武君様

集落(フリー素材)

俺の住む集落には、『武君(たけぎみ)様』という神様が祀られている。

何でも、この集落を野武士などから守り命を落とした青年が神と成り、今もこの集落を守っているらしい。

この『武君様』を祀っている祠のようなものが、村の山奥にある。

夏と冬の年に二度ある祭りの時にしか、子供は入ってはいけない。

しかし俺は小学生の時、同級生の友達(違う町内の子)と無断で入ったことがある。

そこで、俺は凄いものを見た…。

祠には木で出来た小さくて古い社のようなものがあり、その中に何があるかは村の極一部の人しか知らない。

俺の父や祖父さんも知らなかった。

その話を友達にすると「見てみたい!」と言い出した。

俺は村の大人に怒られるから止めた方が良いと思ったが、自分も一度見てみたかったので同意した。

社には錠がしてあったが、古く錆びていたので簡単に外せた。

扉が開くと同時に中から異臭が漂い、茶色に変色した布に包まれた物が出て来た。

俺と友達は異臭で気分が悪くなり、その場でゲエゲエと吐いた。

そして、異臭を放っている茶色の塊の変色した布を剥がした。

中からは黒茶色の小さなミイラが出て来た…。

次の日、祠を管理していた集落の長が逮捕された。

どうやら、高校生の娘に子供が出来てしまったらしい。

堕ろさせるはずだったのだが既に遅く、産ませてしまったらしい。

そして、この不名誉を村人から隠すためにこの子を殺し、遺体を社の中に隠したそうだ。

この一件以来、友達は扉を開けるのが怖くなったそうだ。

俺も偶に、あのミイラの夢を見る。

補足

社の中には『武君様』を模して作った仏像があったらしいのだが、長はそれを捨ててしまったらしい。

そのせいか、これを「武君様の祟り」と呼ぶ人も少なくなかった。

長の高校生の娘は、父に子を奪われたショックで発狂してしまい、長は家の娘の部屋に監禁していた。

娘はその後、施設で治療し順調に回復。

長の奥さん共々、今何処に居るかは誰も知らない。

長は今も刑務所に居るらしいが、定かではない。

イケモ様

昔ばあちゃんの家に預けられてた時、後ろの大きな山にイモケ様って神様を祭る祠があった。 ばあちゃんの家の周りには遊ぶ所も無く、行く所も無かったから、その祠の近くにある池でよくじいち…

根絶やしの歌

本当の話です。というより、現在進行中なんですが…。 私は今まで幽霊どころか不思議なことすら体験したことがない人間なんですが、最近どうもおかしなことが続いているので書き込みします。…

星空(フリー写真)

霊感少女

もう随分前になるけれど、僕が体験した死ぬ程洒落にならない話。 当時大学生だった僕は恋をしました。相手はバイト先で知り合った子。 バイト仲間数人で遊びに行ったりして仲良くな…

アパート

早く早く

かなり昔、私が小学校2、3年の頃の事です。 当時家族でアパートに住んでいたのですが、隣に新婚さん夫婦が引越して来ました。 彼等は二人とも小学校の教師という事で、とても優しく…

砂場(フリー写真)

サヨちゃん

俺は小学校に入るまで広島の田舎の方に住んでいた。 その時に知り合った『サヨちゃん』の話をしよう。 ※ 俺の母方の実家は見渡す限り畑ばかりのド田舎で、幼稚園も保育園も無い。 …

和室(フリー素材)

不気味な唄

小学生の頃の話なんだけど、友達の家に隠し部屋があった。 入った事は無かったんだけど、明らかにそこだけ壁が違った。 壁を叩くと中から唸り声が聞こえたりして怖かった記憶がある。…

人間の闇

新婚の頃、旦那のお祖母さんの妹の家に挨拶に行った。古い大きな家だった。 その時は玄関で挨拶して帰っただけだったが、テレビの音が凄いボリュームだったのが妙に印象に残った。 そ…

行方不明になった友達(長編)

これはまだ解決してないというか、現在進行形の事件です。 プロの探偵さんに元々依頼してた事件なんですが、警察沙汰に発展するかもしれないし、しないかもしれないし、今はなんとも言えませ…

女性のフリーイラスト

晴美の末路

へへへ、おはようございます。 今日は生憎天気が悪いようで。あの時もちょうど今日みたいな雨空だったな。 あ、いえね、こっちの話でして。え? 聞きたい? そんな事、誰も言ってな…

むかえにきたよ

私は高校時代、電車通学をしていました。 利用していたのは、一時間に一本ペース、駅の9割が無人駅という超ド田舎の私鉄です。 二年に上がった春、私が乗る駅で若い親子の飛び降り事…