ベンチに座る女

公開日: 本当にあった怖い話

8aeaef17e78afb32eb5fd0294244616c

僕が中学生の頃の実体験。

当時、僕はその辺りでは一番大きなマンションの7階に住んでいました。

受験を控え、一応は深夜まで勉強する事が多かった僕は、2時頃から3時頃までの間に、すきっ腹を満たすため近くのコンビニへ行くのが半ば習慣になっていました。

しかし、ある日の深夜、例のごとく2時を少し過ぎた頃にコンビニへと行くために通ったそのマンション付属の公園で奇妙な人を見たのです。

その人は明らかにパジャマであろう真っ白な衣服を身に着け公園のベンチにうつむき加減で座っており、真っ黒く長い髪の毛がその顔を覆っておりよく顔を見る事は出来ませんでしたが、何よりもそんな時間にそんな格好をした人がベンチに座っているという事が僕を驚かせ、足早にその人の前を通り過ぎました。

しかし、当時この図にある道路の上には精神病院があり、僕はそこの人がこっそりと抜け出し、夏の暑い夜だったので涼んでいるのだろうと自分に言い聞かせコンビニで買い物を済ませた後、その公園へと向かいました。

マンションに帰るにはどうしてもその公園を通らなければなりません。

そして、公園の例のベンチに目をやると、まだそこに女の人はじっと座っていました。

その時は、正直恐怖を感じ、でもゆっくりと歩を進めました。走る事は、なぜかできなかったのです。

そして、公園を抜けマンションの入り口へさしかかった時に、嫌な好奇心に刈られ、後ろを振り向いた僕の目に、その人の顔がはっきりと見えました。

いや、顔が見えたというより、その人の顔の3分の1以上が真っ赤な唇が見えたのでした。

これは僕の単なる勘違い、見間違いなのかもしれません。怖い話ですらないのかもしれません。

でも、僕は未だにその時の映像が頭の中に色濃く残っています。

笑い声

僕がまだ子供だったころ、寝るときになるといつもある ”笑い声“ が聞こえていたんだ。 5、6歳のときには、廊下に響き渡る笑い声で、夜中に目を覚ますことも度々あったよ。 母に…

心霊スポット巡り

今から約10年くらい前の話だ。 当時俺は大学2年で、夏休みに田舎に帰省していたんだ。俺の田舎は観光地ではあったが、地元民向けの遊びスポットって少なかったんだよね。 夜に遊ぶ…

山道

途切れさせてはいけない

俺の嫁が学生の頃の話。 オカルト研究サークルに入っていた嫁の友達K子が、心霊スポットについての噂を仕入れて来た。 東北地方某県の山中に、周囲を注連縄で囲われている廃神社があ…

道の駅

自分が2005年に旅をしていた時、実際に体験した話。 当時、私は大学生で授業をさぼって自転車で日本縦断の旅の真っ最中。もちろん一人旅だ。 その日は朝から雨で、秋田から山形に…

仏間から聞こえる声

俺の婆ちゃんの家は、不思議な現象が沢山起こる家だった。 俺自身、仏間の隣の部屋で寝ていたら、夜中に見知らぬ誰かに寝顔を覗き込まれるという経験をした事があり、翌朝、婆ちゃんにその事…

ダークな抽象模様(フリー画像)

情け

苦しんでいる霊達が居たら全部救ってやれば良いのに、と考えるのは、霊感の無い人間の思考であると実感した体験談。 ※ 高校時代のある日、友人Aが相談をして来た。 夜道で霊らしきも…

田舎の夜(フリー素材)

鏡に写る幽霊

僕は現在、建築関係の仕事をしています。 主にシステムバスの施工職人をしていて、大体一日で作業を終了しないといけないため、夜遅くまで仕事をすることが多々あります。 これは僕が…

廃ホテル(フリー写真)

心霊ロケ

某廃墟ホテルに霊能者を連れて行き、その様子をカメラに収めるという番組があった。 そのホテルは昔、火災が発生し多くの人が亡くなった場所でもあり、 「女性の霊を見た」 「…

パソコン(フリー写真)

朗読する声

実際にあったお話です。 怖い話が好きで、自宅の近所であった自殺の話を、少し脚色してネットで公開したそうです。 その夜、投稿に対する返信を確認していると突然電話が鳴りました…

姉からの着信

実家に帰省したある夏休み。 夜中の3時に自分の部屋でネットをしていた時、私の携帯電話に姉から着信があったの。 姉は廊下を挟んだ向かいの部屋にいるんだから、何か話したいのなら…