異世界タクシー

タクシー

私の出身は宇都宮で、高校卒業後、3年制の専門学校へ行くために東京へ上京しました。夏休みのある日、赤羽駅近くの居酒屋で深夜まで飲んだ後、タクシーで家の近くの大きな公園まで帰ることにしました。

車内で運転手と話しているうちに、いつの間にか眠ってしまいました。目を覚ますと、タクシーは停車しており、運転手も隣で眠っていました。彼を起こして状況を尋ねたところ、彼も気づいたら寝ていたと言いました。更に、「現在地がわからない」とのこと。

外は真っ暗で、数十分寝ただけだと思いましたが、私の時計は止まっており、料金メーターは表示されておらず、無線も使えませんでした。私たちは人気のない町の路肩にいました。

慌てて周囲を探し、公衆電話を見つけた運転手は会社に連絡を試みましたが、「何でお前がタクシーに乗ってるの?」と驚かれました。

近くのコンビニで店員に場所を尋ねると、私たちは栃木県小山市にいるとのこと。しかも、日付は三日前でした。

怖くなった私は、家に電話をかけましたが、知らない女性の声がしてすぐに切れました。運転手はとにかく会社に戻ると言い張り、高速道路を使って赤羽まで戻ることにしました。

赤羽駅近くのタクシー会社に到着し、起きたこと全てを話しましたが、信じてもらえませんでした。運転手が電話を掛けたという事実も、会社では記録がないとされました。

疲れ切っていた私たちは、会社でソファーで休むことにしました。眠らずに過ごし、朝になるとニュースを見ると日付が元通りになっていました。

改めて家に電話をかけると、今度は普段通りの父が出ました。この出来事は夢だったのかと言われましたが、私は確信しています。あれは夢ではなかったのです。

関連記事

団地

団地の謎のおばさん

母がまだ幼かった頃、一家で住んでいた団地での不可解な出来事です。 ある日、母と母の姉(私の伯母)が外で遊ぶために家の階段を降りていました。一階の団地の入口に、見知らぬおばさんが…

伊勢神宮参り(宮大工7)

オオカミ様のお社を修理し終わった後の年末。 親方の発案で親方とおかみさん、そして弟子達で年末旅行に行く事になった。 行き先は熱田神宮と伊勢神宮。 かなり遠い所だが、三…

霧のかかる山(フリー写真)

酒の神様

去年の今頃の時期に結婚して、彼女の実家の近くのアパートに住んでいる。 市内にある俺の実家から離れた郡部で、町の真ん中に一本国道が通っており、その道を境に川側と山側に分かれている。…

都市(フリー写真)

見知らぬ町

俺が高校生の時に出会った時空のおっさんの話。 その日は友達と遊んでから帰って来て、自分の部屋(一戸建ての3階)で寛いでいた。 ベットに寝転び、伸びをしながらリラックスしてい…

雑炊

妻の愛

ようやく笑い飛ばせるようになったんで、俺の死んだ嫁さんの話でも書こうか。 嫁は交通事故で死んだ。 ドラマみたいな話なんだが、風邪で寝込んでいた俺が夜になって「みかんの缶詰食…

チャイムが鳴る

ある蒸し暑い夏の夕暮れ時、俺は自宅の2階で昼寝をしていた。 「ピンポ~ン、ピンポ~ン」 誰か来たようだ。俺以外家には誰もいないし、面倒くさいので無視して寝ていた。 「…

公園

誰も居ない通学路

20年近く前の話になります。当時、私は小学4年生でした。近所の公園には、変わったすり鉢状の滑り台があり、小学生には大人気でした。学校が終わると、そこで親友のT君と遊ぶ約束をしていまし…

姪っ子に憑依したものは

高校生の夏休み、22時くらいにすぐ近所の友達の家に出かけようとした。 毎日のように夜遅くにそこへ出かけ、朝方帰って来てダラダラしていた。 ある日、結婚している8歳上の姉が2…

体育館(フリー写真)

異世界の体育館

中学一年の夏休み、部活で合宿に行った。 合宿所の体育館で遅くまで練習した後、三年の先輩に付き合ってもらって練習していた。 フローターは同級生で一番最初に打てるようになったの…

並行宇宙(フリー画像)

似た世界

よく時空を超えたとか、少し違う異世界を垣間見たという体験談が書かれているけど、俺もあるんだよね。と言うか、今まさに…なんだけどさ。 ※ 2年前の7月28日、俺は大阪に居た。 …