ばあちゃんのまじない

夜の海(フリー素材)

部活の合宿で、他の学校の奴も相部屋で寝ていた時の事。

ある奴が急に魘され、布団の上でのた打ち回り始めた。起こそうとしても全然起きない。そのまま魘され続ける。

起きている奴等でどうするか話し合っていると、今まで寝ていた変な奴が起きた。

そいつは布団の上をモソモソと四つん這いで移動し、魘されている奴の近くまで行った。

そして人差し指と中指を立て、寝ている奴の上を「チョイ」と何かを切るように一回払った。

次いで指をチョキの形にして、またも体の上を数回「チョキチョキ」と切るような仕草をした。

すると奇妙な事に、それまで魘されていた奴の眠りが急に穏やかになった。

その変な奴は、眠そうにまたモソモソと自分の布団に戻り寝てしまったのだが、俺達は不安になって魘されていた奴を起こしてみた。

それで話を聞いてみると、

「あかんねん…、何か海の中に居てな、白い物が一杯絡み付いてくるんよ。俺、泳げたはずなのに、どんどん絡まるんよ。

息も出来ないし必死で足掻いてたんだけど、急に懐からナイフと鋏が出てきて、白いものが切れて助かったんよ…」

明くる朝、変な奴に話を聞いてみると「あー…ばあちゃんから習ったまじない」とだけ言った。

合宿はつつがなく終わったが、何とも奇妙な出来事だった。

関連記事

満タンのお菓子

私の家は親がギャンブル好きのため、根っからの貧乏でした。 学校の給食費なども毎回遅れてしまい、恥ずかしい思いをしていました。 そんな家庭だったので、親がギャンブルに打ち込ん…

笑い袋

もう20年以上前の話です。 当時小学低学年だった私には、よく遊びに行く所がありました。 そこは大学生のお兄さんが住む近所のボロアパートの一室です。 お兄さんは沢山の漫…

存在しない駅

当時学生だった自分は大学の仲間と大学の近くの店で酒を飲んでいた。 結局終電間近まで遊んでて、駅に着いたらちょうど終電の急行が出るところだったので慌てて乗った。 仲間内で電車…

秘密

小学四年生の時の話。 当時、俺は団地に住んでいた。団地と言っても地名が○○団地というだけで、貸家が集合している訳じゃなく、みんな一戸建てに住んでいるような所だった。 既に高…

黄泉の国の体験

同窓会の案内が来て、中学生だった当時を懐かしんでいたら思い出したことがある。 この間の夜、ふと目が覚めると目の前に血を流した女の人がいた。 寝ぼけていたし起こされてムカつい…

霧島駅

実際にその駅には降りていないし、一瞬の出来事だったから気の迷いかもしれないけど書いてみようと思う。 体験したのは一昨日の夜で、田舎の方に向かう列車の中だった。 田舎と言って…

父親の不思議な体験

うちの父親の話。幼少の頃から不思議な体験が多いらしい。 ※ 不思議な体験 - 其の一 60歳近いけど昔から魚釣りが趣味で、小さい頃に兄と幅50メートルくらいの川に釣りに出掛け…

妖怪カラコロ

専門学生の頃に深夜専門でコンビニのアルバイトをしていた時の話。 ある日の午前1時頃に駐車場の掃除をしていると、道路を挟んだ向こう側の方から何か乾いた物を引き摺るような、 「…

山道

途切れさせてはいけない

俺の嫁が学生の頃の話。 オカルト研究サークルに入っていた嫁の友達K子が、心霊スポットについての噂を仕入れて来た。 東北地方某県の山中に、周囲を注連縄で囲われている廃神社があ…

茶封筒

不思議な預かり物

これは大学の先輩が体験した実話。 その先輩は沖縄の人で、東京の大学の受験のため上京していた時のこと。 特に東京近郊に知り合いもいなかったので、都内のホテルに一人で宿泊してい…