発見した遺体

公開日: 本当にあった怖い話

visual_01_ph001

数年前、森の中を歩いていたとき、とっても甘い香りを嗅いだんだ。

今まで嗅いだことがないほど甘い香りで、どこから漂ってくるのか突き止めたくなった僕は、その辺りの草むらを探ってみた。すると、成人男性の死体を発見してしまったんだ。

死んでから時間が経過していたみたいで、全身が膨れ上がり、緑や黒の粘液が流れ出していたのを覚えている。

少し動物に食べられた跡もあったかな。

電話で警察に通報して、そこにいるように伝えられた僕は、辺りが暗くなっていく中、長いこと死体の傍らに座っていたよ。

その後、死体は自殺したものだと分かったのだけれども、それからその死体が、僕の夢に出てくるようになったんだ。

夢の中で、彼は僕に “邪魔した” ことへの恨みばかりを語りかけてきて、僕も彼と同じように自殺しろと迫ってくるんだ。

単なる僕の想像力が生み出したものなのかもしれないけれど、結構おっかないよ。

今晩も夢に出てくるんだろうな。

関連記事

山(フリー写真)

炭鉱跡の亡霊

小学5年生の時に体験した話。当時は学校が終わってから友達4人で、よく近所の炭鉱跡の山で遊んでいた。山の中腹の側面に大きな穴が開いていて、覗くと深さは5メートル位だった。…

心霊スポット巡り

今から約10年くらい前の話だ。当時俺は大学2年で、夏休みに田舎に帰省していたんだ。俺の田舎は観光地ではあったが、地元民向けの遊びスポットって少なかったんだよね。夜に遊ぶ…

深夜のドライブ

深夜のドライブ

これからする話は、私の作り話ではない事を言っておきます。信じてくれとは言わないし、信じてくれる人がいればそれで良いと思っています。私は関東のT県U市(県庁所在地)に住ん…

自殺団地(長編)

高校時代、俺は10階建ての団地の10階に住んでいた。その団地は凄く有名で、別名が「ヤンキー団地」とか「自殺団地」とあまり良い名前がついてなかった。団地は10階建てと13…

襖をひっかく音

僕の親友の小学校時分の話。今から二十年も前のある日。両親が共働きだった彼は、学校から帰ると一人、居間でテレビを見ていた。しばらくすると玄関の引き戸が開く音がするので、母…

怪談ドライブ

もう十数年前、大学生だった私は、部活の夏合宿に出かけ、その帰り、大学の合宿施設の近くに実家のある先輩に誘われて、地元の花火大会を見学していた。花火大会の後、会場近くの河原で買い…

かしまさん

時は第二次世界大戦の日本敗戦直後、日本はアメリカ軍の支配下に置かれ、各都市では多くの米兵が行き交う時代でした。ある夜、地元でも有名な美女(23歳の方)が一人、加古川駅付近を歩い…

見つけて…、お願い…

これはもう25年以上も前ですが、実際に体験した話です。元々ある場所に起因する話なのですが、当時私が高校2年から3年へ上がる春休み中に、その事は起こりました。そのある場所…

アパートの磨りガラス(フリー写真)

同じ長さの髪の毛

ちょうど一昨年の今ぐらいの時期に起きた出来事。大学のサークルの友人Aが、「引っ越しをするので手伝ってくれ」と言って来た。お礼に寿司を奢ってくれると言うの…

六甲山の牛女

六甲山に出る牛女って知ってる?実際それを見た人に話を聞いたよ。『牛女』にも色々種類あるらしいけどね。走り屋の間の噂では、牛の体に女の顔(般若という話もあり)で、車の後を…