海外の降霊術 メアリーワースの忠告

公開日: 世界の謎 | 都市伝説

black_mirror__by_daunhaus

日本で降霊術と言えばコックリさんがメジャーであるが、海外ではメアリーワースと呼ばれている霊を召喚するという方法がある。

これはアメリカの子供達の間で一時期大ブームとなったという。

方法は非常に単純で、深夜に子供達が数人で集まり、鏡のある暗い部屋の中で「メアリーワースは実在します」と鏡に向かって唱えるだけで良い。

すると、鏡の中にうっすらとメアリーワースという女性の霊が浮かび上がるのだとか。

真っ暗な部屋の中でも、不思議とその姿ははっきりと確認出来るのだという。

呼び出されたメアリーワースは何を話すかと言えば「こういう事をするのはやめて」と言ってくる。

それでもその忠告を無視して「メアリーワースは実在します」と繰り返し唱えていると、メアリーワースの機嫌はどんどん悪くなり、最後には人体に直接危害を加えようとしてくるという。

時にはメアリーワースが鏡の中から飛び出してきて、子供達を引っ掻く事もあったという。

その為、大人達は子供達にくれぐれもメアリーワースを呼び出さない様に、お泊り会など、子供達が多く集まる場所では夜に監視を行っている。

メアリーワースの正体は一説には何世紀も前に殺された女性という話もあるが、本当のところは判らない。

関連記事

犬と結婚した男

現在、インドには日本の人口の約10倍となる約12億人が暮らしている。ゆえに、それだけ人がいれば変わり者も多い。2012年に『犬と結婚した男がインドいる』とネット上で話題になった…

古代核戦争説

有史以前の地球に近代人の知らない超古代文明が栄えていたが、核戦争により滅亡したとする説。または、四大文明および同時代の文明が核戦争により滅亡したという説。常識的な歴史観に反する…

だっふんだの意味

有名コメディアンが用いるギャグ「だっふんだ」について、こんな話をご存じだろうか。コメディアンの人気バラエティー番組『だ○じょうぶだぁ』が放送されていた頃、子供達はよく彼の真似を…

余命が判る本

本や書物に関する都市伝説は様々あるが、今回はそんな書籍の中でも不気味なエピソードを紹介したい。我々は大量の書物を購入し、それを本棚にしまう。そんな事が続くと、いつの間にか沢山の…

トムとジェリーのその後

ジェリーが大人になった頃、トムはもうこの世にいませんでした。トムは自分の命の終わりがすぐ傍まで来ているのを知ったとき、こっそりジェリーの前から姿を消しました。ジェリーの…

不思議の国のアリス症候群

『不思議の国のアリス症候群』という病気を耳にした事があるだろうか。これは得体の知れない悪夢に魘されるという症状で、人によっては毎晩のように発生する。その悪夢とは常人の想…

ベビーカー

友達が塾で帰りが遅くなった時の話。人通りのない道を家に向かって歩いていたら、道の向こうから誰か歩いてくる。近づいて分かったんだけど、それは浮浪者風の初老の男性だったらし…

瀧廉太郎『憾(うらみ)』

瀧廉太郎(たき・れんたろう)という人物をご存知だろうか。日本に於いて最も早く日本語によるオリジナル唱歌を作った一人だ。「荒城の月」「箱根八里」「花」「お正月」「鳩ぽっぽ…

写真を撮影されると死ぬと予言された国王

アラビア半島南の石油産出国である、イエメンの国王を務めていたイマーム・ヤフヤー王(1869年 ~ 1948年)。このイエメンの国にはある有名な占い師がいた。占い師というより、予言師とい…

残されていたもの

かつて、地方のとある旅館に泊まった家族の娘が、トイレで惨殺されるという事件があった。事件現場は凄惨を極めた。全身は滅多刺しにされ、顔は個人の判別もできないほどに破壊され…