メールの送信履歴

P1010050

当時、息子がまだ1才くらいの頃。

のほほんとした平日の昼間、私はテレビを見ながら息子に携帯を触らせていた。

私の携帯には家族以外に親友1人と、近所のママ友くらいしか登録しておらず、悪戯されてもさほどダメージはないので、電話だけロックをかけて渡していた。

そして、しばらくするとメール着信音が鳴った。

何だろうと思いメールを見てみると、見知らぬアドレス…。

迷惑メールだろうかと思いながら開くと

「あなたはだあれ?」

と一言だけ書いてあった。

一瞬ゾッとしたが、私は状況を把握できず、しばらくアドレスを見ながら考えた。

どうやら1才の息子が携帯をデタラメに操作していて、偶然に空メールか何かを送ったら、本当に相手がいたということらしい。

いや、そういうことにしておいた。

それで、相手に悪いので速攻で返信した。

「1才の息子が勝手に操作していて、偶然送ってしまったようです。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」

というような内容で返信。

それからメールは来なかった。

でも、何度考えてもおかしい。

特に単語にはなっていない、数字と英字が混ざったアドレス、@マークから後の記号と言い、変換出来るものなのか?

しかもデタラメなアドレスで送信して相手がいたなんて、いくら考えてもそんな奇跡的なことがあるはずがないと思っている。

ただ、私は勘が鋭いので嫌なものは感じた。それ以上詮索しないほうが良いという判断をしなければいけないと思った。

あと、当時はテンパッていたのですぐに確認しなかったのですが、少し後で携帯を確認して気が付いた。

送信履歴に息子が送ったと思われるメールの記録は、全くなかった。

相手が送ってきたメールは、返信後すぐに消去しました。

今でも、詮索せずにいて正解だったと思っています。

関連記事

クレーマーの家系

うちの店によく来るクレーマーの家系が洒落怖だった。・学生時代のある日、父親が何の前触れもなく発狂し母親を刺し殺す・その後、父親はムショ入り前に「自分の車で」頭を轢き潰し…

山道(フリー写真)

出られなくなる山道

車好きの友人(Aとします)から聞いた話です。G県のある山中に、夜間は通行禁止にされている山道があるそうです。夜間通行禁止の理由として、『明かりが全く無い上に見通…

黒いモノ

2年前の話をします。当時は高校二年生で父と母が色々揉めて離婚に差し掛かってるところだった。父は酒癖が悪いけど一応仕事はちゃんとやっていたし、どちらかというと頭がよく回転…

小さな手

学校に付き物の怪談ですが、表に出ない怪談もあるのです。わたしが転勤した学校での話です。美術を教えているわたしは、作家活動として自ら油絵も描いていました。住まいは…

カオル

バイト先の会社の寮で、幽霊騒ぎがあった。俺は入社して1年も経たないのでよく知らなかったが、以前から気味の悪い事が起こっていたらしい。寮に入っている社員のTさんの部屋が、…

路地裏の子供

僕は会社で経理を担当しています。この時期は一年のうちでも最も忙しい時期で、毎日終電になってしまいます。最寄の駅は山手線の五反田なのですが、ここはみなさんご存知のこととは思います…

真っ白ノッポ

俺が毎日通勤に使ってる道がある。田舎だから交通量は大したことないし、歩行者なんて一人もいない、でも道幅だけは無駄に広い田舎にありがちなバイパス。高校時代から27歳になる現在まで…

田舎の風景(フリー素材)

垣根さん

中学生の頃の話。当時は夏休みになると父方の祖父母の家に泊まりに行くのが恒例になっていた。と言っても自分の家から祖父母の家までは自転車で20分もかからないような距離。 …

江戸時代にタイムスリップ

思い出すと身の毛もよだつが、話さずにはいられないので書いてみる。平成20年の6月24日、外回りの仕事で顧客名簿を片手にH市内を走り回ってた。この日は梅雨独特のジメジメし…

ホテルの部屋(フリー写真)

有名な幽霊ホテル

知り合いの女性から聞いた話。道後温泉の奥手にあるO道後温泉。幽霊が出るホテルがあることで、とても有名な場所。そこのK館の50X号室に、彼女ともう一人の女性が泊まることに…