最後の宿題

公開日: 心霊ちょっと良い話

教室と黒板(フリー写真)

俺の友達は、昔風に言えばヤンキーだった。

高校もろくに行かず、友達と遊び回っていたそうだ。

先生達は皆サジを投げていたそうだが、友達の担任の教師だけはそうではなかった。

かなりの豪傑だったらしく、何事にも熱心に取り組む先生だったらしい。

幾度となく留年の危機に瀕した友達を叱咤激励してくれたそうだ。

友達はその分、反抗もしたみたいだけど。

先生のおかげか、そいつの頑張りかは分からないが、友達は高校を卒業してとある土木会社に就職した。

そして去年の10月頃に不思議な夢を見たらしい。

高校の教室、辺りはぼんやりとしていて、何人かの生徒の姿が見える。

教壇にはニカッと笑った先生の姿があった。

その先生は突然、黒板に『自習』という字を書くと、

「明日から休みになるが、宿題がある!」

と叫んだ。

友達が「えーっ!」と声を上げると先生は笑って、

「俺からの最後の宿題だ。幸せになれ」

と言ったという。

目が覚めた後も何となく変な感覚があった、と友達は言っていた。

そしてその日のお昼頃、そいつは突然先生の死を知らされたそうだ。

俺は原因は知らないが、急死だったらしい。

この間、飲みの席で「俺の先生の命日だったんだ」と、その話を聞かせてくれた。

いつもは強気で口調の荒いそいつが声を殺して泣いているのを見て、先生の最後の宿題を、こいつはちゃんと続けているんだなと思った。

関連記事

旅館(フリー素材)

お気遣い

私は趣味で写真を撮っています。主に風景ばかりで、休みが取れた時は各地を回っているのですが、その時に宿泊した民宿での体験です。 ※ その日、九州の方に行っていたのですが、天候…

四つ葉のクローバー(フリー素材)

おじさんの予言

あれは11年前、某ビール会社の販促員のパートをしている時に、ある酒屋に伺った時のことです。二回目にその酒屋へ訪問の際、お店の娘さんに「あなたに膜のようなものが掛かって見…

ソファー(フリー写真)

人の想い

俺は出張マッサージを生業にしているのだけど、十何年か前、名前を言えば誰でも知っている会社の会長さんのお宅に仕事でお伺いした時の事。いつものように呼び鈴を押して返事を待っていた…

金木犀(フリー写真)

金木犀の苗木

両親を事故で亡くした俺には、9歳離れた姉貴が居た。子供の頃、肥満気味で両親が居なくて虐められていた俺を、いつも助けてくれた。優しくて、強くて、俺の自慢の姉貴だった。 …

空(フリー写真)

夢枕に立つ祖母

俺にとってばあちゃんは『優しさ』の権化のような人だった。いつもにこにこしていて、言葉を荒げることもなく、本当に穏やかな人で、家族みんなばあちゃんのことが大好きだった。ば…

薔薇の咲く庭(フリー写真)

母が伝えたかったこと

母が二月に亡くなったんだよね。でもなかなか俺の夢には出て来てくれないんだ。こんなに逢いたいのに…。 ※ 母が病気になってさ、本当は近くに居てやらないといけないのに、自分で希…

薔薇の花(フリー素材)

祖母の加護

小さい頃から、寂しかったり悲しかったり困ったりすると、何だか良い香りに包まれるような気がしていた。場所や季節が違っても、大勢の中に居る時も一人きりで居る時もいつも同じ香りだから…

魂(フリー素材)

守護霊の助け

若い頃、友人のBさんと久々に会い、飲みの席で「本格的な占いをお互いしたことが無い」という話で盛り上がったことがありました。酔った勢いで帰り道、幾つか閉まっていた占い場の中から適…

お茶(フリー写真)

寂しがりなじいちゃん

母方のじいちゃんが何年か前に亡くなったのだけど、家によく出るらしい。殆どの場合はばあちゃんが目撃するのだが、対応が実に大らかだ。ある日、ばあちゃんが台所仕事をしていると…

恋人(フリー写真)

本当の霊視

とある心霊系のオフ会に参加した時の話です。私は霊感がある(手品も上手い)Tさんの車に乗せてもらい、スポットを幾つか回りました。不思議なのはその人の会話です。話題…