繰り返す輪廻

宇宙

私には高校時代からの親友、Aがいます。高校時代、Aの従兄弟である大学生のBさんが、Aの家に居候していました。Aの父は、BさんにAの受験勉強を見てもらうことを条件に居候を許可しました。

私は頻繁にAの家に遊びに行き、やがてBさんとその彼女Cさんも加わって、共同で勉強会を行うようになりました。特に英語はCさんが得意だったため、彼女に教えてもらいました。

勉強会のおかげで、私とAは志望校に合格し、BさんとCさんは卒業後に結婚しました。私たちは大学が異なっても親交を深め、時々、BさんとCさんの家を訪れていました。

数年後、私とAは就職し、離れた土地で生活することになりましたが、帰省するたびにAと会い、BさんとCさんの家を訪問するのが恒例となっていました。しかし、今年の春、Cさんが突然亡くなりました。

旧盆にAと共にBさんの家を訪れたとき、Bさんから衝撃的な話を聞かされました。Cさんは亡くなる前に意識が戻り、「私はこれまでに五回人生を繰り返している」と告げました。

彼女によると、最初の人生ではBさんとは別の人と結婚し、その後離婚してBさんと再婚しました。二回目以降、Bさんと結婚するために努力し、その結果、さまざまな運命を経験しました。しかし、どの人生でも自分の寿命は変えることができず、最終的には原因不明の病で亡くなる運命でした。

Cさんは、「死んでもまた時間を遡って、Bさんが大学生の時に会いに行く」と言って、この世を去りました。

Bさんは、「Cの話は現実のものなのか、ドラマの一部なのか分からない。しかし、生きている時間がどうであれ、彼女が元気であればそれでいい」と語っていました。

関連記事

地底世界

小学校2年生の頃の話。 山に囲まれた田舎に住んでいたんだけど、学校の帰り道で知らないおじさんとおばさんが俺に話しかけてきた。 知らない人には付いて行ってはいけないと言われて…

キャンプ(フリー写真)

もし、旅かな?

学生だった頃、週末に一人キャンプに興じていた時期があった。 金曜日から日曜日にかけてどこかの野山に寝泊りする、というだけの面白味も何もないキャンプ。 友達のいない俺は、寂…

白猫(フリー写真)

先導する猫

小学生の頃、親戚の家に遊びに行ったら痩せてガリガリの子猫が庭にいた。 両親にせがんで家に連れて帰り、思い切り可愛がった。 猫は太って元気になり、小学生の私を途中まで迎えに来…

時が止まる場所

昔ウチの近所に結構有名な墓地があって…。 当時俺は、よく友達と近所の大きな公園で、自転車を使った鬼ごっこをしてたんだ。 ある日、リーダー格の友人Aの意見で、公園内だけではつ…

存在しない駅

当時学生だった自分は大学の仲間と大学の近くの店で酒を飲んでいた。 結局終電間近まで遊んでて、駅に着いたらちょうど終電の急行が出るところだったので慌てて乗った。 仲間内で電車…

並行宇宙

亡くなったはずの転校生

幼稚園の頃、同級の子が車に撥ねられて死にました。 それから月日が経ち、小学校4年の時に、そいつが転校生として私のクラスにやって来たので面食らった。 幼稚園の時に同級だった内…

赤信号(フリー写真)

ニコニコ

中学生の時の話。 当時6歳だった弟と剣道の道場に通っていた時のこと。 道場の近くに大きな交差点があるんだけど、そこの横断歩道で信号が赤から青に変わるのを待っていた。 …

団地(フリー写真)

エレベーターの11階

18年前に体験した話です。 中学生の頃に朝刊を配る新聞配達のバイトをしていたのだけど、その時に配達を任されていた場所が、大きな団地1棟とその周りだけだった。 その大きな団…

わかったかな?

多分、幼稚園の頃だと思う。 NHK教育テレビで、人形とおじさんが出てくる番組を見ていた。 おじさんが 「どう?わかったかな?」 と言ったので、TVの前で …

夜の縁側

夏庭の訪問者

アサガオの花が朝の静けさを彩る中、それは夏の出来事だったと記憶しています。 当時わずか5歳の私は、家の庭にある砂場で独り静かに遊んでいました。 目を上げると、隣の生け垣の…