会いに来た子供

公開日: 怖い話

baby_silhouette_by_jaxnash-d45rtp3

彼は大学生時代にバンドを組んでいた。

担当がボーカルだったということもあり、女の子からも相当モテていた。

放って置いてもモテるものだから、かなり奔放に遊んでいたのだという。

ある日、付き合っている彼女から突然切り出された。

「子供が出来た」と。

若さゆえ未熟な彼は「育てられないから堕ろしてくれ」と平然と言った。

そのまま彼女と別れて数ヶ月が経ったが、その後どうなったのかも全く気にしていなかった。

そんなある日、いつものようにバイトから深夜に帰宅し、炬燵に入ってコンビニで買ってきた弁当を食べていた。

すると炬燵の中から「みゃうー」と猫の鳴き声がする。彼は猫を飼っていた。

猫が炬燵に入り込んでいることはよくあるので、気にせずに食事を続けた。

すると猫が炬燵の中で、もがきながら彼の足の上をよじ登ってくる。気にせずにいた。

「みゃうー」

猫が鳴く。

あれ?

ふと気になった。

何だか少し雰囲気が違う。

「みゃうー」

また、鳴く。

よく聞くとやはり違う。

「あうー」

ん? 猫ではない?

彼は炬燵の中に手を突っ込み、猫を触ってみた。ヌメっとした感触があった。濡れている。

炬燵から手を出してみると、彼の手は血で真っ赤だった。

驚いて炬燵をはねあげると、血だらけの赤ん坊が黒目だけの目でこっちを見ていたのだ。

彼はそのまま気を失った。

気がつくと朝になっていた。見ると、弁当が手つかずで残っている。

きっと疲れていたから寝てしまい、夢でもみていたのだろう、彼はそう解釈した。

顔を洗おうと洗面所に向かう。しかし、鏡に映った自分を見て愕然となった。

彼が着ていたトレーナーや顔中に、小さな血の手形がべっとりと付いていたのだ。

関連記事

隙間見た?

子供の頃に姉が、「縁側のとこの廊下、壁に行き当たるでしょ。あそこ、昔は部屋があったんだよ。人に貸してたんだけど、その人が自殺したから埋めたの。今はもう剥げてきて…

巫女さん(伊勢神宮)(フリー写真)

巫女さんのバイト

姉の体験談。近所の神社が祭りのために臨時で巫女のバイトを募集していた。姉はそれに応募し、見事採用された。主な仕事は祭りの時期の接客であったが、祭りの後も土日だけ…

椅子(フリー写真)

三頭身

小さいながら夫婦で防犯設備の株式会社を立ち上げて8期程経ち、地方銀行の大型融資も審査が通って順調に利益を伸ばしている中で、専務取締役を任せていた嫁が事故死した。それからは仕事に…

鮒おじさん

小学校4年生の夏休みの事で、今でもよく覚えている。川と古墳の堀を繋いでいる細い用水路があって、そこで一人で鮒釣りをしてたんだ。15時頃から始めたんだけど、いつになく沢山…

禍垂(かすい)

昔まだ十代の時で、して良い事と悪い事の分別もつかない時の話。中学を出て高校にも行かず、仕事もせずにツレとブラブラ遊び回ってた。いつものようにツレから連絡があり、今から肝…

動物霊

動物霊をご存知だろうか。その名の通り動物の霊なのだが、民間伝承でもよく知られているものは狐狸の類であろう。これらに限らず、特に畜産や水産に関わる動物への信仰は強く、墓や…

お屋敷(フリー写真)

お屋敷の物品回収

古い物を家主の居なくなった家から回収し、業者に売りに出す仕事をしています。一般の人から依頼があって回収する事もあるし、解体業者からお呼びが掛かって現場へ出向く事もあります。 …

磨りガラス(フリー写真)

磨りガラスの人影

友人から聞いた話です。数年前に彼が東京で一人暮しをしていた時のこと。当時付き合っていた彼女が家に来ることになっていたので、夕方の17時くらいでしょうか、彼はシャワーを浴…

赤模様

赤いシャツの女

二年前の今頃の話。その日、来週に迎える彼女の誕生日プレゼントを買いに、都内のある繁華街に居た。俺はその日バイトが休みだったので、昼過ぎからうろうろとプレゼントを物色して…

かごめかごめ

この話は、実際に友人が遭遇した話で、彼もその場所はついに教えてくれませんでした。実際に人が2人死に、彼も警察にしつこく尋問されたそうです。これは私が大学時代にその友人か…