クレーマーの家系

Abstract-Art-Gerard-Stricher-4

うちの店によく来るクレーマーの家系が洒落怖だった。

・学生時代のある日、父親が何の前触れもなく発狂し母親を刺し殺す

・その後、父親はムショ入り前に「自分の車で」頭を轢き潰して自殺

・育ての親の祖母が突然大量の「河原の石」を飲んで自殺

・その祖母の遺体を、何故か祖父が葬式前に庭に埋める。そして掘り起こして腕を食べる

・祖父が病院に入れられ、クレーマー本人は姉と弟とともに親戚の家で暮らし始めるが、親戚の叔母に台風の日に弟を海に投げ込まれて亡くす

・姉が精神に変調をきたし廃人になる

・当人も精神に変調をきたす

・戦後で他殺、自殺以外で亡くなった親戚のほぼ全ての人間が糖尿病で亡くなっており、体のいずれかの部分を壊死によって切断している

・今現在存命している親戚関係の全員が糖尿病を発症し、全員が壊死したどちらかの脚を切断している

これを聞いた時は、呪われた家系というワードが真っ先に思い浮かんだ。

そういうのって本当にあるんだなーと。

まあ、でも何より怖いのはこんな個人情報が巷に知れ渡ってしまう田舎の環境かもしれんね。

○○ガマ

9年前のある日、釣りに出かけていた兄が顔を蒼白にして帰宅した。 がたがた震えている兄に話を聞くと、 「怖い思いをした。○○ガマへは行くな。あかんぞあそこは、コワイモンがおる…

事故現場

交通事故の現場で、両足がちぎれた男の子に、お母さんが物凄い形相で笑いながら、 「どうせ死にますから!殺しましょ!ね!それが正しいでしょ!ね!殺そ!ね!どうすんの!こんなん助かって…

面接

逆恨み

これは私の知り合いが体験した話です。 今から話す出来事の起きた町では当時、物騒なことに『連続放火事件』が発生していました。 死人は今のところなく、全てがぼやで済んでいたも…

ゴールの写真

小学生の時に聞いた実話。 ある一人の少年がマラソン大会に出場したんだが、心臓が悪いため速く走ることが出来なかった。 最後尾になりながらも、少年は諦めずに頑張って走った。 …

笑う女

旅先で知り合ったアニキに聞かせてもらった話。 このアニキが昔、長野と岐阜の県境辺りを旅していた頃、山間の小さな集落を通りかかった。 陽も暮れ掛けて夕焼け空に照らされた小さい…

裏山

マネキンの警告

うちは田舎だから、シーズンになるとよく裏山にキノコ採りに行く。 小学生の頃は、よく採れる場所をじいちゃんに教えてもらいながら二人で行っていたのだが、中学生になると一人で行ったり友…

神降ろし(長編)

2年くらい前の、個人的には洒落にならなかった話。 大学生になって初めての夏が近づいてきた金曜日頃のこと。人生の中で最もモラトリアムを謳歌する大学生といえど障害はある。そう前期試験…

アパート

早く早く

かなり昔、私が小学校2、3年の頃の事です。 当時家族でアパートに住んでいたのですが、隣に新婚さん夫婦が引越して来ました。 彼等は二人とも小学校の教師という事で、とても優しく…

千寿江(長編)

もう色々済んだから、書かせてくれ。かなり長い。 父親には妹がいたらしい。俺にとっては叔母に当たるが、叔母は生まれて数ヶ月で突然死んだ。原因は不明。 待望の娘が死んでしまい、…

廃村(長編)

俺が小学5年の頃の話だ。 東京で生まれ育った一人っ子の俺は、ほぼ毎年夏休みを利用して1ヶ月程母方の祖父母家へ行っていた。 両親共働きの鍵っ子だったので、祖父母家に行くのはた…