不可解な風景画

公園のベンチ(フリー写真)

私の友人にM君という結構霊感のある者がいるのですが、そいつから聞いたとても不思議な話です。

僕たちの住んでいる駅前には大きな団地が並んでおり、M君は駅を利用する行き帰りは、いつもその団地内を突っ切っていました。

ある日、家に帰ろうと、いつも通り団地を突っ切って歩いていました。

その日は仕事も残っており、普段より足早に家路に向かったそうです。

いつもは子供が遊んでいたり、買い物帰りの主婦で賑わっている場所ですが、夜も大分更けていたということもあり、辺りはあまり人影は見られなかったそうです。

1号棟、2号棟を過ぎた後、砂場とベンチとブランコしかない小さな公園に差し掛かると、チラッと人影が見えました。

こんな夜遅くに何しているのだろうと、遠目から目を凝らして見ると、それは女性の首吊り死体だったそうです。

こんな時に何故こんなものが…。

普通だったら逃げ出すほどびっくりし、パニックに陥るところでしょうが…。

M君は肝が座っているというか、何と言うか、半ば面倒なものを見つけちゃったという気持ちで警察に通報しました。

警察が到着し、野次馬も大分増え、M君に待っていたのは長い取り調べでした。

首を吊った砂場の横の木を正面に見据えられるベンチに座らせられ、隣に一人警察官が座り、同じことを何度も質問されたそうです。

結局、家に帰っても仕事どころではなく、その日はすぐに眠りに就いたそうです。

次の日、M君が目を覚まし会社へ行く準備をしていると、警察から電話があり、すぐに署に来て欲しいと言われました。

会社に行かなくちゃいけないし、発見当時の状況は昨日何度も説明したでしょと答えると、

「そうじゃない。君に見てもらいたいものがある」

と、何だか変な様子だったため、しぶしぶ警察に向かったそうです。

署に着くと昨日の警官が迎えてくれて、部屋に通されたそうです。

着いた早々にM君が、何故呼んだのか問い詰めると、その警官は何かを言いづらそうな感じでモゴモゴしていたそうです。

M君が怪訝な顔をしていると、

「確かに、あの女性とは面識がないんだよね。

いや、女性のお母さんに遺書を探してもらってたんだけど、変なものが出てきちゃって」

と一言口を開いた途端、堰を切ったように話し出し、茶封筒から一冊のスケッチブックを取り出しました。

「これを見て欲しいんだ…」

M君はスケッチブックを手渡され、一枚一枚ページを捲っていました。

何やら絵の学校に通っていたのか、そこには果物や家具などのデッサンが描かれていました。

そして、その中に一枚だけ風景画が混ざっていました。

どこかで見たことのある風景…。

それにはブランコがあり、砂場があり、その横の木にロープを括って首を吊っている女…。

そしてベンチには、一人の青年と、警察官らしき人が座っている画でした。

そのスケッチブックは、鍵の掛かった机の引き出しから出てきたものでした。

女性以外の指紋も見つかっていないらしく、とにかくその後もM君は、女性との関係を問い詰められたそうです。

M君も「だったら、何でおまわりさんも描かれてるんだ」と、半ば二人パニックになりながら言い争ったそうです。

結局埒が明かず、M君は帰してもらい、その事件も遺書なしの自殺ということで片付いたそうです。

M君は霊感も多少あり、今まで霊現象を体験したこともあるのですが、これほど不可解で恐ろしいことはなかったそうです。

関連記事

明け方(フリー写真)

顔の見えない母親

あれはまだ自分が4歳の頃、明け方の4時ぐらいの出来事。明け方と言ってもまだ辺りは暗く、周りはぼんやりとしか見えない。ふと気付くと俺はベッドの上に立たされていて、母親に怒…

文字化けメール

去年の3月の事。俺は高校を卒業し、大学へ通うようになるまでの数週間、暇を持て余してひたすら遊び歩いていた。そんなある日の夕方、友人(A)から「暇だからドライブ行こうぜ!」という…

脱落者の烙印

上京してきた友人に聞いた話です。友人は山奥の集落みたいな村に住んでたそうです。その村ではいわゆる大地主一家が権力者で、一部の人は「様」付けで呼ぶほどの崇拝染みた扱いを受…

井戸

蠱毒

心の整理が出来てきたので、書こうと思います。長文になります。 ※ 俺には二人の大切な友達がいました。小学校からの付き合いの友達で、社会人になってからもよく一緒に酒を飲みに行…

ハンバーグ

私が中学生の時の事です。母がスーパーで手作りハンバーグを買ってきました。真空パックに入った調理済みのものではなく、そこのスーパーの肉屋さんでひき肉をこねて成形し、後は焼…

井戸(フリー素材)

巣くうもの

何年か前にあった怖い話を投稿します。当時の俺は地方大学の学生で、同じ科の連中とグループでよく遊んでいた。偶に混ざる奴もいて、男4~6人で女4人。一人暮らしの奴の部屋に集…

インコ

インコのムウちゃん

2年程前から飼っているオカメインコのムウちゃんについてのブログを始めた。始めた当初は誰も記事を見に来てくれないし、コメントも残してくれないので結構寂しかった。でも他の人…

千寿江(長編)

もう色々済んだから、書かせてくれ。かなり長い。父親には妹がいたらしい。俺にとっては叔母に当たるが、叔母は生まれて数ヶ月で突然死んだ。原因は不明。待望の娘が死んでしまい、…

洞穴(フリー素材)

よりかたさま

会社の新入社員研修の時に同じ部屋だった、同期のAから聞いた話。研修中に毎晩魘されていて煩いので、問い質したら冗談めかして以下のような話を始めた。多分作り話だろうけど、最…

行軍

爺ちゃんの従軍時代の話

子供の頃に爺ちゃんに聞いた話を一つ。私の爺ちゃんは若い時、軍属として中国大陸を北へ南へと鉄砲とばらした速射砲を持って動き回ってました。当時の行軍の話を聞くと、本当に辛か…