土地にまつわる因縁話

公開日: 心霊体験 | 怖い話

abstract_dotted

知り合いの霊能力がある人の話。

普通、霊能者と言えば厳かな感じの人が多いというイメージがあるんだが、知り合いの人はそこら辺にいそうな、筋トレ好きな体育会系のおっさんなのよね。

霊的なものは見えることは見えるらしいんだけど、特段祓ったりする力があると言う訳ではないらしい。

霊能者というのは、まあ汚ない話、報酬なりで金品などを取る人が多いけど、そのおっさんは全く報酬を受け取らない。

詳しくは知らないが、医療関係の仕事に就いているらしく、休みの日に無償で視るというか相談に乗るという感じ(たまに瓦割りの実演とか見せてくれる)。

ここからが本題なんだが、去年、俺の母ちゃんが乳癌になったことが判明した時に色々あって、そのおっさんと知り合ったんだけど、その時に話の流れで母の実家の写真を見せたらしいのね。

そしたらおっさん、ブワーッと鳥肌が立って、写真に一部写っていた実家の敷地内にある納屋というか倉庫を指差し、ここがヤバイって言うんだよ。

で、まあその倉庫というのが20年くらい前まで貸し家をしていたんだけど、自殺2回全焼1回という凄まじいことになったんで、貸し家を取り壊して倉庫に建て替えたらしい。

その情報はおっさんには教えていなかったから、やべーってなった訳ですよ(そもそも実家のことを相談するために写真を見せた訳ではない。「暇な時に泊まりに来ませんか?」ということで見せた)。

おっさん曰く、何かその土地には貞子を60歳くらいにした感じの幽霊的なものが憑いているらしい。

その後で色々調べてみたら、貸し家をやっていた時に自殺した60代のばあさんと、おっさんの言う幽霊との特徴が一致しているということで更にビビった。

つまり、その自殺したばあさんが化けて出ていたということなんだが、おっさん曰くこのばあさんの幽霊は何かに操られてるに過ぎない。

もっとヤバイ霊的な存在に操られているとか言う訳ですよ。

母の実家は元地主の分家でそこそこの土地持ち農家なんだが、所有している田んぼのある一部の土地が大昔には首切り場になっていたらしく、そのことと関係あるのかなと思ってみたりしました。

まあ、その相談的なことをした後、色々あっておっさんとは疎遠になったんだが、未だにそういう土地にまつわる因縁話は放置されっぱなしで、何か怖いなと思い書き込みました。

関連記事

山道(フリー写真)

掛け声の正体

無名に近い芸能人の方がテレビで語っていた怖い話。その方の実家近くに、子供の頃から絶対に登ってはいけないと言われていた山があった。高校時代のある日、仲間数人と連れ立って、…

廃屋(フリー写真)

ト・コ・ヨ・ワ・タ・リ

家の近所に『青柳タンス』という廃屋があった。別にタンス屋だった訳ではなく、ただの民家だったのだが、壁面にそういう看板が掛けてあった。そこには電話番号も書いてあり、その番…

寮

オッサン管理人

ホラー映画を観たり怖い話を聞いたりするのは大好きだけど、自分がそういう体験をするのは絶対嫌だと言う友人から聞いた話です。 ※ 10年くらい前の話。当時、友人は会社の社員寮や…

霊感テスト

自分自身に霊感が備わっていながら、それに気が付いていない人も意外と多い。あなたには霊感があるだろうか?今回はそんな霊感をチェックするための簡単なテストをご紹介しよう。は…

民家

さしあげますから

もう10年以上前の大学時代の事。当時、実家の近所にある小さな運送会社で、荷分けやトラック助手のバイトをしていた。現場を仕切っていたのは、社長の息子で2つ年上の若旦那。 …

湧き水(フリー写真)

岩のくぼみ

父が二十代の頃に体験した話です。私が住んでいる場所は、自然豊かな地域です。山も海も身近にあり、今でも手漕ぎの小船で海へ出て、魚釣りをされる年配の方が沢山居られます。 …

飛び降り

大学時代の経験を一つ。神奈川の、敷地だけは広い某大学でのこと。講義を受けている時に、遠方の校舎の屋上から飛び降りる男を見た。俺は窓からその光景を見ていたので、驚…

障子の穴

自分がまだ小学校高学年の頃の話。当時の自分の部屋は畳と障子の和室で、布団を敷いて寝る生活だった。ある晩、高熱を出して寝込んでいた自分は、真夜中にふと目が覚めた。寝込んで…

骨董品屋

晴れ着

俺がまだ大学生だった10年前、自称霊感の強い後輩Aと古いリサイクルショップへ行った時の話。リサイクルショップと言っても、築30年は軽く経っていそうなボロボロの外観で、どちらかと…

少年と祖母

今年33歳になるが、もう30年近く前の俺が幼稚園に通っていた頃の話です。昔はお寺さんが幼稚園を経営しているケースが多くて、俺が通ってた所もそうだった。今にして思うと園の横は納骨…