

妹にはかなり気持ち悪がられました。

あと友達の自転車のチェーン鍵の四桁の暗証番号を一発で当てたこともありました。

まあ、そんな能力も俺が高校くらいになると無くなってしまいましたが…。

学生時代はよくみんなに「おまえは地球人らしくない。もしかして宇宙人じゃねえの?」などと言われていました。

偶にあの時の不思議な記憶を思い起こし、『もしかすると肉体は地球人だけど魂は宇宙人なのかなあ…』と考えてしまいます。

関連記事

デジタル(フリー素材)

Aの理論

何年か前、友人二人と夜中にドライブをした時の話。友人Aはガチガチの理系で、「物を見ると言うことは、つまりそこに光を反射する何らかの物体が存在する訳で、人の目の構造上、特…

時空の狭間の少女

これは俺が保育園に通っていた時の話。俺が住んでた町には第一から第三まで保育園があり、俺は第一保育園に通っていた。ある夏の日、合同お遊戯会の劇の練習で第一保育園の園児が第…

幸福の妖精

リクルートスーツを見る季節になると、毎年思い出すお話。俺は就職活動してた。バブル崩壊後の冷や水ぶっかけられた氷河期世代あたりだと思ってくれ。俺は理系で一応研究職希望だったけど、…

新聞受けから…

これは俺が2年前の6月14日に体験した本当の話です。俺が前住んでたアパートでの出来事。その日、俺はバイトで疲れて熟睡していた。「ガタガタッ」という異様な音で俺が目を覚ま…

コツコツ

つい先日の事なんだけど、俺は出張で松江にある某有名チェーンのビジネスホテルに泊まったんだ。その日は取引先との接待でスナックを3件ハシゴして、へべれけ状態でホテルに入ったんだわ。…

教室(フリー素材)

消えた同級生

小学2年生の時の話。俺はその日、学校帰りに同じクラスのS君と遊んでいた。そのS君とは特別仲が良い訳ではなかったけど、何回かは彼の家にも遊びに行ったし、俺の家に招いたこと…

絵皿

喋る絵皿

小さい頃、祖父が友人宅から鷹の絵の描かれた大きな絵皿を貰ってきた。それは今でも和室に飾ってあって、特に怪奇現象を起こしたりはしていない。祖父の友人は骨董商だった。 …

カップル(フリー素材)

恋人との思い出

怖いと言うより、私にとっては切ない話になります…。私が高校生の時、友達のKとゲーセンでレースゲームの対戦をして遊んでいました(4人対戦の筐体)。その時、隣に二人の女の子…

天国(フリー画像)

あの世の記憶

数年前に私は不思議な体験をしました。家族旅行でキャンプに行った時のことです。弟と二人でキャンプ場から少し離れた林の奥で遊んでいると、いつの間にか弟とはぐれてしまい、慌て…

恋人(フリー写真)

本当の霊視

とある心霊系のオフ会に参加した時の話です。私は霊感がある(手品も上手い)Tさんの車に乗せてもらい、スポットを幾つか回りました。不思議なのはその人の会話です。話題…