神社の思い出

yama046

小学生の時、家の近くの神社でよく遊んでた。

ある日、いつも通り友達みんなで走り回ったりして遊んでいると、知らない子が混ざってた。

混ざってたというか、子供の頃は誰彼かまわず友達になるからな。

それで一緒になって遊んでた。

そういう日が何日も続いて、その子も立派な遊び仲間になった。

俺は特にその子と仲良くなって、2人で神社で遊ぶこともあった。

というか1人で神社に行ってもその子がいるので、神社に行く=その子と遊ぶって感じだったな。

そうやって毎日のようにじゃれあって遊び回る俺達を巫女さんたちがぼーっと見てる。

そんな日常が大好きだった。

何年かするとあまり神社では遊ばなくなり、その子ともそんなに会わなくなった。

その子はいつ行っても神社にいて、みんなが帰るときも神社で俺達を見送る。

俺は子供ながらに何かを感じてて、その子に学校や家を聞いたりはしてなかった。

それでもその子に会いにたまに1人で神社に行って、その子と遊んだ。

それから俺は県外に引っ越し、今はもう大学4年になった。

この前何かの拍子にふとこのことを思い出して、この神社のことを調べてみたんだ。

あの神社、建築されてから今までの約100年、ずっと無人だったんだな。

関連記事

母の手(フリー写真)

お袋の笑み

誰が言ったか忘れたが、男が涙を見せて良いのは、財布を落とした時と母親が死んだ時だけだそうだ。そんな訳で、人前では殆ど泣いたことの無い俺が生涯で一番泣いたのは、お袋が死んだ時だっ…

外でお経を読むこと

一応これでも修験道の行者をやっています。お寺と師弟関係を結び、京都にある某本山で僧籍を持っています。そんな私が駆け出しの頃に体験した怖い話です。やはり修行をしていますと…

雑炊

妻の愛

ようやく笑い飛ばせるようになったんで、俺の死んだ嫁さんの話でも書こうか。嫁は交通事故で死んだ。ドラマみたいな話なんだが、風邪で寝込んでいた俺が夜になって「みかんの缶詰食…

線路(フリー素材)

北陸の無人駅

昔、北陸の某所に出張に行った時の事。ビジネスホテルを予約して、そのホテルを基点にお得意様を回る事にした。最後の所で少し飲んで、その後ホテルに戻る事にした。 ※ ホテ…

フラクタル模様(フリー素材)

予知夢

俺にはデジャヴのような体験がよくある。デジャヴではなく予知夢なんだけどね。でも中途半端な能力で使えない。いつ起こる出来事か判らないし、過去の夢の時もある。ただの夢とも混ざってし…

担任が連れてきた女の子

小4の家庭訪問の時、担任が何故か同年代(クラスメイトではない)の女の子を連れてきた。女の子は母親が居間の方で茶菓子を出して、終わるまで待たせたとは聞いてる。俺と母親が「…

少年のシルエット(フリー素材)

かっこいい除霊

高校の時、クラスに虐められている訳じゃないけどいじられ系のAという奴が居た。何と言うか、よく問題を当てられても答えられず、笑われるような感じ。でも本人はへらへら笑ってい…

桜の木の神様

今は暑いからご無沙汰しているけど、土日になるとよく近所の公園に行く。住宅地のど真ん中にある、鉄棒とブランコと砂場しかない小さな公園。子供が遊んでいることは滅多にない。と…

雪山(フリー写真)

埋めたはずなのにな…

ラジオで聞いた、カメラマンの方が体験した話。 ※ ある雪山へ助手と撮影に行った。雑誌の仕事だった。撮影何日か目に助手が怪我をした。まだ予定枚数が撮れていないので、雪…

ジュース(フリー写真)

ワンタ

幼稚園に入る少し前くらいだっただろうか。子供の頃に、毎日のように一緒に遊んでくれた不思議な動物がいた。大きさは、自分よりも大きかったから、犬のゴールデンレトリバーぐらい…