ジェニー人形

学校の校門(フリー背景素材)

昔、父親に愛人が居た。

数年後、母にバレて別れる事になったのだが…。

それが原因でその愛人さんは精神的に不安定になり、私や私の姉達の通学路に立って、おかしな言動をするようになった。

姉達は彼女を最初から徹底して無視していたのだが、私は何だか可哀想だったので、当り障りのない受け答えをしていた。

すると「○○ちゃんだけはいい子なのね」と、私にジェニー人形をくれるようになった。

オモチャも服も全てお下がりだった末っ子の私には、古いリカちゃんではない真新しいジェニーがとても嬉しく、内緒で受け取って親に隠していた。

でも愛人さんはこちらの都合も考えずに、尋常ではない数(一度にジェニーハウス・ヘアサロン・ジェニー7体等)を通学路で押し付けてくるようになり、流石に怖くなって彼女を避けるようになった。

彼女の姿を見かけなくなったので、通学路を元に戻したある日の朝。

以前の焦ったような雰囲気ではなく、至って冷静で表情の薄い彼女に遭遇。

つばの大きな帽子を被り、ボストンバッグ2つとオモチャの箱を抱えていた。

「遠くに行かなくちゃならなくなったので、お別れに受け取って」

と、当時は見た事がなかった、黒髪のロングヘアーのジェニーをくれた。

早速学校へ行き、その珍しい黒髪のジェニーを皆に自慢して有頂天になっていたら、男子の一人が奪って箱からむしり出し、首を引っこ抜いてしまった。

そして女子数人がジェニーを男子から取り返してくれた。

そのジェニーの顎下からは、黒い人の髪がぼうぼうにはみ出ていた。

気の強い女子の一人が毛束をつまんだら、最初に固く丸めた毛の塊がポコンと出てきた。

次にゾロゾロととても長い毛が出てきて、頭皮から毛束が連動してゾロゾロゾロゾロと抜けた。

血の混ざった毛根が付いた、切り髪ではなく抜いた毛だった。

囲んでそれを見つめていた一同は、恐ろしくて滅茶苦茶に叫んだ。

気持ち悪くて怖くて、私も皆も悪戯した男子も泣き出してしまい、次の授業が潰れる程の大騒ぎになった。

その日の学級会で、

『○○さんが通学路で “知らない女の人” から貰った人形に、人の毛が詰まっていて怖かった件』

について話し合い、

『知らない人から物を貰わない。変質者には気を付ける』

ということで話がついた。

先生にも母にも父にも『その変質者=父の元愛人』とは言えなかった。

今だにジェニー人形、特に黒い髪のジェニーはまともに見ることも出来ない。

関連記事

病院(無料背景素材)

カウンセラーの伯父

伯父さんは地元の病院で精神科医…と言うより、『薬などの治療で治せない患者さんの話し相手になり、症状を精神的な面から改善させる』というような仕事をしていた。カウンセラーと…

リアル(長編)

俺の経験から言わせてもらう。何かに取り憑かれたりしたら、マジで洒落にならないことになると最初に言っておく。もう一つ。一度や二度、お祓いをすれば何とかなるってことはまずない。長い…

浜辺(フリー写真)

浜辺で踊るモノ

小学四年生の頃に体験した話。当時親戚が水泳教室を開いていて、そこの夏季合宿のようなものに参加させてもらった。海辺の民宿に泊まり、海で泳いだり魚を釣ったり山登ったりする。…

赤い川

赤い川

俺が高野山に住んでいた時、こんな噂話を聞いた。「昔、坊主専用の廓が、山のどこかにあった」「その廓は終戦後取り潰されて廃墟になったが、今でも形を保っている」「そこ…

変な長靴

俺は大学生時代、田舎寄りの場所にアパートを借りて一人暮らしをしていた。大学が地方で、更に学校自体が山の中にあるような所だから交通の便は悪くて、毎日自転車で20分くらいかけて山を…

裏S区(長編)

九州のある地域の話。仮だが、S区という地域の山を越えた地域の、裏S区って呼ばれている地域の話。現在では裏とは言わずに「新S区」と呼ばれているが、じいちゃんとばあちゃんは…

台風の夜

私が友人と4人でキャンプに出かけた時のことです。ちょうど台風が日本に近づいている時でしたが、日本上陸はしないと天気予報は報じていたので、キャンプを強行したのでした。しか…

崖

おいぼ岩

時刻は夜十時を幾分か過ぎた、とある冬の日のこと。僕を含めて三人が乗った車は、真夜中の国道を平均時速80キロくらいで、潮の香りを辿りつつ海へと向かっていた。僕が住む街から…

神秘的な山道

おまつり

俺の生まれ育った村は、田舎の中でも超田舎。もう随分前に市町村統合でただの一地区に成り下がってしまった。これは、まだその故郷が○○村だった時の話。俺が小学6年生の夏のことだった。…

インコ

インコのムウちゃん

2年程前から飼っているオカメインコのムウちゃんについてのブログを始めた。始めた当初は誰も記事を見に来てくれないし、コメントも残してくれないので結構寂しかった。でも他の人…