ニコニコ

公開日: 不思議な体験

赤信号(フリー写真)

中学生の時の話。

当時6歳だった弟と剣道の道場に通っていた時のこと。

道場の近くに大きな交差点があるんだけど、そこの横断歩道で信号が赤から青に変わるのを待っていた。

横断歩道の向こう側には、同じ道場の友達とその親が待っていた。

信号が青になった。

すると不思議なことに、ぱったりと一台の車も通らないような状態になってしまったんだよね。

そこは結構交通量の多い交差点なのに、深夜みたいな静けさ。

『すっげー、嵐の目だ!』と思いながら、弟の手を引いてテクテク歩いて行った。

自分の足音まで聞こえず、変な感じだった。

でも、向こうで待っている友達とその親がニコニコしているから、何故かそれで良いんだと思った。

そして、横断歩道の真ん中の中洲のようになっている所に差し掛かった途端、周りの音が突然復活した。

それだけではなく、信号がまだ赤だった。

一瞬前まで青だったはずだ。こんな大きな交差点で信号無視する度胸はない。

気付けば前も後ろも車がびゅんびゅん通っていた。

さーっと血の気が引き、信号が青になるまで中州のような所で待ってから渡った。

友達とその親は、私が横断歩道を渡っている間、

「何してるの!」

と怒鳴っていたらしい。

そんな声も聞こえなかった。

あの無音の時間は一体何だったんだろうと思うと怖い。

関連記事

未来都市(フリー素材)

未来からのテレビ放送

15年程前、小学生低学年の時に不思議な体験をした。当時は17時頃から始まるアニメ番組を毎日楽しみにしていた。オープニングが始まってCMも終わり、さあ始まるぞという時に、…

封じ(長編)

アパートに帰り着くと郵便受けに手紙が入っていた。色気のない茶封筒に墨字。間違いない泰俊(やすとし)からだ。奴からの手紙もこれで30通になる。今回少し間が空いたので心配したが元気…

江戸時代にタイムスリップ

思い出すと身の毛もよだつが、話さずにはいられないので書いてみる。平成20年の6月24日、外回りの仕事で顧客名簿を片手にH市内を走り回ってた。この日は梅雨独特のジメジメし…

もう5、6年前かな?確か秋も過ぎて12月だかそんくらいの時期。前日に早く寝たから、その日はやたらと早く目が覚めたのよ。だいたい日の出の直後くらいだったと思う。起きたとい…

アンテナ鉄塔の異変

私はドコモ関連の設備管理の仕事をしている者ですが、昨年の年末にちょっと信じられない体験をしました。これまで幽霊とか妖怪とか、そういうものは信じていませんでしたし、そういった現象…

やみ駅←きさらぎ駅→かたす駅

皆さん、きさらぎ駅という駅を知ってますか?何年か前に、2chで有名になった怖い話だそうで、はすみさんという方がその実在しない駅に迷いこんでしまって、結局行方知れずになってしまっ…

オオカミ様のお堂(宮大工1)

俺が宮大工見習いをしてた時の話。大分仕事を覚えてきた時、普段は誰も居ない山奥の古神社の修繕をする仕事が入った。だが親方や兄弟子は同時期に入ってきた地元の大神社の修繕で手…

かくれんぼ

かくれんぼの夢

これは四つ下の弟の話。当時、弟は小4、俺は中2、兄貴は高1だった。兄貴は寮に入っていたから、家に帰って来ることは殆ど無かった。俺は陸上部に入っていて、毎朝ランニングをし…

狂った家族

今からお話しするのは自分の実体験で、何と言うか…まだ終わっていないというか…取り敢えずお話しします。自分は23歳の男で、実家暮らしの介護士です。家族は父(52)、母(44)、弟…

時空の狭間の少女

これは俺が保育園に通っていた時の話。俺が住んでた町には第一から第三まで保育園があり、俺は第一保育園に通っていた。ある夏の日、合同お遊戯会の劇の練習で第一保育園の園児が第…