事故物件アパートの恐怖体験

アパート(フリー素材)

これは私の友人Aが大学に通うため、世田谷区のアパートに住んでいた時の話です。

そのアパートはいわゆる事故物件で、手首を切っての自殺があったらしいのですが、幽霊なんて信じない彼は家賃の安さに大喜びで契約したそうです。

アパートで独り暮らしを始めたAは、夜中に妙な音を何度が聞きましたが、怖い感じはしなかったと言います。

アパートに入居して1週間ほど経った頃、ほろ酔い気分で部屋に帰ったAは何となく「ただいま~」と独り言を言ってみました。

すると、テーブルの隅で「トン」と返事をするように音がしたそうです。

次の日も部屋に帰ると「ただいま~」と言ってみました。

すると、またテーブルの隅で「トン」と答えるように音がします。

気分が良くなったAは、お風呂に入った時に「いるの?」と囁いてみると、お風呂の壁から「トン」と返事がありました。

それから楽しくなったAは、事ある毎に「いるの?」と聞いてみるようになり、その都度、必ず「トン」と返事があったそうです。

何も害は無いし、話し掛けると「トン」と返事をくれるので、きっと良い霊に当たったと思ったそうです。

その事を大学の友達に話すと、面白半分に友達がアパートに来るようになったそうです。

Aが友達の前で「今いる?」と聞くと、テーブルや壁から「トン」と返事があり、友達は皆んな驚きました。

「この部屋には座敷童のような霊がいる」と話題になり、一層人の出入りが多くなりました。

Aはこの部屋を選んだ事は正解だったと確信したと言います。

そんなある日、話を聞きつけた女友達が部屋に行きたいと言うので、Aは大喜びで女友達Kを部屋に招待しました。

Aがいつものように玄関を開け「ただいま~」と言っても、何故か返事がありません。

『あれ?』と思いましたが、Aは「取り敢えず、上がってよ!」とKを部屋に招き入れました。

そしてビールを用意しテーブルに座り、「今いる?」と霊に問い掛けました。

その時、突然「ガッシャーーン!!」とガラステーブルが粉々に砕けたそうです。

同時に「キャーーッ」というKの絶叫が聞こえ、何があったのか分からず驚いていると、Kの顔はガラステーブルの破片で血だらけになっていました。

更に部屋中が大地震のようにグラグラと揺れ、棚の物が全て落ちてきました。

AとKは慌てて部屋から逃げ出し救急車を呼び、Kは病院に運ばれました。

Aの部屋は、長く付き合っていた彼氏を他の女に奪われた女性が、手首を切って自殺した部屋だったという事です。

Aは恐怖のあまり、もうその部屋には戻れないので親を呼び、アパートの処理をしてもらったそうです。

事故物件には二度と手を出さないと言っていました。

関連記事

青木ヶ原樹海(フリー素材)

青木ヶ原樹海探索記

自分は卒業旅行で富士の樹海に行った大馬鹿者です。わざわざ九州から青春十八切符を使い、普通列車を乗り継いで…。とにかく幽霊を見たいという目的で、友人と二人で二日掛けてのの…

三つの墓標

俺の高3の時の生物の担当の話。自分が実際に体験した訳じゃないけど、ある程度現場視点で話します。先生は某国立大学の出で、その大学は山にあって、昔は基地として使われていたら…

つんぼゆすり(長編)

子供の頃、伯父がよく話してくれたことです。僕の家は昔から東京にあったのですが、戦時中、本土空爆が始まる頃に、祖母と当時小学生の伯父の二人で、田舎の親類を頼って疎開したそうです。…

心霊スポット巡り

今から約10年くらい前の話だ。当時俺は大学2年で、夏休みに田舎に帰省していたんだ。俺の田舎は観光地ではあったが、地元民向けの遊びスポットって少なかったんだよね。夜に遊ぶ…

骨董品屋

晴れ着

俺がまだ大学生だった10年前、自称霊感の強い後輩Aと古いリサイクルショップへ行った時の話。リサイクルショップと言っても、築30年は軽く経っていそうなボロボロの外観で、どちらかと…

更衣室のドアノブ

私は初等教育学科で勉強していて、この科は文字通り小学校教諭を目指す人たちが専攻しています。授業の中には『学校給食』やら『体育』やらといったものもあって、私は体育が苦手でした。 …

そこを右

あるカップルが車で夜の山道を走っていた。しかし、しばらく走っていると道に迷ってしまった。カーナビもない車なので運転席の男は慌てたが、そのとき助手席で寝ていたと思った助手…

小学校の廊下(フリー写真)

パソコン室の幽霊

これは俺が当時通っていた小学校の話だ。俺はその日、パソコン室に筆箱を忘れた。それに気付いたのは六時間目が始まってから(その時間は隣の女子に鉛筆を貸してもらっていた)。仕…

夜の住宅街(フリー素材)

屋根の上の女

今年の夏の体験。私の家は山の上の方にある。夜、喉が渇いたので飲み物を買おうと、500メートルほど坂を下った所にあるコンビニへ行くため自転車に乗った。私の家からコ…

遺言ビデオ

会社の同僚が亡くなった。フリークライミングが趣味のKという奴で、俺とすごく仲がよくて、家族ぐるみ(俺の方は独身だが)での付き合いがあった。Kのフリークライミングへの入れ…