卒業式に撮った写真

学校の屋上(フリー背景素材)

俺がまだ小学生の頃、ある日の道徳の授業の時のこと。

先生が学生時代の頃に「こっくりさん」が流行っていて、その時にクラスの女子が取り憑かれ、みんなでお祓いに連れて行ったという話があった。

幽霊など信じない俺は『女子はそんなん好きだよな』くらいに思い、その授業を聞いていた。

若い女の先生なのだけど、自分の卒業式の時の話を泣きながら話し始めた。

以下、先生が話した内容。

卒業式が終わった後、仲の良い友達数人で、屋上で写真を撮ろうという話になった。

友達の一人が、

「私、ジャンプするから跳んでるところを撮って!」

と言ったらしい。

先生と友人二人が写真に映り、一人が撮影する流れになった。

「はい、チーズ」

写真を撮り終え、次は撮影役を交代しようとしたら、

「あれ? 〇〇ちゃんは?」

跳んでいるところを撮って欲しいと言っていた友達が居ない。

次の瞬間、校庭から悲鳴。

その友達は校庭で変わり果てた姿になっており、死因は事故死ということになった。

暫く経ったある日、先生はあることに気が付いた。

『あれ? 卒業式に屋上で撮った写真だけ無い…』

先生はそのことを友達に話したらしい。

事故死となった友達だが、みんなが疑問に思いながらも口にしなかったことがある。

友達がジャンプして写真撮影をしてから、校庭で悲鳴が上がるまでほんの数秒。

ジャンプしてそのまま校庭に落ちたという感じなのだけど、写真撮影した場所から屋上の端までは数メートル離れている。

しかも助走を付けて跳んでも跳べない高さのブロックを越えて落ちたことになる。

その写真だけが無いことがどうしても疑問で仕方無かった先生と友達は、現像に出した写真店へ行くことにした。

先生と友達は、写真店の主人に撮影した写真が一枚足りないと話した。

すると店の主人は、

「あー、〇月〇日のやつかー」

と言って調べてくれた。

暫くして、

「撮れてなかったね。真っ暗だったよ」

と言った。

みんなが哀しそうな顔をして涙を浮かべていると、主人が

「何かあったの?」

と聞いてきた。

事情を主人に伝えると、困った顔で言った。

「あまり酷い写真は、お客さんに渡さないことにしているんだ。でも、どうしても見たいと言うなら…」

と言って写真を渡してくれた。

リアルに映った沢山の手が、ジャンプした友達を掴んでいた…。

この写真を道徳の時間に先生から見せてもらい、凄く怖かったのを覚えている。

まあ、その後は幽霊やこっくりさんなどで絶対遊ぶなという話になった。

凄まじい写真だったのは覚えているが、今となっては記憶が曖昧だ。

今だに幽霊は信じていないけどね。

関連記事

廃墟ホテル(フリー素材)

廃墟ホテルの調査

俺がフリーの調査業をやっていた頃に経験した話です。その時に受けた仕事は、とある出版社の心霊関係の特集の調査で、俗に言う心霊スポットを調査して事実関係を調べる仕事でした。…

窓(フリー写真)

死んだ街

映像製作の専門学校がありまして、私はそこで講師助手のような仕事をしています。1年生の授業で、『カメラを渡され、講師が決めたテーマに沿った映像を、次の授業の日までに撮って…

小さな猫のぬいぐるみ

先日、成人式後の同窓会で聞いた話。T君はお父さんを小学生の頃に事故で亡くし、それからずっと母子家庭。T君自身はそんな環境どこ吹く風と言った感じで、学級委員をやったりサッ…

高校の修学旅行で泊まった宿が海沿いの部屋だったんだ。6人部屋で、消灯過ぎても遊ぶじゃん。そしたら寝落ちした奴の枕元に女が居んの。枕元でジーっと寝落ちした奴の顔見てた。 …

顔を両手で覆う人々

人混みに紛れて妙なものが見えることに気付いたのは去年の暮れからだ。顔を両手で覆っている人間である。ちょうど赤ん坊をあやすときの格好だ。駅の雑踏の様に絶えず人が動いている…

雪国(フリー写真)

無医村

爺ちゃんは当時、凄い田舎の山村に住んでいて、村にはあまり評判の良くない医者が一軒しかなかった。ある時、爺ちゃんの知り合いの年配の男性が盲腸になり、仕方なくその医者に手術してもら…

ど田舎の小学校

俺は小学1年の夏に引っ越して、ど田舎の小学校に転入した。引っ越す前までは気ままに過ごせていたんだけど、引っ越してからはよそ者ということも含めて周囲から浮いてしまい、アウェイな生…

和室(フリー写真)

連鎖と数珠

一年経ってようやく冷静に思い出すことができるようになった出来事がある。去年のちょうど今頃の話だ。その日は金曜日で、俺は会社の同僚数人と何軒かの店をハシゴして、すっかり良…

葬列

ある日、AさんがBさんの家で飲み会をし帰りがすっかり遅くなってしまいました。夜道を歩いていると向こうから何やら行列が見えます。その行列の人たちは喪服を着ており葬式だということが…

提灯(フリー素材)

奇妙な宴会

先日、とある小じんまりとした旅館に泊まった。少し不便な場所にあるので訪れる人も少なく、静かなところが気に入った。スタッフは気が利くし、庭も綺麗、部屋も清潔。文句無しの優…