呼ばれてる

公開日: 心霊体験 | 怖い話

7c4e16ac

皆さんは深夜、急に喉が渇いて水を飲みに2階から1階まで降りた事はありませんか?

もしかしたらマンションやアパート、平屋建ての方もいるかもしれませんが。

そんな時は霊に呼ばれているのだと、どこかで聞いた事があります。

ある日、私は急に喉が渇いて深夜に目が覚め2階から1階まで水を飲みに行ったのです。

階段を降りると、1階は電気を消しているので当然真っ暗です。

左側の奥に風呂場の脱衣所が見えるのですが、真っ暗なはずなのに何かが反射していたのです。

よく見てみると、そこには見知らぬ女が立っていたのです。

全身に鳥肌が走りました。

もう一度確かめると、やはり見知らぬ人が立っています。

というのも、2度目に見た時は男か女か区別は出来なかったのです。

ただ髪が長いという点のみで、男にも女にも思える風貌。

体が硬直し放心状態で見つめていると、突然こちらに目線を合わせ睨みつけてきました。

慌てて階段を駆け上がり、すぐに110番。

家中のカギを全て確認しましたが、施錠されたままでした。

あれ以来、夜中に1階に下りる事はなくなりました。

そして、2階にもトイレを作り、冷蔵庫も置くようになりました。

関連記事

不気味なカセットテープ

今から10年程前、俺が通ってた中学校はA県M市M中学校だった。 恐山のある街を検索すれば判ると思う。 校舎は3階建てで、職員室側と教室側に分かれてた。 職員室側は1階…

兄妹(フリー写真)

視える弟

最初に気が付いたのは、私が小学4年生で、弟が小学2年生の時。 一緒にガンダムを見ていたら、普段滅多に口を開かない大人しい弟が不意に後ろを振り返り、 「聞こえない」 と…

自転車置き場(フリー写真)

幽霊を持って帰る

私の叔母が、大型ショッピングモールで清掃のパートをしていた時の話。 オープン当時から一年ほど経ってはいたものの、建物も設備もまだまだ綺麗で、田舎の割に繁盛していた。 しかし…

禍垂(かすい)

昔まだ十代の時で、して良い事と悪い事の分別もつかない時の話。 中学を出て高校にも行かず、仕事もせずにツレとブラブラ遊び回ってた。 いつものようにツレから連絡があり、今から肝…

テープレコーダー

これは友人から聞いた話。 ある男が一人で登山に出かけたまま行方不明になった。 3年後、湿地帯でその男の遺骨が発見され遺留品も回収されたが、その中には一つのテープレコーダーが…

何かの肉塊

僕が小学生の頃なので、もう20年くらい前になるのか。 母方の祖母(大正生まれで当時60歳)から聞いた話を思い出した。 祖母がまだ若かった頃、北海道の日本海側の漁村に住んでい…

ある番組のお蔵入りになったテープの話

20年程前の事なのですが、当時私は番組制作会社のADをしていました。 女性アイドルと霊能力者が、心霊スポットを検証する番組の収録の時の事ですが、そのアイドルが現場で突然白目になっ…

ユーカリの木(フリー写真)

当世話

俺の実家のある地区では『当世話(とうぜわ)』と呼ばれるシステムがあり、それに当たった家は一年間、地区の管理を任される。 今年はその当世話がうちで、祭事に使う御社の掃除を夏に一度し…

夜の住宅街(フリー素材)

屋根の上の女

今年の夏の体験。 私の家は山の上の方にある。 夜、喉が渇いたので飲み物を買おうと、500メートルほど坂を下った所にあるコンビニへ行くため自転車に乗った。 私の家からコ…

木造校舎

青い手首

ネタではありません。実際の体験談です。 世田谷区立某小学校での出来事。 ※ 入学して1年間は、戦前からある古い木造校舎で過ごしました。 2年生になった頃に木造校舎の建て…