公園の違和感

Park-2

夜遅くの帰り道、公園の横を通った。遠くから歩きながら公園の方を見ると、なんか違和感がある。

近づいていくと、違和感の正体が分かった。電信柱の長さが違う。一方の電信柱の上に、髪が長く黒い服を着た女が前のめりに立っていた。

顔は青白く、笑っているように見えた。

これは目があってはいけないと、慌てて目をそらして歩いた。無気味の一言だった。

もともと霊感ゼロなので自分でみたものの半信半疑だったので、昼間に同じ場所に行った。その電信柱は他と全く変わらず、そのことがかえって昨晩の目撃が現実であることを示していた。

幽霊であるかどうかは別としても、電信柱の高さは間違いなく違っていた。女は確かにそこにいた。

妙に頭が大きいように見えた。

電信柱の上なので距離があるはずなのに、顔だけバンッと飛び出ているような。

何とも言い難いが、とにかく、禍々しいの一言だった。公園の前にある家を覗いているようだった。

自分の家の前にも電信柱があったので、しばらく誰かいないかビクビクしながら見上げたものでした。

関連記事

田舎の風景

白ん坊

このお話の舞台は詳しく言えないけれど、私の父の実家がある場所にまつわるお話。父の実家はとにかくドが付く程の田舎。集落には両手で数えきれる程しか家がない。山奥なので土地だ…

抽象画

執着

あまり思い出したくないのですが、私が体験した話を書きます。先にお断りしておきますが、これは幽霊や心霊体験のお話ではないので御了承下さい。長文ですが、どうかお付き合い願い…

結婚指輪(フリー写真)

ムサカリ

俺は今は大きなデザイン事務所に勤めているのだけど、専門学校を出て暫くは、学校から勧められた冠婚葬祭会社で写真加工のバイトをしていた。葬式の場合は遺影用としてスナップから顔をスキ…

鏡の中の話

鏡の中の話だ。小さい頃、俺はいつも鏡に向かって話し掛けていたという。もちろん、俺自身にはハッキリとした記憶は無いが、親戚が集まるような場面になると、決まって誰かがその話…

煙草を持つ手(フリー素材)

マイルドセブン

先月、仕事で千葉のホテルに一週間ほど滞在した。そこは普通のビジネスホテルで、滞在2日目の夜の事。タバコが切れたので階に設置されてる自販機で買おうと部屋を出て、自販機の所まで来た…

夜の池(フリー写真)

夜釣りでの恐怖体験

友人から聞いた話。彼がヘラブナ釣りに嵌まり始めた頃のこと。夜中に無性に竿が振りたくなり、山奥のため池へ出掛けたのだという。餌の準備をしていると、向こう岸に誰かが…

テープレコーダー

これは友人から聞いた話。ある男が一人で登山に出かけたまま行方不明になった。3年後、湿地帯でその男の遺骨が発見され遺留品も回収されたが、その中には一つのテープレコーダーが…

ドルフィンリング

ドルフィンリング

ドルフィンリングというイルカの形をした指輪が流行った大昔の話。当時、私は小学校低学年でした。10歳年の離れた姉はいわゆる不良で、夏休みになるとほぼ毎晩不良仲間を家に連れて来ては…

マネキン工場

幼い日、何てことなく通り過ぎた出来事。その記憶。後になって当時の印象とはまた違う別の意味に気付き、ぞっとする。そんなことがしばしばある。例えば。小学生の…

旅館(フリー写真)

旅館での恐怖体験

甲府方面にある旅館に泊まった時の話。俺と彼女が付き合い始めて1年ちょっと経った時に、記念にと思い電車で旅行をした時の事。特に目的地も決めておらず、ぶらり旅気分で泊まる所…