胸騒ぎ

wallpaper362_640_1136

小学校のころ、塾の先生に聞いた話です。

その先生は現役の大学生で、その大学の友人に妙な体質の人がいたそうです。

仮にその友人Aさんとしますが、彼はごくたまにものすごく胸騒ぎするときがあるそうです。

正月前、先生の部屋で二人で飲んでいた時に、急にAさんが真っ青な顔をして額から大汗をかき出したので、先生がどうしたのかとききました。

Aさんはそれには答えずに、部屋の電話を取り上げて、懐から手帳を取り出し、そこに書かれた親しい友人の連絡先に、片っ端から電話をし始めたんです(当時携帯はなかった)。

しかも、電話して何を言うかといえば、

「今どこにいる? そうか。今日は○○(この町の名前)から絶対に出るなよ。理由は後で説明するから」

何人か電話にでなかった人もいました。

かけ終わって、先生は彼に説明を求めました。

Aさんが胸騒ぎを覚えるときには、自分に親しい友人で自分の近くの場所にいない人が、必ず死ぬんだそうです。

この時は、いち早く本州に帰省していた人が、実家近くの交差点で事故に遭い亡くなったそうです。

時間的には、彼の胸騒ぎ後、2時間ほどたった時でした。

関連記事

田舎のフリーイラスト素材

ほっとけさん

これは私が小さい頃、実際に起こった出来事です。私の親は私が物心がつく前に離別し、私は母方に引き取られました。しかし私の母の実家は結構な田舎で、女性が仕事を探すのは困難で…

自殺志願

年月が経つにつれ自信がなくなっていく思い出です。俺が19歳の頃の話です。高校は卒業していましたが、これといって定職にもつかず、気が向いたら日雇いのバイトなどをしてブラブラしてい…

ネットカフェ(フリー写真)

ネットカフェの恐怖体験

ネットカフェを三日間連続で利用したことがあったんだけどさ、36時間以上は連続利用出来ないから一度追い出されるのね。今までマッサージチェアやリクライニングチェアがある部屋しか使わ…

夜のビル街(フリー写真)

呻き声

俺のツレはいわゆる夜中の警備のバイトをしていて、これはそのツレにまつわる話。ある日、そいつが言うには、「何かさ、最近、バイト中に鳴き声がするんだよな」「まあ、近…

登山(フリー写真)

伸びた手

8年前の夏、北陸方面の岩峰に登った時の話。本格登山ではなくロープウエーを使った軟弱登山だった。本当は麓から登りたかったのだが、休みの関係でどうしようも無かった。…

ピンポンダッシャーズ

昨年の夏の夜、月に2、3回、22時から23頃にピンポンダッシュされてた。初め怖かったけど実害ないし、窓から見下ろした複数の後ろ姿は中学か高校生ぽくて、いい年してなにやってんだと…

肉

人肉館

「なあ、人肉館に行かないか?」夏休み。私は休みを利用して久しぶりに実家のある長野県へと帰って来た。普段は東京で働いているのだが、実家は山あいの町。気温は高いが湿度は低く…

工事現場(フリー写真)

持ち出された藁人形

俺は建設会社で現場作業員をしています。ある年の年末、道路工事の現場で働いている時の事でした。一日の作業を終えてプレハブの現場事務所へ戻ると、ミーティング時に使う折り畳み…

イエンガミ

先日亡くなった友人(暗子)が実は生きていて、暗子を助けようとしていた友人(陽子)が行方不明になった…という出来事がありました。心霊系の話ではないし、かなり長くなります。そして最…

おおいさんの話

おおいさんってのが何者なのか分からんけど、俺の地元のコンビニバイトの間ではかなり有名。おおいさんと名乗った客が来たら目を合わせるなという先輩からの指示を受けたのだが、俺はそれを…