クシャクシャ

o0800053312602365946

その日はゼミの教授の話に付き合って遅くなり、終電で帰ったんだ。

俺の家は田舎で、それも終電という事もあり俺以外は車内に人は居なかった。

下車するまでまだ7駅もあったから、揺られながらウトウトしてた。

でも気がついたらやけに寒い。クーラーの効きすぎかと思ったけど何かが違う。

そして、その時気付いたんだが、さっきからスーパーの袋をクシャクシャに丸めるような音がする。

その音が頭上近くから聞こえることに気付き、ふと上を見ると荷物を載せる網棚に誰か寝転がってた。

俺が座ってたのは出入り口のすぐ傍の補助席に座ってたんだが 、奴は向いの補助席の真上で覗き込むように網棚に体を横たわらせてニタニタと笑っていた。

ボサボサの髪に顔が紫がかった土気色で、皮膚はひび割れ、男なのか女なのかも、若いのか老いてるのかも分からなかった。

聞こえていた「クシャクシャ」という音は、奴の吐息交じりの声だった。

奴の目は俺には向いていないが、せわしなく動いている。

こいつと目を合わせちゃいけないと本能で感じたが、俺は眼を逸らす事が出来ない。

なぜか目の動かす方法を完全に忘れていた。

逃げようにも最後尾の車両で逃げるには奴の横を通るしかない。もう俺はパニックだった。

相変わらず奴は「クシャクシャ」と聞き取れない言葉を発しながら黄ばんだ目玉をギョロギョロさせてる。

もう精神的に限界になりそうな時、駅に着いた。

転がるように電車を飛び出したが、目の端で奴がこっちを見たのが分かった。

2駅分自宅まで歩く羽目になったが、奴と同じ空間に居る方が俺には耐えられなかった。

ところで、さっきから隣の部屋から「クシャクシャ」音がするんだけど、猫が遊んでるだけだと信じたい。

ストーカー

俺が友達の女の子の家に泊まりに行った時の事。 彼女は前からストーカー被害に遭っていると言っていたんだけど、まあ正直特別可愛い子という訳じゃないし、男からすればストーカーどころか痴…

呪いの連鎖(長編)

呪いって本当にあると思うだろうか。 俺は心霊現象とかの類は、まったく気に留める人間じゃない。だから、呪いなんか端から信じていない。呪いが存在するなら、俺自身この世にはもう居ないは…

焼いてくれ

俺が昔、火葬場でバイトしていた時の話。 ある日の朝に斎場(火葬場)の玄関を掃除してたら、黒い SUV車が入ってきて、成金な感じで時計もフランクミューラーなんかしてるおっさんが車か…

夜のビル街(フリー写真)

呻き声

俺のツレはいわゆる夜中の警備のバイトをしていて、これはそのツレにまつわる話。 ある日、そいつが言うには、 「何かさ、最近、バイト中に鳴き声がするんだよな」 「まあ、近…

数字

余命推定システム

死ぬ程怖くはないけど、じんわりと背筋が固まるような話を。 ただ、俺はこの話を最恐に怖い話だと思っている。 さっきテレビで関係する話が出ていて思い出した。 ※ 数年前の事…

水槽の中に入っていたもの

自分、水槽で海水魚を飼ってます。幅60cm、奥行き30cm、高さ40cmくらいの水槽。 先日、海に行ったときに2枚貝を採集して水槽で飼うつもりで持ち帰った。 水槽に入れる時…

ここにいたあ

13日に田舎の墓参りに行ってきた。 毎年恒例で、俺は東京で一人暮らしして初めての里帰りだった寺には一族郎党が集まり、仲の良い従兄弟のDも来ていた。 お経も終わり墓参りも終わ…

人形の夢

前月に学校を辞めたゼミの先輩が残して行った荷物がある、という話は久保から聞いた。 殆ど使われていない埃っぽい実験準備室の隅っこに置かれた更衣ロッカーの中。 汚れたつなぎや新…

和室(フリー素材)

不気味な唄

小学生の頃の話なんだけど、友達の家に隠し部屋があった。 入った事は無かったんだけど、明らかにそこだけ壁が違った。 壁を叩くと中から唸り声が聞こえたりして怖かった記憶がある。…

電話受信のバイト

数年前、まだ大学生の頃に電話受信のバイトをしていた。 クレームなども偶にあるけど、基本受信だから殆どは流れ作業ね。 通信教育の会社なので一番多いのは解約かな。あとは教材の発…