未来からのテレビ放送

公開日: 不思議な体験

未来都市(フリー素材)

15年程前、小学生低学年の時に不思議な体験をした。

当時は17時頃から始まるアニメ番組を毎日楽しみにしていた。

オープニングが始まってCMも終わり、さあ始まるぞという時に、突然画面が砂嵐で乱れた。

暫くすると画面がニュース番組のような構図になっていて、子供騙しな近未来風の服を着ている男女二人が立っている画面に切り替わり、

「本来ならばアニメを放送するのですが、どうしても皆さんに伝えなければならない事があるので未来からやって来ました。

今の私達の世界では第3次世界大戦が起きていて大変なの!未来を救って!」

と、彼等は何の気無しにありきたりな事を喋り始めた。

『何だよ~、オープニングまでやったんだから放送しろよ~』と子供心に思いつつ、ブラウン管の中から必死に訴えている彼等を見ていた。

「…私達が未来から来た証明に、未来の日本の事を話せる範囲で話します」

予想外な展開だった。

「詳しい年数までは将来の国家機密に繋がるから言えないのですが、未来の日本では戦争の影響で、首都が茨城の筑波学園都市に遷都されます」

と言い切っていた。

その後は未来を変えてくれだとか、時間が無いだとか言っていた。

再び画面が砂嵐で乱れ、何事も無かったかのようにアニメのエンドロールに切り替わった。

その時は台所の母が俺を見ていたらしいから、寝て夢を見ていたという事は無い。

また新聞の番組表を確認したら、普通にアニメのタイトル名が記載してあった。

後日友人に聞いても「アニメだったよ?」と言う。

こんな不思議な体験をした事があります。

関連記事

口(フリー素材)

両親の不可解な行動

自分の錯覚と言われてしまえばそれまでなのだけれど…。当方大学一年。両親と一緒に暮らしている。最近引っ越すまで 2LDKのアパートに住んでいた。「私の部屋」「キッチンを挟…

キャンプ場

少女のお礼

この話は僕がまだ中学生だった頃、友人の家に泊まりに行った時に聞いた話。友人と僕が怪談をしていると、友人の親父さんが入って来て、「お前たち幽霊の存在を信じてるのかい? 俺…

ワームホールの出現

私が二十歳になって初めての選挙の時のことだから9年程前の話です。その日の朝、初めての選挙で投票に行ったんです。投票所が私の母校の小学校の体育館で、そこに入るのは卒業式以…

銀杏の木(フリー写真)

止まった時間

私が小学校3年生か4年生の時のことです。友人5人と神社の境内で『ダルマさんが転んだ』をやっていました。小学校の帰りに道草をくって、そこいらにランドセルを放って遊んでいま…

兄弟(フリー写真)

兄が進む道

私の兄は優秀な人間でしたが、引き篭もり癖がありました(引き篭もりという言葉が出来る前のことです)。生真面目過ぎて世の中の不正が許せなかったり、自分が世界に理解してもらえないこと…

炎(フリー素材)

鳴く人形

俺の実家は小さな寺をやっている。子供の頃から、親父が憑き物祓いや人形供養をしているのを何度も見て来た。その中でも一番怖かったのが赤ちゃんの人形。ミルクなどを飲ませるよう…

黒い物体

黒い穴

もう10年くらい前、俺がまだ学生だった頃の出来事。当時、友人Aが中古の安い軽自動車を買ったので、よくつるむ仲間内とあちこちドライブへ行っていた。その時に起きた不気味な出…

お婆ちゃんの手(フリー素材)

牛の貯金箱

小学生の頃、両親が共働きで鍵っ子だった俺は、学校から帰ると近所のおばあちゃんの家に入り浸っていた。血縁者ではないが、一人暮らしのばあちゃんは俺にとても良くしてくれたのを覚えてい…

胎内の記憶

5才くらいの頃の体験なんだけど、白装束かローブのようなものを着た、髭もじゃの外国人のおじさんの家によく遊びに行っていた。それが夢なのか実際に行っていたのかはよく分からない。 …

桜の木の神様

今は暑いからご無沙汰しているけど、土日になるとよく近所の公園に行く。住宅地のど真ん中にある、鉄棒とブランコと砂場しかない小さな公園。子供が遊んでいることは滅多にない。と…