ニコニコ

公開日: 不思議な体験

赤信号(フリー写真)

中学生の時の話。

当時6歳だった弟と剣道の道場に通っていた時のこと。

道場の近くに大きな交差点があるんだけど、そこの横断歩道で信号が赤から青に変わるのを待っていた。

横断歩道の向こう側には、同じ道場の友達とその親が待っていた。

信号が青になった。

すると不思議なことに、ぱったりと一台の車も通らないような状態になってしまったんだよね。

そこは結構交通量の多い交差点なのに、深夜みたいな静けさ。

『すっげー、嵐の目だ!』と思いながら、弟の手を引いてテクテク歩いて行った。

自分の足音まで聞こえず、変な感じだった。

でも、向こうで待っている友達とその親がニコニコしているから、何故かそれで良いんだと思った。

そして、横断歩道の真ん中の中洲のようになっている所に差し掛かった途端、周りの音が突然復活した。

それだけではなく、信号がまだ赤だった。

一瞬前まで青だったはずだ。こんな大きな交差点で信号無視する度胸はない。

気付けば前も後ろも車がびゅんびゅん通っていた。

さーっと血の気が引き、信号が青になるまで中州のような所で待ってから渡った。

友達とその親は、私が横断歩道を渡っている間、

「何してるの!」

と怒鳴っていたらしい。

そんな声も聞こえなかった。

あの無音の時間は一体何だったんだろうと思うと怖い。

関連記事

田所君

小学生のころ同級生だった田所君(仮名)の話。田所君とは、小学5年から6年の夏休み明けまで同じクラスだった。田所君は、かなり勉強の出来るやつだった。学校の図書館を「根城」…

ねぇ、どこ?

ある夜、ふと気配を感じて目が覚めた。天井近くに、白くぼんやり光るものが浮かんでいた。目を凝らして見てみると、白い顔をした女の頭だけが浮いていた。驚いて体を起こそうとするが動かな…

占い師

昔、姉夫婦と私と彼氏の4人で食事した帰りに『この悪魔!!!』って女性の叫び声が聞こえた。声のする方向を見ると、路上で占いしてる女性が私に向かって指を差して『悪魔!!悪魔ああああ…

犬(フリーイラスト)

じじ犬との会話

ウチのじじ犬オンリーだけど、俺は夢で犬と会話できるっぽい。じじ犬と同じ部屋で寝ていると、大抵じじ犬と喋っている気がする。「若いの、女はまだ出来んのか?」「うるさ…

インターホン

俺が5才の頃の出来事。実家が田舎で鍵をかける習慣がないので、玄関に入って「○○さーん!」と呼ぶのが来客の常識なんだが、インターホン鳴らしまくって「どうぞー」って言っても入ってこ…

有名な家

もうかれこれ10年前の話。当時、まだ自分は9歳だった。諸事情で祖母と二人暮らしをしていたが、小学生半ばの頃に母親とも一緒に暮らすことになった。それまで祖母とは小さな漁師…

竹下通りの裏路地

今から5年前、当時付き合っていた彼女と竹下通りへ買い物に出掛けました。祭日だったと記憶しています。どこを見ても若者だらけで、快晴の空の下、人混みを避けながら買い物を楽しんでいま…

担任が連れてきた女の子

小4の家庭訪問の時、担任が何故か同年代(クラスメイトではない)の女の子を連れてきた。女の子は母親が居間の方で茶菓子を出して、終わるまで待たせたとは聞いてる。俺と母親が「…

犬(フリー画像)

愛犬との最期のお別れ

私が飼っていた犬(やむこ・あだ名)の話です。中学生の頃、父の知り合いの家で生まれたのを見に行き、とても可愛かったので即連れて帰りました。学校から帰ると毎日散歩に連れ出し…

田舎の風景(フリー素材)

垣根さん

中学生の頃の話。当時は夏休みになると父方の祖父母の家に泊まりに行くのが恒例になっていた。と言っても自分の家から祖父母の家までは自転車で20分もかからないような距離。 …