除霊するオッサン

公開日: ほんのり怖い話 | 笑える怪談

学生寮の部屋(フリー写真)

一年ほど前に起きたこと。

俺の学校は全寮制なんだけどさ、寮の一番端の部屋でよく幽霊騒ぎがあったんだよね。

俺は反対側の端っこの部屋だから、そこの部屋に行く機会は無く、直接見たことは無かったんだけど、軍服を着た人がその部屋の一番端のベッドの上でいつも踞っていたらしい。

害は無かったんだけど、あまり霊感の強くない人にも見えてしまっていたらしく、みんな気味悪がっていた。

ちなみに俺の学校は元々旧軍の跡地で、工事で穴を掘れば変なものがよく出てきていたらしい。

人骨が出たと言う噂も聞いたし、この軍服の幽霊以外にもよく騒ぎが起きるんだけど、学校が特定されても嫌だし、この話と関係ないからここでは省略する。

そしてついに、寮の学生長が管理人のオッサン(40歳半ばくらい)に相談したんだよね。

そしたらそのオッサン、

「任せろ、俺が追っ払ってやる」

とか言い出した。

その後、俺は部屋の外から見ていて詳しいことはよく解らなかったが、部屋の中から見ていた人から聞いた話によると…。

オッサンは部屋のドアを開けるなり、

「貴様か!」

と怒鳴り、幽霊に突進して行き、そのまま幽霊の髪の毛を鷲掴みにし、

「何勝手に人様の家に勝手に住み着いているんじゃボケ!!」

という感じで怒鳴り散らしながら幽霊の顔面をぶん殴ったり、蹴りをひたすら入れていたそうだ。

中から見ていた人謂わく、幽霊が可哀想に思えたとのこと。

オッサンが、

「いいか? 分かったなら出て行け!」

と叫んで幽霊の頭を放したら、スーッと幽霊は消えて行ったそうだ。

「もう大丈夫だ」

とオッサンは言った。

それからその幽霊は姿を見せることは無くなったらしい。

後日談なのだが、そのオッサンが言うには、霊なんてわざわざお坊さんにお祓いして貰わなくても、気合いと威圧感で幽霊は除霊出来るとのこと。

ちなみにオッサン、この寮に来る前もよくお祓いを頼まれて、同じ方法で幽霊を撃退してきたとのこと。

今まで失敗したことは無かったらしい。

ところでふと気になったのだけど、このオッサン、確かに幽霊を追っ払ったんだけど、成仏はさせてないよね…。

根本的なところ解決してないじゃん。

幽霊、どこか別のところに移動しただけなんじゃないの?

関連記事

桜の木の神様

今は暑いからご無沙汰しているけど、土日になるとよく近所の公園に行く。住宅地のど真ん中にある、鉄棒とブランコと砂場しかない小さな公園。子供が遊んでいることは滅多にない。と…

(゚Д゚)ハァ?って表情になって消えた

学生の頃の話。夜、部屋で寝てたら急に金縛りになった。変な気配がしたので目だけ動かして窓の方を見たら、顔が沢山浮かんでこっち見てた。なんか霊とかってどんなものかよ…

病気がちの少女(宮大工5)

年号が変わる前年の晩秋。とある街中の神社の建て替えの仕事が入った。そこは、幼稚園を経営している神社で、立替中には園児に充分注意する必要がある。また、公園も併設し…

みょうけん様

うちの地元に「○っちゃテレビ」というケーブルテレビの放送局があるんだが、たまに「地元警察署からのお知らせ」というのを流すんだ。どこそこのお婆さんが山に山菜を採りに行って行方不明…

柿の木(フリー写真)

招かれざる客

いきなりだが、俺には全く霊感が無い。その俺が先日仕事で、地元では結構有名らしい幽霊屋敷へ行くことになった。俺はその地域には疎いので全く知らなかったのだが、『以前…

葛籠(つづら)

俺は幼稚園児だった頃、かなりボーッとした子供だったんで、母親は俺をアパートの留守番に置いて、買い物に行ったり小さな仕事を取りに行ったりと出かけていた。ある日、いつものように一人…

霧のかかる山(フリー写真)

酒の神様

去年の今頃の時期に結婚して、彼女の実家の近くのアパートに住んでいる。市内にある俺の実家から離れた郡部で、町の真ん中に一本国道が通っており、その道を境に川側と山側に分かれている。…

迷いインコの怖いつぶやき

これはテレビ番組の『探偵!ナイトスクープ』で実際にあった話である。依頼の内容は、迷いインコを保護したのでその飼い主を捜して欲しいというもの。インコは「ピーコ」や「な○た…

捕まった口裂け女

1979年6月21日午前3時頃、「兵庫県姫路市野里の路上に、腰まで垂れる長い髪で、真っ赤な口が耳元まで裂け、白い長襦袢をまとって出刃包丁を持った女がいる」と姫路署にタクシー運転手から1…

世にも珍しいポジティブな神隠し

日本のみならず世界の各所で起きる「神隠し」。超自然的なものから人為的なものまで様々なものがあるが、基本的にネガティブなものである。しかし、とある地方では世にも珍しいポジ…