真っ黒い影

公開日: 本当にあった怖い話

kamiyahagi_akiyah21_9

まだ私が高校生だったころ、町に不思議な家があったの。

見た目は普通の家なんだけど、その家に引っ越してくる人たちは、どの人もすぐに出ていてしまっていて、6ヶ月以上続けて住んだ人はいなかったようだった。

ある晩、暇だった私は、友人とその家を探検しに出かけた。

その時は誰も住んでいなかったし、まあいいかなと思って。

友人が犬ドアから家の中に入って、鍵を開けてくれた。

私たちは家の中を見て回った後に、台所の床に腰を下ろして「なかなか素敵な台所だね」なんておしゃべりしていたとき、突然、友人が叫び声をあげたの。

「なに?」と思った瞬間、私の目の前は真っ暗になって、なにかベトベトした冷たいものに全身をスッポリと包まれたのが分かった。

何も見えない中、友人があらん限りの力で私をどこかへ引っ張って行っていることだけが感じられた。

その後、徐々に視界が戻ってきて、暖かさを感じ始めたときには、自分がその家から脱出して、外にいることが分かったの。

まだ12月だったけれど、あの家の中よりも、外の方がずっと暖かく感じられた。

友人にあの瞬間、何が起こったのか聞いてみたら、女の子のような形をした真っ黒い影が、私の上にかぶさったのが見えたことを教えてくれた。

あんなに暗くて、冷たい感触を感じたことは後にも先にもない。

関連記事

瀬泊まり

小学校の頃、キャンプで夜の肝試しの前に先生がしてくれた怪談。先生は釣りが好きで、土日などよく暗い内に瀬渡しの船に乗り、瀬に降り立って明るくなり始める早朝から釣りをしていたそうな…

しゃべれるんだな

自宅のトイレに大きな窓がある。ちょうどトイレの床から1メートルくらいのところに。トイレの臭いを換気する為に、いつも10センチほど開けっ放し。まあ、自宅代わりに借りてるビ…

姉からの着信

実家に帰省したある夏休み。夜中の3時に自分の部屋でネットをしていた時、私の携帯電話に姉から着信があったの。姉は廊下を挟んだ向かいの部屋にいるんだから、何か話したいのなら…

ある番組のお蔵入りになったテープの話

20年程前の事なのですが、当時私は番組制作会社のADをしていました。女性アイドルと霊能力者が、心霊スポットを検証する番組の収録の時の事ですが、そのアイドルが現場で突然白目になっ…

立ち入り禁止の波止場

友達の怖い話。仮にK君としよう。彼は沖縄出身で、若い頃は結構やんちゃなやつ。「本当におばけなんかいるのか? じゃあ、試してみよう」なんて言うやつだった。例えば夜…

イケモ様

昔ばあちゃんの家に預けられてた時、後ろの大きな山にイモケ様って神様を祭る祠があった。ばあちゃんの家の周りには遊ぶ所も無く、行く所も無かったから、その祠の近くにある池でよくじいち…

山道

お遍路さんの道標

俺は九州出身なのだが、大学は四国へ進学した。以下はゼミの先輩から聞いた話だ。四国と言えば八十八ヶ所霊場巡りが有名だが、昔は大変だったお遍路も今では道が整備され、道標も各所にあり…

アカエ様

俺が小学校低学年の頃の話。と言っても、もう30年以上前になるけどな。東北のA県にある海沿いの町で育った俺らにとって、当然海岸近くは絶好の遊び場だった。海辺の生き物を探し…

カーテン(フリー写真)

少年とテレビ

これは僕の姉が、今の旦那と同棲中に体験した話です。姉は何年か前に、京都の市内にあるマンションに旦那さんと住んでいました。当時旦那さんは朝早い仕事をしており、毎朝5時には…

爪を食べる女

最近あった喫茶店での話。普通に時間を潰していたところ、隣のテーブルでなにやら物音。カリカリカリという音。最初は特に気にもならなかったので本を読んでいたのですが、30分ほ…