卒業式に撮った写真

学校の屋上(フリー背景素材)

俺がまだ小学生の頃、ある日の道徳の授業の時のこと。

先生が学生時代の頃に「こっくりさん」が流行っていて、その時にクラスの女子が取り憑かれ、みんなでお祓いに連れて行ったという話があった。

幽霊など信じない俺は『女子はそんなん好きだよな』くらいに思い、その授業を聞いていた。

若い女の先生なのだけど、自分の卒業式の時の話を泣きながら話し始めた。

以下、先生が話した内容。

卒業式が終わった後、仲の良い友達数人で、屋上で写真を撮ろうという話になった。

友達の一人が、

「私、ジャンプするから跳んでるところを撮って!」

と言ったらしい。

先生と友人二人が写真に映り、一人が撮影する流れになった。

「はい、チーズ」

写真を撮り終え、次は撮影役を交代しようとしたら、

「あれ? 〇〇ちゃんは?」

跳んでいるところを撮って欲しいと言っていた友達が居ない。

次の瞬間、校庭から悲鳴。

その友達は校庭で変わり果てた姿になっており、死因は事故死ということになった。

暫く経ったある日、先生はあることに気が付いた。

『あれ? 卒業式に屋上で撮った写真だけ無い…』

先生はそのことを友達に話したらしい。

事故死となった友達だが、みんなが疑問に思いながらも口にしなかったことがある。

友達がジャンプして写真撮影をしてから、校庭で悲鳴が上がるまでほんの数秒。

ジャンプしてそのまま校庭に落ちたという感じなのだけど、写真撮影した場所から屋上の端までは数メートル離れている。

しかも助走を付けて跳んでも跳べない高さのブロックを越えて落ちたことになる。

その写真だけが無いことがどうしても疑問で仕方無かった先生と友達は、現像に出した写真店へ行くことにした。

先生と友達は、写真店の主人に撮影した写真が一枚足りないと話した。

すると店の主人は、

「あー、〇月〇日のやつかー」

と言って調べてくれた。

暫くして、

「撮れてなかったね。真っ暗だったよ」

と言った。

みんなが哀しそうな顔をして涙を浮かべていると、主人が

「何かあったの?」

と聞いてきた。

事情を主人に伝えると、困った顔で言った。

「あまり酷い写真は、お客さんに渡さないことにしているんだ。でも、どうしても見たいと言うなら…」

と言って写真を渡してくれた。

リアルに映った沢山の手が、ジャンプした友達を掴んでいた…。

この写真を道徳の時間に先生から見せてもらい、凄く怖かったのを覚えている。

まあ、その後は幽霊やこっくりさんなどで絶対遊ぶなという話になった。

凄まじい写真だったのは覚えているが、今となっては記憶が曖昧だ。

今だに幽霊は信じていないけどね。

関連記事

厨房(フリーイラスト)

後天性の霊感

大学時代に横浜の◯内駅前のファミレスで、夜勤調理のバイトをしていました。一緒に働いているバイトに二名、いわゆる見える人が居ました。その二人(AとBにします)曰く、そのフ…

オートロック

幽霊がいるって信じてないんだけど、一度だけ不思議な経験をしたことがある。今思ったら怖い体験なんだけど…。4年前、神戸に住んでいた時、警備会社でアルバイトしてた。大概夜勤…

OK

小学生の頃、学校でコックリさんをやりました。当時は人面犬や口裂け女など怪しい噂のブーム再燃と言った感じで、TVはもちろん、コロコロコミックなどの児童雑誌でも怪談話が山のように掲…

障子の穴

自分がまだ小学校高学年の頃の話。当時の自分の部屋は畳と障子の和室で、布団を敷いて寝る生活だった。ある晩、高熱を出して寝込んでいた自分は、真夜中にふと目が覚めた。寝込んで…

石段

黒い鳥居

これからするお話は、今から20年以上前、僕が中学生の時の話です。当時の僕は悪い先輩達と付き合いがあり、暴走やタバコ、シンナー等、不良っぽい事をして意気がる田舎ヤンキーでした。 …

ビジネスホテルの窓(フリー写真)

ビジネスホテルでの心霊体験

学生の頃、都内の某ビジネスホテルで警備のアルバイトをしていた。従業員が仮眠を取る深夜0時から朝の5時まで、簡単なフロント業務と見回り。あと門限過ぎに戻って来る泊り客に、…

ゲームセンター(フリー写真)

早く閉まるゲーセン

もう3年以上前になるかしら。当時行き付けだったゲーセンは、何故だか知らないが必ず22時に閉店していた。元々寂れたゲーセンではなかったし、大学の近くだったのもあってか、…

茶封筒

不思議な預かり物

これは大学の先輩が体験した実話。その先輩は沖縄の人で、東京の大学の受験のため上京していた時のこと。特に東京近郊に知り合いもいなかったので、都内のホテルに一人で宿泊してい…

窓ガラス(フリー写真)

お通夜を覗く女性

15年程前、不思議な体験をしました。当時は福井の田舎に住んでおり、高校生の僕は、友人の母親のお通夜へ行きました。崖崩れか何かの急な事故で亡くなったとのことでした。 …

別荘

人の塊

2年前の話を。この話は一応口止めされている内容のため、具体的な場所などは書けません。具体的な部分は殆ど省くかボカしているので、それでも良いという方だけお読みください。 …