立ち入り禁止の波止場

20120608181230660

友達の怖い話。

仮にK君としよう。彼は沖縄出身で、若い頃は結構やんちゃなやつ。

「本当におばけなんかいるのか? じゃあ、試してみよう」なんて言うやつだった。

例えば夜中の防空壕。沖縄には今でも白骨化した死体とか結構残っていて、夜中にお化けを写そうと友人にカメラ向けてピースで写真を撮ったり、夜中2時くらいに海で泳いで友人にカメラ持たせて写せとか。そんな肝っ玉優れたやつ。

ある日、悪友達を連れて車3台で夜中ドライブに行ったんだって。立ち入り禁止の波止場に入って行って、夏だから花火をして酒飲みながら遊んでた。

鞍馬のヘッドライトの先、海の中10メートルくらい先に6人くらいがいて、その中の一人が「誰か溺れてる!」って叫んだ。

見れば、子供が一人があっぷあっぷしてる。

「えーどこ見えないよー」

「いるだろあそこ」

その内の一人が、誰か呼んで来ると言い近くの民家に走って行った。

「早く助けないと!」

「どこ? どこにいるの?」

そんな遣り取りをしている内に、向こうからおじさんと、助けを呼びに行ったやつが走ってくる。

「お前たち、ここは立ち入り禁止だろ!」

そのおじさんは漁師で、今にも救出しようとして服を脱いでいるやつに向かって「やめろ!!」と叫んでる。

「いや、でも子供が…」

漁師のおっさんはなんか必死に止めようとしている。

その状況はと言うと、子供が溺れてる。6人中3人は見える。他のやつには見えない。

漁師「見えるのか?」

友達「だっているだろ。早く助けなきゃ!!」

10メートル先くらいに確かにいる。

友達「どこ? いないよ? 見えない」

漁師「じゃあ見える奴。アイツの顔見てみろ。あの子供、助けを求めてるように見えるか?」

よく見ると「ううん…笑ってる」

漁師「いるんだよ…お前たちみたいな奴らが助けに飛び込んで、引き込まれるんだ。そして、そんな状況で水死体が上がるんだよ。だから、いつもここは関係者以外立ち入り禁止にしているんだ」

関連記事

障子(フリー写真)

女の影

今から15年前、中学の野球部合宿での話。 夏の合宿で毎年使っていた宿が廃業し、その年から宿が変わった。 民宿でもホテルでもなく、そこは公民館というか町営の集会所のようなとこ…

六甲山の牛女

六甲山に出る牛女って知ってる? 実際それを見た人に話を聞いたよ。『牛女』にも色々種類あるらしいけどね。 走り屋の間の噂では、牛の体に女の顔(般若という話もあり)で、車の後を…

機関車(フリー写真)

電車の幽霊

埼玉の三郷に操車場跡という所があります。地図にも載っています。 心霊スポットとしては途中のお化けトンネル(化けトン)が有名ですが、体験したのはその近くの建物です。 操車場は…

キャンプ(フリー写真)

百人浜に現れた男

北海道の百人浜(襟裳岬近くの百人浜キャンプ場)で聞いた話。 一昨年に北海道へ行った際、途中一緒になった京都のセロー乗りの方に、今夜は百人浜へ泊まろうと思っている事を話すと、彼は真…

10円おじさん

10年程前に会った10円おじさんの話をします。 当時、高校を卒業したばかりで、仲間とカラオケに行きました。 一両や二両しかない電車の通る無人駅の傍にある小さなカラオケ店です…

太平洋戦争

大東亜トンネル

これは自分が大学生だった時の話だ。 当時やんちゃだった自分は、よく心霊スポットに出かけていた。 ある日、遊び仲間の友達が「すぐ近くに幽霊トンネルがあるらしい」と教えてくれた…

夜の森(フリー写真)

慰霊の森

岩手県にある慰霊の森。 かつて飛行機の墜落事故があり、それ以降は心霊スポットとしても有名である。 これは俺の先輩がそこで体験した話。 ※ ある夜、先輩は友人達と集まって…

死に際に現れる黒い人

最近ネットで読んだのですが、人間が死にそうになっている時、それを助けたりする謎の人物が現れるそうです。 それは死んだ兄弟や親類であったり、声だけであったりするそうですが、正しい逃…

禁忌の人喰い儀式

俺の親父の田舎は、60年代初頭まで人喰いの風習があったという土地だ。 とは言っても、生贄だとか飢饉で仕方なくとかそういうものではなく、ある種の供養だったらしい。 鳥葬ならぬ…

ベランダの女

俺が小学4年生の時の実体験。 俺が初めて学校をサボった時の話です。親にばれると怒られるのは目に見えていたから、学校に行くふりをして家の近くで時間を潰した。 姉貴と両親が出か…