リン!リリン!

公開日: 笑える怪談

wallpaper274_640_1136

どこに書けばいいのか分からないけど、私的にオカルトかつ不可解だったのでここに。

大学に入ったお兄ちゃんが部屋の中で「リン!リリン!」と叫んでいることがあったんですよ。壁越しに丸聞こえ。

初めは何だろう?ついに頭イッたか?と気味悪がっていた。だって月に2~3回は響いてきたんですよ。その日は何度も叫んいて、何か変な宗教にでも嵌ったのかと思った。怖くなったけど、このままではいけないとお兄ちゃんの部屋を覗いてみた。

そこにはベッドの上で枕に顔を埋め、尻を高く突き上げた兄の姿が。

何してるんだ…と思った次の瞬間「リン!リリン!」と叫びながら盛大に尻を振り始めた!

思わず(゚д゚)ポカーンとしていたら、視線に気付いたらしいお兄ちゃんと目が合う。

超気まずい雰囲気になりながらも理由を聞いたら、ストレス発散らしい。お兄ちゃんの気持ちは一生理解できないと思った。

ビルの隙間(フリー写真)

隙間さん

小学生の時、俺の住んでいた町ではある噂が実しやかに囁かれていた。それは、夜人気の無い道を歩いている時にビルとビルの隙間の前に立つと、その暗闇から細長い腕が伸びてきて引き摺り込ま…

(゚Д゚)ハァ?って表情になって消えた

学生の頃の話。夜、部屋で寝てたら急に金縛りになった。変な気配がしたので目だけ動かして窓の方を見たら、顔が沢山浮かんでこっち見てた。なんか霊とかってどんなものかよ…

繋いだ手(フリー素材)

おばあちゃんが結んだ御縁

半年前に誕生日を迎えたんだけど、その夜に不思議な夢を見た。昔のおじいちゃんの家で正座をしていて、辺りを見渡していたら、ふとおばあちゃんが入って来た。おばあちゃん、四歳の…

もっさ

学生の頃、金縛りにあった。当時は珍しくもなかったので、またかー眠いのにーなんて暢気に考えてた。瞼も開けられないまま、真っ暗な部屋の中でじっと金縛りが解けるのを待ってた。…

屁で退散、エレベーターの霊

俺はエレベータに乗る時、誰もいない場合でも軽く会釈してから乗るようにしている。それには訳がある。仕事でしょっちゅう行く取引先でのことだ。その日、俺は難しい打ち合…

峠(フリー写真)

夢の女と峠の女

俺は幽霊は見たことがないのだけど、夢とそれに関する不可思議な話。中学3年生くらいの頃から、変な夢を見るようになった。それは、ショートヘアで白いワンピースを着た二十代くら…

犬(フリーイラスト)

じじ犬との会話

ウチのじじ犬オンリーだけど、俺は夢で犬と会話できるっぽい。じじ犬と同じ部屋で寝ていると、大抵じじ犬と喋っている気がする。「若いの、女はまだ出来んのか?」「うるさ…

嫌な感じがする場所

これは俺が大学の頃の話なんだが、お前らさ、行っちゃいけない場所って分かる?誰かに行っちゃいけないって言われた訳でもないんだけど、本能的というか感覚的に行きたくないって思ってしま…

肝っ玉おかん

以前付き合っていた彼女に聞いた話。小学校4年生くらいの頃、夜中に枕元に気配を感じて目を覚ますと、白装束に狐の面を被った何者かが立ってこちらを見ていたそうです。何をするわ…

捕まった口裂け女

1979年6月21日午前3時頃、「兵庫県姫路市野里の路上に、腰まで垂れる長い髪で、真っ赤な口が耳元まで裂け、白い長襦袢をまとって出刃包丁を持った女がいる」と姫路署にタクシー運転手から1…